忍者ブログ
Radio Box, TOKIO WALKER他、TOKIO関連のラジオ番組テキスト・サイトです
9月16日日曜日、時刻は7時を過ぎました。おはようございま~す。TOKIO松岡昌宏です。さぁ、今日、9月16日は何の日かと言いますと、マッチの日、それとハイビジョンの日、そしてJRAが発足したという事で、競馬の日という事になっております。ね、競馬。え~、9月16日って、競馬の日なんだぁ。ね、僕らも何年か前に、JRAの【「LOVE,HOLIDAY.」オケ、かかったぁ!…Vocalアリで、いいのになぁ…】CM、やらせてもらいまして、まぁ、僕ら、っていうか、僕はね、北海道で、その、札幌だったんだけど、子供の頃はよくね、休みの日は、お弁当持ってね、競馬場行ってましたよ、まるやま競馬場に。で、お馬さんが走るのが好きでね、えぇ、それ、ずっと観てましたよ。で、まぁ、そうね、いろんな競馬馬を観て来たけど、やっぱ、オレが一番好きだった馬はね、サイレンスズカっていうね、ま、最後ちょっと、哀しい幕切れになってはしまうんだけど、あの逃げ馬のカッコ良さは、スゴかったね~。あぁ、あんなに逃げる馬って、いなかったんじゃないかなぁ。えぇ、スゴく覚えてますね、えぇ。ま、これから、だって、もう、だって、競馬もね、いろいろ出て来るワケでしょ?G1とか、やっぱね。リクエストでもね、そういうの、来てるんで、ご紹介しましょう。≪早く秋になってG1レース来て欲しい:「走れコータロー」≫いいですね~。♪走れ~走れ~コータロー♪ですね(笑)。9月30日スプリンターステークスから、もう10月になると、やれ、秋華賞、菊花賞、天皇賞、秋、ね、等々などなど、もう、世のお父さんは、ワクワクしてくる時間が来るワケですよ。日曜日ですしね。だから、コレを聴きながら、もう、ちょっと、競馬新聞片手に、赤ペンでちょっと、サインしてくっていうようなね、事もしても宜しいんじゃないですか?(笑)馬券買って下さいよ。えぇ、そういう楽しみ方もあるんじゃないでしょうか。

では、番組にですね、届いているメール、ご紹介したいと思うんですがね、焼きそば・カップ麺がらみのリアクションが結構、来てましてね、それ、面白いんですよね~。ちょっとご紹介して行きましょうか。≪ペヤング味変は納豆が合う≫コレはね、あの~、よくやってました(笑)。オレはね、ひきわり納豆でやってました、うん。あの~、もう一つ言うとね、刻み納豆っていうのがあるのね。ひきわりよりも、更に細かいの。それはね、ありますよ、えぇ。あとね、ま、紅しょうがはもちろんなんだけど、あとやっぱ、ふりかけ等ね、あの辺も合いますよ。あと、マヨネーズはもちろんですけど、おろしニンニクとかもありますよ。うん、まぁ、ちょっと、味濃いの好きな人は、明太子とかね。今、スーパー行くと、ほら、めんたいマヨネーズとか、売ってんじゃない。そういうのも、全然合うのよ。しかし、あの、ペヤングは今、いろんなの出てるよね。辛いのとか、ペヤングは止まらないね、今。ホントに。辛いの、デカいの、ねぇ。≪福島は「焼きそばバゴーン」スープ付≫焼きそばバゴーンって、昔、有ったよね?全然ね、僕らも知ってるよ。ふーん、福島、焼きそばバゴーンなんだ。バゴーンって覚えてますよ。ナンか、スゴく記憶在りますね。ナンか、フレーズ、覚えてます。えぇ、焼きそばバゴーンっていう。そんなにみんな、カップ焼きそば好きなんだね。≪カップヌードル・トムヤムクン味が一番美味しかった≫食べた事あんのよ、全然(笑)美味しいよね。酸っぱくてね。うん、トムヤムクン味、あるよ。えぇ、今ね、あと、オレが異常にハマってるのがあってね、あの、コンビニでね、カップスープなんだけどね、おそらく、セブンイレブンで送ってんのかなぁ、北海道のね、味噌ラーメンで「すみれ」ってあるのね(笑)。「すみれ」のカップスープがあるのよ。ワンタンが入ってるヤツなんだけど。コレ、いいよ~。ホントに濃厚な味噌ラーメンのスープなのよ。だから、ま、例えば、ホテルとか、その、地方行った時、必ず、そのカップスープをね、置いとくのね。んで、おにぎりとかやると、すーごい、合うのよ。で、もう、朝とかさ、ホント、メンドくさいなぁという時あるじゃない。そういう時はもう、そのカップスープでね、全然乗り切れちゃうんだよね。あれはご機嫌。アレ、コンビニで出しちゃっていいの?って思ったね。あぁ、そのレベル出しちゃったらもう、いよいよ、みんな、店、…まぁ、店は店で行くんだろうけど、コレ、満足しちゃうぜって。でね、そのワンタンもいい感じなのよ。トゥルンって(笑)感じで。うん、コレも是非皆さんね、お試しになってはいかがでしょうか。オレ、ナンか、最近、コンビニの商品ばっかり、あーでもねぇ、こーでもねぇって言ってるよね?≪ペヤング用の調味料が出てる≫ペヤングの専門の調味料が出てんの⁉もう、いよいよ、そっちの域まで達してんの⁉ペヤング。へぇ。≪ベビースタートッピングが流行り≫え、ベビースターって、ラーメンのベビースター?焼きそばにベビースターをかけるの?その、パリパリ食感がイイって事?いやぁ、ちょっと、また、来たね、そういうのが、ナンかもう、ナニ?だって、ご飯の上にご飯みたいなものでしょ?麺に麺でしょ?あれ、ナンか、スゴいの来てんだなぁ、またなぁ。ま、そうやって、ナンか、どんどんどんどん、新しい食文化が生まれて行くんだろうね。

さぁ、いろいろとメール頂いてますね。≪白衣フェチなので連ドラ楽しみ≫そうなんです、ワタクシ、医者なんです。あのね、冨澤さんとオレ、絡むシーン、無いんですよ。で、この間ね、顔合わせがあったんだけど、冨澤さん、お越しになってなくて。どんな方ですかって、言われたら、僕も、何回もお会いしたこと無いんで。この間、でも、北海道から帰ってくる飛行機ん中、サンドのお二人と一緒でしたね。ま、席、遠かったの、挨拶しか出来なかったんですけど。僕ね、サンドイッチマンさん、ファンですね。面白いですね、あの、空気感がね。よく、訊かれるんですよね、「松岡さん、どんな、あの~、芸人さん、お好きなんですか?」って。ホントに、パッと出て来る3組が、やっぱ、博多華丸・大吉さん(笑)、タカ&トシ、で、サンドイッチマン(笑)。ね、あと、バナナマン(笑)。この辺り、僕、こしょこしょされちゃいますよね。えぇ。この間ね、あの、僕がちょっと、たまに行く、食事の前に、チョロッと行くね、あの~、ま、立ち飲み屋なんだけどね、そこにね、行ったらね、横にキム兄ぃがいた(笑)。「松岡くん♪」って言うから、パッと観たら、キム兄ぃとジュニアさんがいて、「おぉ!」(笑)っつって。スゲーなぁと思って、「ナニしてんっすか?」「うん、今日、一緒やねん」「あぁそうですか」「ちょっと今度、ご飯、行こうよ」ってキム兄ぃに言われて「あ、いいですね、行きましょうよ。じゃあ、どうも~」っつって、で、その次の日、サウナ行ったら、サバンナの高橋さんに会って(笑)。ナンか、いっぱい会うな、最近、みたいな。で、最近、よく会うのがね、元アニマル梯団のね、コアラさん(笑)。今も会ってきたんだけど(笑)。コアラさんによく会うのよ。コアラさん、今、ナンかね、番組とかもお作りになってるらしくて、うん、そっちのお仕事の方も、お忙しいらしくてね。ナンか、いろんな世間話をコアラさんと汗流しながらね、えぇ、してますよ。ナンかね、そうやって結構ね、あの、人に、この間、マネージャーとも、その話、してたんだけど、ナンで、こんなに芸能人に、いっぱい会うんだろうね、みたいな話になって、今日もね、ま、挨拶は出来なかったんだけど、カメラ廻ってたから。移動中にね、次課長さん、次長課長さんとね、長州力さんが、ロケやってたの(笑)。おぉ、この間、VS嵐で、河本さんとご一緒だったから、挨拶しようと思ったんだけど、あ、カメラ廻ってるから、いいやと思って(笑)辞めたんだけど。よく会うね、いろんな人に。うん、そういうもんなのかしら。類は友を呼ぶのかしらね、えぇ。さぁさぁさぁ、そんな中、10月からドラマをやるという事なんですけれども。「大恋愛」というね、えぇ、スゴいタイトルの。「大恋愛」ですよ⁉皆さん。(笑)ねぇ。まぁ、戸田恵梨香さんと、ムロツヨシさんと、ま、草刈民代さんとか、夏樹陽子さんとか、ご一緒させてもらってんですけど。ナンかね、あの~、昨日もね、ロケ、やってたんだけど、僕、戸田さん、初めてなんですよ。ま、あの、ウチの番組にゲストで来て頂いた事は、あるんだけど、あんまり、お話とかしたことなくて。でもナンかやっぱり、とてもね、ナンていうの、自分をキチッとお持ちになってる方でね、あぁ、ナンかやっぱり、あぁいう、女性が憧れるカッコいい人っていうのは、やっぱりナンか、そういう、ちょっと、キチッとしたものを、みんな持ってるんだなぁ、みたいなね。ナンか、いい意味で、男らしくてカッコいい女性ですよ。はい、ナンか、素敵ですね~っていう感じのね、でも、ナンかその、ウチのTOKIOカケルに、いろんなゲストの方が出て頂くと、一番名前上がる人が、ムロツヨシさんなのね。あの人、顔広いんだね。「よく出ますね~!ムロツヨシ、もう、何回出たか!」って話で盛り上がってました。えぇ、まぁ、是非ね、ドラマの方も、チェックして頂きたいと思います。≪初コンサートはVコン≫初めて行ったコンサートはね、北海道でね、堀内孝雄とケインズかな(笑)。堀内孝雄さんだったね。で、あの~、幼稚園?小学校、上がったか上がんないかぐらいだったと思うんだよね。で、そのMCで、多分、札幌厚生年金会館なんだけど、今、ニトリ文化ホールなってるのかな。あの、そこで観に行って、堀内孝雄さんがMCをおやりになってて、「ね、北海道、今日、いろんな方、来てくれてますけども、ちなみに、20代の方、何人ぐらいいらっしゃいますか?」ナンて。「20代の方は、拍手してください」ナンつって。で、バシャバシャバシャバシャみたいな。で、子供だから、20代って意味が解んなかったんだよね。んで、おっきい声で、オレ、声がデカかったから、今でもそうなんだけど、「おかあさん、28だべさ!」おっきい声で言って、会場が爆笑になったのを覚えてる。「お、元気なお子さんが来てるなぁ」(笑)みたいな事を堀内孝雄さんに言われたのを覚えてる(笑)。オレ、多分、その話、堀内孝雄さんにしたんじゃねーかなぁ(笑)。ゲストに来て頂いた時に、うん。「お、元気な子供、来てますね、今日は」なんっつって。すんげぇ、オフクロに怒られたの覚えてる(笑)。「二十代でいいのっ!喋んの、判んないなら喋るなっ!」って、すっげー、後で怒られたの覚えてる(笑)。リクエストはナンですか、V6。【略】いいですね、曲から勇気を貰ったりするっていうのもね、ありますし。ま、また、V6の、歌ってる雰囲気がね、その、皆さんの応援になる、背中を一歩押すっていう形にもなるんじゃないかなって、気もします。

Nack5で松岡昌宏がお送りしていますTOKIO WALKER。さて、ココからは、アナタの夏の思い出。ね、もうね、残暑まだちょっとあるんだけどね。≪流れ星が何個流れるか友人と寝ながら観ていた≫どこに住んでるの⁉あなたは。所沢だね?へぇ~、そんなに自然があるんだっけ?あったっけ?所沢、ちょいちょい、ロケ、確かにあるね!あの、畑とかも残ってるもんね。いいとこね~。あっそう、流れ星。あの~、流れ星で思い出したけどね、昔ね、札幌からね、その、襟裳岬の手前に浦河町っていうのがあるのね。ま、ウチの親の方の実家っていうか、出身の場所なんだけど。よく浦河に行ったのよ。今と違って、多分、道が無かったから、山道通ってたと思うんだよ、ね。で、日高の方じゃない。で、多分、5、6時間かかったのかな、あの当時で。それで、オレ、トイレ行きたくなって、あの、もう、その、大草原なのよ。ただただ、大草原で、トイレとか無いのね。ま、ホントは良くないんだろうけど、外でしてきなさいって事になり、もう、どどっぱらい(?)、もう、原っぱですよ。北海道だから、大草原で。で、車、ガチャっと開けて、空観たら、ナニ、あの、星の方が量多いって、判る?ナニ、もう、青い部分、黒い部分より。何にも、要は、無いから、照明とか、街の灯りとかが。ホントにスゴい数の星を見て、怖くて泣いた事がある(笑)。もう、流れ星なんていうもんじゃないのよ。もう、ナンか、十秒に1回ぐらい、流れてんのよ、星なんて。だから、もうね、うわぁ~っつって、おかあさ~ん!っつたの(笑)覚えてる。「ナニ⁉」「大変だぁ~、外が~」「あぁ、そうだよ。お母さん、子供の頃は、こうだったけどね」みたいな事を言われて、「いぇ~!そうだったんだぁ」みたいなね。それをすっげー、覚えてますよ。えぇ、たまにはちょっと、星空とか、キチッと観なきゃダメね!あのね~、ドラマロケなんか、やってなんかすると、たまに空き時間でさ、ボケーっとしてる時、あるじゃない。ナンとか待ちでーす、とかね、よくあるのよ。そん時、ポケーッと空観てるとさ、あぁ、久々に空観たなぁとか(笑)って、思うんですよ。ま、一日一回は、Zettai、外出れば"見てんのに、あんまり意識しないじゃない。でも、ナンか、その~、よく言うじゃない、その、ナンか、ちょっと、空を見て、深呼吸をしてみてごらん、って、うるせーよ!って思ってたんだけど、いいよ(笑)。ナンか、スゴい、深呼吸って、いいよ、うん。うん、深呼吸がね、はぁ~って、やる深呼吸がね、1日1回やるとね、ナンか、気分変わる(笑)。みんなもやってみ?深呼吸。日曜日の朝、深呼吸をしてごらん(笑)。ナンて、ナンて、逆の人間だったのに、オレは(笑)。そう、スゴく感じます。≪GLAYの野外LIVE【8月25日、26日】で函館に行った事≫って事でございますが、私も函館にいました。飛行機の中は皆さん、GLAYのお客さんで、(笑)GLAYのお客さんに、GLAYのノベルティグッズの説明【コンサートグッズの事かな?】を受けながら、函館に向かい、「じゃ、GLAY、楽しんできてね~」と言い、函館でご飯を食べ、(笑)で、函館でお風呂に入っていたら、ナンと70代ぐらいのオジサン達が、一生懸命、GLAYについて(笑)語るという(笑)。「今日、GLAYだべ?」「うん、今日と明日だべや」「だも、汽車止まったから、札幌から来る人、来れないんじゃないのかい?」「いやいや、なんも、昨日のうちから、来てるみたいだよ」「あ、大変だべなぁ」恐るべきGLAY!70代の人達も、普通にGLAYの会話を(笑)するんだと思ったら、やっぱり、函館は、北島三郎さんとGLAY(笑)なんだなって事をあらためて【巻き舌になってる(・m・ )】、あらためて!えぇ、再確認させてもらいましたよ。えぇ、スゴい、GLAYファンのパワーも感じましたし、えぇ、(笑)GLAYファンにGLAYのノベルティグッズ、一生懸命、説明してもらって【あの頃、目情ツイ、有ったのかなぁ?】、空港でいろんなGLAYの話を聴きながら、それを、最後にTAKUROさんにショートメールしました(笑)。「明日も頑張って下さいね~」(笑)「GLAYファンのパワー、スゴいですね」(笑)っていうメールをして(笑)、え~、スゴい奇遇だね。僕も函館にいましたよ(笑)【マボは日帰りだったのね】。≪マボが人生で一番楽しかったという17歳ラストJK≫ラストJKって言うの?最後のJK。また新しい言葉作って!(笑)。≪彼氏を作り青春満喫と思ったが、全然出来ず、応援団の練習で明け暮れるが、それも後に青春の思い出になる≫いいね、また思い出の1ページ、出来たかな?

さぁ、引き続き、夏の思い出メール。≪プールの12.5mの黒ラインが怖かった≫へ~、あのラインが怖かったんだね。確かに赤いライン、まぁ、黒、もしくは、青かな?とか、あるもんね。場所によって、それが白に変わって平気になったって事なんでしょうけど。プールが怖い。ね、そういう子も、結構、いましたけどね。ね~、今年の夏も、いろいろあったね~。そうそう、ウチのね、あの~、飼ってたね、マリブというね、犬がね~、先々週、ちょっと、天国に旅立ちましてね【Σヽ(゚Д゚; )ノ】、でも、全然、ナンていうの、苦しまずに、逝ってくれたんだよね。んで、ちょうど仕事が終わって、帰ってきて、酸素室に入れてたのね【自宅にあるって事⁉】。で、酸素室から出してあげたらね、ホント、10秒ぐらいでね、ペタッて寝たんだよね(笑)。そのまんま、天国逝っちゃったの。あんな、もう、スゴい、ナンか、もう、落ちたんだけどね~、だけど、ホント、ナンだろ、スゴく、手のかかった犬だったんだけど、マリブっていって、白いペキニーズだったんですけど、最後全然、手、かかんなくてね、ナンて、コイツはご主人思いなんだと思って。うん、ナンか、それで北海道行って、ナンか、その、函館の空を観ながら、あぁ、ナンか、向こうに、ま、昔、死んだジャズって犬もいるんだけど、あ、ジャズとマリブは、向こうで仲良くしてんのかなみたいな事を思って、ナンかね、あぁ、夏が終わるなぁっていうのを感じたかなぁ。ねぇ、もう、ペット飼ってる人だったらね、皆さん、これ、経験するから、ツラいと思うんですけどね~、でも、やっぱりね、前も言いましたけども、出会いはね、別れの始まりですから、どうせ別れるんですから、だったら、せっかくだったらね、一緒にいる時間を大切に過した方がいいんじゃないかなと思うのが、ワタクシ松岡でございます。ちょっと湿っぽい話になって、失礼しました。【ラジオネームが「失恋はつらい」】失恋はツラいよ。失う恋と書いて、失恋だからね(笑)。≪毎夏は失恋の思い出が甦る≫知ってるね~、文章を。さすがだね。お前は大石静か?っていうぐらい(笑)。柴門ふみか?(笑)っていう。さすがだね。流すよ!いくぜ!

さ、いかがだったでしょうか、本日、TOKIO WALKER。ちなみに、明日はハッピーマンデーという事で、敬老の日なの。おじいちゃん、おばあちゃんね。最近、ちょっと、ほら、コミュニティ不足なんかも、ちょっと、話になってますから。まぁ、おじいちゃん、おばあちゃんを見かけたら、とりあえず、声かけるのが、一番よ。うん、こんちわ~、っつって。ナンか、それだけでね、ナンか、良かったりするみたいよ、うん。ナンか、意外にオレの周りにね、住んでるところね、結構、おじいちゃん、おばあちゃん、多いからね、こんちわ~って、全然知らない人でも、こんにちは~って言うとね、みんな、あぁ、こんにちは~、なんて言ってね、うん。犬の散歩してると、必ず会うおじいちゃん、おばあちゃん、いたりとかしてね、うん。ま、そういうの、頭に入れて、明日は過してみては、いかがでしょうか。【宛先告知略】お相手は松岡昌宏でした~、バイバイ。

拍手

PR
どーも!TOKIOの国分太一です。さぁ、日本で開催されるラグビーW杯がおよそ1年後となりまして、え~、これからですね、日本でもラグビー人気がドンドン上がっていくんじゃないかなと思いますけれども、そんな中、Japanラグビートップリーグ2018-19年シーズンがですね、先月31日に開幕しまして、日本のトップ16チームによるリーグ戦が、およそ4カ月に渡って行われますけれども、まぁ、僕なんかもね~、え~、数年前にラグビーの取材に行って、初めてナマでラグビーを観ました。そこでね、大ファンになってしまった。こんなに、こう、迫力のあるスポーツ、あるのか?と思うくらい、え~、スタンドで盛り上がってしまいましたけれどもね。まぁ、ルールはよく判らなくても、男同士が、体をぶつけあって、しかも、僕行った時は冬だったんですけれども、あんな薄着なんですけども、スクラムを組んでる時に、湯気が立つというね。この、人の熱気で。まぁ、こういうのを観るだけでもね、やっぱり、現場へ行ってみるっていうのはね、スゴいイイ事だなぁと思いました。ちょっと興味がある方はね、もしかしたらW杯なんて、なかなか日本に来ることじゃないですからね、このW杯を観に行く事をキッカケにして、どんどん、ラグビーにハマって行くのもいいんじゃないかなと思います。ま、その前にね、先月の31日から開幕した、この国内のトップリーグを観て、勉強するっていうのも、いいかも知れないですね。是非、チェックしてくれたらなぁと思います。

あらためまして、TOKIOの国分太一です。さぁ、え~、ま、時間があると、いろいろなところに、ご飯を食べに行ったり、仕事と仕事の合間に、ちょっとだけ、贅沢したいなぁと思って、え~、ランチを食べに行ったりするんですけれども、ナンかちょっと、自分の中で、ランチブームが来てまして、普段、夜の時間、行ったら、相当高いんだろうなっていうレストランも、ランチになると、安く食べれたりするじゃないですか。それが、最近(笑)ハマってきてナンか(笑)。ナンていうんだろう、女子化してるっていうのかな(笑)。こんなとこ、有るんだぁと思って、楽しかったりして。で、ある時も、ちょっと時間が空いたから、昼飯食べようと思って、え~、近くに行った場所に、もう20年ぐらいずーっと行っている、高級中華料理屋さんがあるんですよ。20年以上か?もっとだなぁ。30年近いのかな。それはもう、ジャニーさんが最初に連れてってくれた中華料理屋さん、高、いわゆる、高~い、そこにランチに行ったんですよ。で、当時ね、うん、それこそ十代ぐらいから知ってるのかな?そのお店は。当時、ナニが美味しいのか全く分からなかったんですよ。あの、八角が強めで、本格中華みたいなヤツですよね。うん、だけど、「これ、美味しいでしょう、You、食べなよ~」って、食べたりするんだけど、で、子供の頃の、ナンていうの、チャーハンって、パラパラを求めていない、うん、ビチャビチャぐらいのチャーハンが美味しい、みたいな、うん、あるじゃないですか。だけど、そこも、パラパラして、米、硬ぇし、ナンだ?このチャーハン!と思って、食べてたんですよ。で、ま、いまだに、こう、ナンていうんですかね、会食があったりすると、時々、そこへ行って、食べたりすることは、あったんですけど、どこかこう、会食とかで、お偉いさんとかと一緒にご飯食べたりすると、味を楽しむというよりかは、会話を楽しむ方に走ったりして、人の話を、こう、いっぱい聴こうとか思ったりして、で、合間でこう、食べたりして、味がイマイチ、覚えてないなぁって、思ってたんですよ。で、ずーっと、こう、そのお店に行く時というのは、ま、ジャニーさんだったり、事務所の偉い人と行くもんですから、自分でお金を払った覚えがないんですね。で、ランチだったら大丈夫だろうと思って、ランチ行ったワケですよ。で(笑)、自分の、あぁ、ナニ頼んだかな?…え~、ま、アレか、酸辣湯麺みたいなのと、小籠包と、あと野菜炒めみたいのと、前菜っていうコースがあったんですけども、もう、それを頼んで食べたんですが、これがもう、ビックリするぐらいの旨さだったんですよ。ね、十代の頃、二十代前半の頃、食べた味は、ワケ判んなかったんですけど、年齢と共に、ま、いろんな味を知り、そして、ま、ゴチなんかもやって、本格的なモノも、多分、慣れて来たんでしょうね。ランチで、3000円だったかな、の、コースかな?もう、感動しちゃって。こんなに、このお店は美味しかったの⁉と。そりゃあね、ジャニーさんも、当時から美味しいと思って、今も通ったりしてるワケですよね。うわぁ、ちょっと、コレは、ナンていうんだろう、反省しなきゃいけないなぁって。うん。当時ね、それこそ、チャーハンにはマヨネーズぶっかけて食べんのが、一番旨いだろう!と思っていた(笑)、ね、感謝も無く、ナンだ、このパラパラもしない、チャーハンは、と思って食べていた、ワタクシがもう、反省でしかない!えぇ、で、お店の方もね、そこのオーナーさんも覚えててくれて、もう、予約も取らずに行ったんです。ほしたら、予約取らないから、満員だったんですけども、「ちょっと待ってて下さい。もう少しで席空くと思いますんで」って、待ってたら、そのオーナーさんが来て、「うわぁ、ご無沙汰してます」なんて「覚えてますよ~」って。「スゴイねぇ、ビッグになったねぇ」ナンて「あぁ、ありがとうございます」って言って。えぇ、覚えていてくれて、わざわざオーナーさんも来てくれてね、その、ナンていうんだろ、もう、反省もあるし、うん、やっぱ、こういうのは、アレだよね、大人としても、いろんな味を知るっていうのは、とても大切な事だよね。今度、ワタクシが、いろんな人を招く事があるワケじゃないですか。それっていうのは、えーと、もちろん、会話も楽しまなきゃいけないけども、会話を楽しむ一つとして、美味しい料理っていうモノも、一つね、それがまたネタになったりするワケじゃないっすか、うん。そういう大人にナンなきゃいけないなって、あらためて、思いました。そしてね、ランチ、最高♪安くて美味しいモノ、いっぱい食べれるっていう。やっぱ、女性が多いんですよ。うん、で、知ってますよね、女性は、そういうところ。男性は、特に昼なんていうのは、もう、とにかく早く済ませて、仕事に戻りたいとか、うん、それもね、大事かも知んないけど、今の時代はもう、合わないね。一回、オフるとか、ね、そういう部分で、お昼を楽しむ。1時間、みっちり使うっていうのも、大事なような気がしてきたな。気持ちを切り替える、うん、午前中働いた分を、1回忘れる為にも、あぁやって、美味しいランチを食べたりとかね、ま、でも、3000円は高いですよね。もう、そんなの、小遣いじゃ行けねーよ!っていう、うん、その気持ちも判ります。…どうしましょう!?じゃあ(笑)。こんなこと言ってますけど、あ、でも、そうだよね。あの~、隣の席の人なんかもね、今日、ナンか、あの~、ナンていうの、ご婦人4人ぐらいですか、「今日なんか、私たち、高いランチを食べてるねー」って言いながら、「旦那はワンコインよぉ」なんつって(笑)会話に花、咲かせてましたけどね~。ま、女性の皆さんは、そうやって、贅沢することも、いいですよ。夜はちょっと高いけれども、ランチだったら、楽しめるっていう考えが、またね、いいなと思いました。是非ですね、え~、この番組でもね、美味しいランチ情報を(笑)繰り広げていきたいなと思いますので、アナタのお近くにある、その、ランチ情報をですね、え~、送って貰えたら嬉しいなと思います。

【説明川柳】
≪甲子園:白球を追いかけ目指す日本一≫
いやぁ、ナンか、今年、やっぱ、100回大会という事で、ね~、金足農業盛り上げてくれましたよね~。ナンつーんだろ、まぁ、コレも年齢かも知んないですけど、この甲子園と、相撲の地方巡業はナンかこう、染みるよね。こう、相撲でもさぁ、こう、場所中じゃない、力士の皆さんが地方廻ってさぁ、うん。ファンの皆さんの近くで、相撲取るとかっていうのは、ナンか、イイ人達だなぁ(笑)【TOKIOも、そうしてよ!】染みるなぁ~。

≪いかだ:無人島 脱出用に 作る船≫
コレは、でも、いかだっていうのは、海にはなかなか、向かないよね。横波に弱かったりするからね~。いかだって、川のモノじゃないのかね~、ホントはね。ま、ね、DASH島で僕らも、こう、船をね、和船を、え~、横にこう、補助ボートみたいのをつけて、アウトリガーっていうんですけどね。それで横波にも耐えられるようにとね、いろいろ作ってますけどね。いやぁ、楽しいっすね、海に出る時の、その、風だったりとか、うん、やっぱ、アレ、免許取るべきだね【達ちゃんの代わりもしなきゃいけないしね…】。うん、船舶のね。

≪サラリーマン川柳:嫁の愚痴 リズムに乗せて 賞もらう≫
うーん、ナンか、普段言えないからさ、川柳ぐらいが、ちょっと可愛かったりとかして。で、賞もらったら、賞もらったで、その賞、どうしたの?って言われて、答えづらい、みたいな。(笑)ナンていうんでしょうかね、コレね。

≪WINK:無表情 ロボットダンスで メガヒット≫
アレ、ロボットダンスになるんですかね?ドコの部分?…あ、ナンかでも、あったね!あ、アレ、違う、アレ、ピンクレディかな?ナンか、ロボットダンスみたいなの。♪Heart on wave~♪のヤツですかね?WINKさんね。メガヒットですよ。

≪散歩番組:製作費 安いが数字 取りやすい≫
ナンでコレをしってるんですかね?こういうのをね。いやいやいや、今、でも、ナンか、あぁいう、のんびりとした、画角っていうのが、人気なんですかね。ま、ワタクシもね、おさんぽ番組やってますけれども、確かに多いのは多いですね。製作費だけの問題じゃないと思うんですけども。ナンか、やっぱ、いろんな所に、行けた気になれるっていうのがあんですかね。ま、ローカルで言うと、テレビ東京さんとかがね、わぁ、こういうのはもう、路線バスの旅だったりとかね~、ナンか見ちゃうんですよね~。ハプニングだとか、ガチでやってるってところもあるのかも知れないですけどね。

≪コンドル:風に乗り ペルー辺りを 飛んでいる≫
(笑)ざっくりしましたね、コレね。確かに、あ、え、コレ、動物園でもコンドルって、あんま、観れないんっすかね。あぁ、オレ、ナンか、コンドルって、本物観たような覚えは無いなぁ。ナンか、歌とかで出て来るのかなぁ、コンドル。「コンドルは飛んでいく」そうだよね。名前、カッコいいよね~!コンドル。

≪お月見:ダラダラと 月を見ながら 団子食う≫
(笑)あぁ…。いや、うーん、月見、お月見って、やったこと無いから判んないけど、でも、コレで、いいんだろうね。ダラダラと月を見ながら団子食う。昔の人はスゴいよね。もう、団子食べる為に、月をずーっと観てるワケでしょ?(笑)コレ、なかなか、この、美しいなと思っても、あぁ、ナンか、今日の月、デカいなぁぐらいで終わっちゃうじゃないっすか。慌ててないね、人生をね、うん。毎日表情の変わる月を楽しんでいる、こんなに楽しい事があるんだったら、自分の大好きなモノを持って、あの、観ようって事になったんだろうね。それがお団子だったのかも知れないですよね。こういう大人になんなきゃダメだなぁ。…(笑)思ってないもんね(笑)。思ってないよね(笑)。ナンとなく、次のネタ行くための(笑)ね、言っちゃったね。ダメだなぁ。

≪スマホで焦る:フル充電 したのに気付けば もう20%≫
あぁ。もう、コレはもう、僕の現象ですよ。じゅ、じゅ、充電器を!充電器、お願いしますっ!っていう。僕だけじゃないね~。街歩いてたってさぁ、スマホにコードが付いてる人とか、よくいるじゃない。で、その、予備充電、予備バッテリーみたいなのが、ポケットに入ってるよね。あぁいう人、多いもんね。

≪ラーメン屋の店主:腕を組み タオルを巻いて 怒鳴ってる≫
うーん、ナンか、スタイル、有りますよね~。ラーメン屋さんの店主が写真を撮る時、必ず腕、組んでるよね。ラーメン屋といえば、っていう印象、ないっすか?ねじり鉢巻きか、あ、それとも、頭を全て、タオルでくくっているバージョン。誰が最初にやったのかなぁ?アレ。ナンとなくですけれども、あの、もう亡くなってしまったけれども、大勝軒の、あの、ね、オジサン。あの方がやったんじゃないかなぁ、タオルを巻くスタイルっていうのかな。タオル巻く、あの~、ナンていえばいいかな、奥田民生さんが、(笑)一人で広島スタジアム、マツダズームズームスタジアムで、え~、一人LIVEやる時の恰好っつーのかなぁ。(笑)判りづらくなっちゃったかな。

≪Radio Box:ネタ読んで ワイワイガヤガヤ また来週≫
あ、そうっすね、うん、ワイワイガヤガヤして終わりますね。助かりますよ、ホント。でも楽しいもんね、この時間はね。

≪DJ Koh:パツキンの グラサンオジサン ハイテンション≫
そうだね、今ね、僕、ふと思ったんですけど、グラサン外したトコ、オレ、観たこと無いや、DJ Kohさん。これだけさ、まぁ、共演もありますよ、Kohさんと。で、歌番組やってたって、リハーサルはね、こう、サングラス、うす、薄めのサングラスなのかなぁって思ってたりするじゃないっすか。いや、もう、Kohさんは、Kohさんです。多分、家、出たところから、もう、KohさんはKohさんなんだろうね。スイッチが入る、サングラスをかけるっていうところだったりとか。そういう方、いますよね。例えば、デーモンさんとかも、ちょっと想像出来ないですね。小梅太夫さんは、観た事ありますけどね。うん、ま、判んないよね、最初はね。あ、この人なんだ、っていうね。

≪B'z稲葉氏:声高い ズボン短い 息長い≫
(笑)1ブレスで行ける。もう、結構、ロングブレスで行ける。ロングブレスっていう。確かにそうっすね。

【スーパー最強No.1伝説】
≪この歳になってなりたい性格No.1:天然ボケ。ウケたいし、可愛いと思われたい≫
【40代男性】男性?可愛いって…(笑)思われたいんだ⁉あぁ、そうですかぁ。…(笑)ちょっともう、僕は思わなくなってきちゃったな。可愛いって思われる(笑)44歳(笑)って、どうなのかねぇ?

≪読者参加型漫画No.1:キン肉マンー素人のアイデアを面白く出来るのは、ゆでたまご氏か太一≫
え?オレ?僕、ナンか、やってましたっけ?【レディボが参加型】あぁ。なるほど。いやぁ、そうか、アレはほとんど。確かにアレだよね、単行本になった時に、後ろの方に、ナンか、まぁ、超人にはならなかったけど、子供たちの画が書いてあって、コレはナニナニマンでっていうの、書いてあったね。参加出来てたんだね。コレ、自慢出来ただろうね、友達にね。ブロッケンマンとかも、そうなんっすかね。最初の頃は、ちょっと違うのかなぁ?【ラーメンマンも投稿】えー?やっぱ、中国といえば、やっぱラーメンマン。名前もいいよね。

≪歳を取りたいと思う瞬間No.1:レディボで50歳以上の人のネタが読まれた時≫
【「爆笑ネタでも普通のネタでも、年齢を言うだけで落ちるから」】(笑)はぁ、そうかぁ。ま、スゴいさ、先程も出ましたけど、参加型っていうような、ラジオ番組になってるじゃないっすか。僕はもう、嬉しいのが、僕よりも、人生の先輩が、このラジオを聴いてくれて、そして投稿してくれる事、ないし、最初の頃にあったけど、十代の子たちが、ナンか、送ってくれたり、夏休みの思い出も含めてさ、書いて来てくれたりとか、コレは嬉しいよね~。何十代が聴いてないんだろうね?(笑)ハマってない世代っていうのね、あったりするんでしょうね。

さて、今週もそろそろお別れの時間ですが、ココでお知らせです。勉強に仕事に頑張りましょう!【略】さ、今日ね、え~、メールの中で、参加型の番組だーっていうような話がありました。それでですね、え~、ま、ターゲット層で、ハマってないところはドコなんだろう?なんて話を、先程ね、しましたけども、永田くんが、調べてくれました。【全体的に女性からのメールが少ない】アレ?女性から(笑)そうですか?あら~、大体、ジャニーズの、はい、ラジオっていうのは、女性ファンの皆さんが、助けてくれたりするワケですよね。これは参りましたね…。こんな結果が待ってるとは思わなかった。あ、そうですか。やっぱり、男性の方が。ネタが多いからか!じゃ、そういう事も含めまして、アナタのご近所のランチ情報を、女性からのね、募集しましょうよ。この、ね、アルデンテがいいんです、とか(笑)そんな情報も、ちょっと紹介するというね、うん。ちょっと、ほっこり、幸せな気分になるというモノをですね、あの~、送って貰えたらなと、思います。ワタクシはですね、皆さんに、参加してもらいたいと思っていますので、女性の皆さんも是非是非、ランチ情報、送って来て下さい。それじゃあ今週はこの辺で。お相手はTOKIOの国分太一でした。また来週で~す、バイバイ~!

拍手

おはようございます。TOKIO松岡昌宏です。さて、もう、皆さん、ご存知だと思いますが、9月6日の未明、午前3時8分ごろ、北海道胆振地方中東部を震源とします、大きな地震がありました。え~、この地震で、甚大な被害をもたらし、今、尚、余震も心配な状況です。え~、ワタクシ松岡も北海道出身者としまして、ホントに悲しくて、一日も早い復興と、被災されました皆さんの健康を願っております。だいぶライフラインは復活してきたとはいえ、まだまだ大変なトコも、場所も、あると思います。え~、もう、散々、頑張りすぎてると思いますので、自分のペースで、戻れる日、戻れる時を、ちょっと遠くからではありますが、祈っております。ホントに、くれぐれも、頑張りすぎず、自分のペースで、一歩一歩、前に進んでください。

9月9日日曜日。時刻は7時を過ぎました。おはようございます。TOKIO松岡昌宏です。さぁ、今日は、重陽の節句かな?菊の節句。ね?99、ぞろ目ですよ。ねぇ。という事で、救急の日だそうです。ね、そりゃそうだよね。99。あと、世界の占いの日。あと、チョロQの日。そして、カーネルズ・デー。あ、ケンタッキー・フライド・チキンのカーネル・サンダースさん、9月9日なんだ、誕生日。へぇ!そうなんだ!いやぁ、でも、やっぱりね~、美味しい食べ物って、世の中にたくさんあるじゃないですか。でも、どうですか、皆さん。子供の頃食べて、美味しいなって思ってたモノって、大人になると、変わったりしません?あぁ、ナンか、そんなに欲しなくなったな、みたいな。だけど、オレは、ホッントに、ケンタだけは、変わんないね。ちょっと言い方悪いですけど、僕、ケンタのフラチンって、いつも言ってるんですけど、ケンタはホントにね、無性に食いたくなったら、ケンタ以外、ダメでしょ?でも近所に無いから、ナンか、唐揚げとかで誤魔化すんだけど、全然違うの、やっぱり。あの、ケンタのオリジナルチキンは、もう、アレじゃなきゃダメだね~。うん、だって、オレ、ケンタッキーのCMやらせてもらってた時に、世の中で一番好きな組み合わせは、ケンタッキーとビールだ、って言って、言い続けて、で、ケンタッキーを食いながらビールを飲むシーン、作ってもらって、ホントにビール飲んでやったの、テイク。2個で。テイク2で2回しか撮らなかった。で、ナンか、スゴい、ケンタッキーも旨そうなんだけど、「松岡さん、ビール飲む方が、旨そうですね」(笑)みたいな事になった、のを言われたのを覚えてる(笑)。いや、でも、やっぱ、ゴールデンコンビじゃねーのかなぁ。オレん中ではね。ケンタオリジナルチキンとビール。コレに勝てるモノ、ねぇんじゃねーかなぁ?次にジンギスカンなのかな、オレは。あぁ。一位はケンタかなぁ。元々だって、カーネル・サンダースさんっていうのは、ケンタッキーを作ってたワケじゃないんでしょ?この人。ナンか全然違う仕事してたんじゃなかったっけ?…ナンか、クリーニング屋さんとか、ナンか、ナンだっけ?でも、ナンか、その人が作る、カーネル・サンダースが作る、フライドチキンが有名になって来ちゃったんじゃなかったっけ?そんで、ナンか、みんな、それで知って、食べるようになって、それが全世界になったんだよね?ナンだっけ?元々は、お仕事。…なるほど。なるほど。本業はガソリンスタンド。ガソリンスタンドを経営していて、そのトコにある、レストランのチキンがどんどん有名になってちゃって。じゃ、…ナンだろ?ケンタッキー・フライド・チキンだけど、ナンなんだろ?カーネル・オイルとかだったのかな?(笑)判んねぇけど。サンダース・オイルみたいな。ね?そこにある、フライドチキンが有名になったと。やっべ!ヨダレ、出て来た。すっげー、ヨダレ、出て来た。やっべ~、食いてぇ~!【今、節制して食べてないんだね】どうしても食いて~!(笑)ヤバいな、コレなぁ~。はい、皆さんも、今日ね、日曜だからね、いいんじゃないですか。ね、テイクアウトでもして、えぇ、休みを送ってみてもいいんじゃないですか。自分を甘やかせましょうよ!たまには。はい、リクエスト来てます。WANDSですね~、懐かしいですね。僕らの青春でもありますね。

Nack5で松岡昌宏がお送りしていますTOKIO WALKER。【曲略】≪心配性?≫判りますよ、それ。自分もそうです。ただ、あの、そういう時は、あの、禅の本を読むようにしています。起きてないことに、悩むほど、勿体ない事はないっていう風に書いてます。判ってるんですよ、自分も。自分も判ってるんですけど、もし、こうなったらどうしよう、っていう風に、いっつも保険を掛ける癖が、人生ん中で、付いちゃってんですよね、オレん中に、おそらく。それがね、邪魔してる部分は多々ありますね。確かに人には言えるのよ。「んな、まだ、起きてねぇんだから、起きてから、考えろよ。それでからでも遅くないだろ」遅いんだよ!って思っちゃうんだよね、自分ん中では(笑)。どっちなんだよね?人の心配事っていうのは、自分にとったら、大した事じゃないからさ、そんなことって、なるんだけど、自分の事になると、そうだもんね。自分勝手だね、そういうトコってね、オレって。でも、ホントそう思います。例えば、じゃあ、自分の体の事。まぁ、体の事はね、まだね、ナンとなくね、まぁ、自然に任せようと思ってるんだけれども、ね、病気になったら、どうしようとか。ま、病気になるに決まってんだから。まず、もっと言ったら、病気にならない人は、この世に居るワケがないっていう事はね、どっかで、頭ん中には入れてるんですけど。でも、例えば…、例えば、全く、何も出来なくなってしまったらとかね。仕事の事とか。あと、そうね~、うーん、自分のお芝居とかでも、全然違う方向に行っちまったら、どうしよう(笑)とかね。ま、そんな事を考えますよ、いろいろと、えぇ。自分があと何年生きるかによって、ペース配分が変って来るのでね。そう、そこら辺を考えますよね、えぇ。おそらく、小さかった子供の頃には、戻りたくないんですよ、僕は、おそらく。そん時、思ってた、その、感じてた事は、あまりにも、あんま、好きじゃなかったんで、子供の頃ね。まぁ、だから、判り易く言うと、まぁ、裕福な家庭ではなかったし、普通の家庭でも無かったっていうのが、多分、どっかにあるんでしょうね。まぁ、そんなのは、皆さん、おありになる事だし、別に、貧乏自慢をするワケ、さらさら無いんだけど、それがでも、ナンか、おそらく、自分の中の、心の中に残ってるから、いつも保険掛けとく。それが癖に着いちゃってんのかな、うん。でも、まぁ、とは言いながらもね、自分の中でね、いつも心掛けてんのはね、もう、こればっかりは変わらないのが、やって失敗した方がいいっていう。やらないで、失敗して後悔するなら、やって失敗した方がいい。っていうのは、必ず自分の中に入れてます。それと、最後は自分の意見で行こうと。人にこういう風にやろうとか、人に、こうしなさいって言われても、最後は自分の意見を突っぱねて、それで失敗したら、諦められる。でも人の意見に従って、失敗したら、こんなにツラいことはないので。最後は自分の意見でやろうっていうのは、常日頃から、思ってますね。そうしないと、コレは多分、これ聴いてる皆さんもあるんじゃないでしょうかね。どっかで、踏ん張りどころな時、コレ乗り越えなきゃダメだとか、コレでダメになってしまうっていう時は、Zettai、自分の意見で、うん。じゃないと、死んでも死にきれないもん(笑)。っていうのは、いつも思ってます。多分、これからもそれは、続くんじゃないでしょうかね。60歳、70歳ぐらいになったら、ちょっと落ち着くのかしら。どうなんだろうね?それが赤ちゃんに戻るって事なのかな?還暦なのかな?どうなんだろうね。そうなったらラクだよね。だから、爺さん、婆さんも悪くないって事ですよ。えぇ、ナンかその辺も、ナンかいいなって気はしますね。はい、モノは考えようですよ。ね?そういうので、結構叩かれるでしょ、みんな(笑)。でも、その叩かれて、叩かれて、みんな強くなるんですよ。ね。≪日本の音楽が好きな韓国の方「さくらんぼ」≫いい曲ね~、アレは、ホントにイイ曲!ナンであんなに盛り上がるんだろ?カラオケで。コレは僕も大好きですね。誰かがこれ歌うと、ホント、そわそわしだす。「もう1回!」が言いたいだけで。この「もう1回!」のタイミングが、スゴい大事なのよ。もう、スゲー、盛り上げる「もう1回!」のやり方をオレは知ってるんです。Zettai、教えないけど(笑)。大して盛り上がんないかな?

さぁ、引き続き行きましょう。≪「ヤスコとケンジ」ヤスコ幼少時代の子役の子がTVに出てた。大きくなったなぁと思う子役は?逆に大きくなったと言われる?≫八木優希ちゃん!今、オレはコレを読んでテンション上がりました!10年前です、アレ。僕31で41ですからね。うわぁ、コレ、スゲーなぁ!まず整理して行きましょう。八木優希ちゃん!もちろん、覚えてますよ~。最後、お手紙も貰いましたよ。最終回の時に、ねぇ。「お兄ちゃん」って。「また一緒にお仕事したいです」みたいな。可愛い~アレでしたね。そっかぁ、優希ちゃん、やってんだぁ。会いたいなぁ~。ナンかね~、スゴく、自分と共演した子って、今、何してんだろう?って思うんですよ。僕ね、あの~、「Love & Peace」ってドラマ、20年前だったんですね。20年前にやった時に、幼稚園だったから、令奈、4歳だったのか、4歳か5歳だったんだけどね、もう、今、24、5歳でしょ?坂野令奈ちゃんっていうね、女の子がいたんだけど、あの、「サイコメトラーEiji」のスペシャルにも出てもらったんだけど、何やってんのかなぁ?って、いっつも思うのよ。(笑)令奈、何やってんだろう?って、多分、野波麻帆も生田斗真も、同じ事思ってると思う(笑)。令奈、何やってんだろうな?って(笑)。えぇ。そうね、僕が今まで、観て来て、あぁ、こんな大きくなったんだぁって思ったのはね、そうだなぁ、須賀健太。あぁ、健太も小っちゃい頃から知ってますからね~。もう、アクションも出来るね、素敵な役者さんになったし、あと龍臣が、大きくなったのビックリしたかなぁ。浜田龍臣ね。「怪物くん」に出てた、龍臣。うーん、そういう意味ではね、川島は変わってないんだよな(笑)。川島海荷は。ま、もうね、中学生、高校生ぐらいだったのかな、で、その後に「怪物くん」で一緒になって、その後に「高校生レストラン」で高校3年生の時に生徒だったから。その時から、この間、ばったり、特番で会いましたけど【日テレ⁉】、そんなに僕の中では変わってないんですけどね。まぁ、アレ、皆さん、同い年ですもんね、あそこ。神木隆之介とかね、野村とかね。ウチの、だから、JUMPの、あの、知念、山田、え~、裕翔、うん、何だろ、その辺かなぁ、オレは。あと、よく大きくなったねぇ、って言われんのは、えーとね、そうだなぁ、一番古い時を知ってる、古いって言うかね、小っちゃい時を知ってんのは、山瀬まみちゃんだよね、まみさん。ま、オレが13歳ん時、まみちゃんのドラマ、出させてもらってたから。でも、ちょいちょい会うんだよね、番組で。「マボも大きくなったよね~」【モノマネしてます】(笑)とかって、よく言われますけど。あと、その時、ご一緒だったのが、阿部寛さんと、東ちづるさん。あと、金山一彦さん。かなさんもそうか。「あん時、いくつやったやん?」みたいな。「え?中2っすよ」みたいな。「ナンやもう、ガキやんけー」みたいな(笑)。かなさんによく言われます。あとね、15歳ぐらいで共演、ご一緒させてもらったね、最近も、この間、会ったんですけどね、あの(笑)、石倉のオヤジ(笑)。石倉三郎さん(笑)。石倉のオヤジもね、「おい!おい!」【モノマネしてます】メイクしてると、横から、デケェ声で「おい!おい!お前、いくつになったんだよ?」(笑)「42になりますよ。41だよ!」「お前もう41?あぁ、そう!はぁ~、おっかねぇもんだな!」(笑)あの喋り方、判る?(笑)「そりゃ、オレも歳とるわけだ!なぁ?」(笑)オレの周り、あんなオヤジ、ばっかり!(笑)ホントに、優しいオヤジなんですよ、でも。口悪ぃけど。この間、京都にナンか、石倉三郎Tシャツ、配ってましたよ(笑)。

Nack5で松岡昌宏がお送りしていますTOKIO WALKER。さてココからのコーナー、「いいまちげぇ かんちげぇ」。ねぇ、いっぱいありますよん。【R/Nが1stアルバムの曲名】ファーストアルバムからどうもありがとう。【略】≪サフランライスをソフランライス、エリエールをアリエール≫ナンなんだろ。柔軟剤とか洗剤が好きなのかね?ま、似てるけどね。あの、「二軒目どうする」に来て下さった、エリー・ローズさん。初めて聴いた時、ナンか、そっち系のモノを浮かべたもん。エリー・ローズって、ティッシュか洗剤か(笑)。すんごい、綺麗な人だったよ。あ~、モテるだろうな、この人と思った。「今、彼氏とかいるんですか?」「はい!いまーす!」みたいな(笑)。さすが。さすが、ハキハキしてる!みたいな。カッコよかった。≪トウモロコシをトウモコロシ、マヨネーズをマネヨーズ≫昔、オヨネーズ、ってバンドいたけどね、「麦畑」歌ってたね。(笑)バンドじゃねーのか。2人組だったよね。オレは、トモロコシって言ってましたね、子供の頃。トモロコシ、トモロコシって。トウモロコシじゃなくてトモロコシって、ずっと言ってました。(笑)モロコシとトウキビが混ざって、トウモロコシになったんだろうね、えぇ。≪甘納豆は甘い納豆だと思ってた≫なるほどね~。僕は子供の頃、甘納豆のお赤飯しか食べた事ありません。甘いんですよ。赤飯は甘いもんだと思ったんですけどね、全然違いましたね。ま、それも郷土のアレなんでしょうけど。北海道から出て来て、一番寂しかったのは、そこかな。ホッケが美味しくないのと、赤飯が甘くなかったのと、この2つはショックだったかな、うん。そんな北海道繋がりですけどリクエスト来てます。≪落ち込んでる時、元気が出る、大黒摩季『ら・ら・ら』≫何があったんでしょうね。ちょうど、この間ね、摩季姉ェに(笑)摩季姉ェって呼ばしてもらってんだ、摩季姉ェに連絡したんですよね。ナンか札幌で、タカトシさんと、華大さんと、摩季姉ェが飲んでたらしくて。で、その次の日に、僕が北海道の人と飲んでたら、昨日、ナンか、その、北海道の、ナンっすか、LINE?のヤツに、あったよー、みたいので、写真見て、おっ!っつと思って、で、すぐ、あの~、大吉先生とオレ、その次の次の日が一緒だったんで、二軒目で。「一緒だったんっすね」みたいな。で、摩季姉ェに、そこで電話しよう、っつって、(笑)大吉先生と飲んでる時に、摩季姉ェに電話しました(笑)。「摩季姉ェ、元気ですか?」っつって。「元気だよーっ!」っつって。とてもパワフルな姉御です(笑)。ねぇ、素敵な先輩ですね。

Nack5、松岡昌宏がお送りしていますTOKIO WALKER。ココからは、「アナタの人生を変えた一冊」。ねぇ、という事でね、一体、どういうのがあるのかと。≪「宇宙兄弟」≫買ってますね、はい。「宇宙兄弟」、でも溜まってるなぁ、今。うん。ナンかね~、「宇宙兄弟」は確かにイイ台詞、いっぱいあるんだよね~。「It's piece of cake」とかね。スゴい、やっぱ、ナンか、アメリカのナンか、シャレた、アレが多いんだよね。≪「竜馬がゆく」≫素晴らしいね。でも、ナンか、オレ、この間も、そんな話をちょっとしたんですけども、僕らはもう、当たり前のように、坂本竜馬、坂本竜馬って、言ってますけど、この司馬遼太郎さんの、坂本竜馬って、いつ出たの?でも、それでからじゃないの⁉坂本竜馬って、スゴイ、あの、フューチャーされたの。ナンか、そんな気がするんですよね。もちろん、坂本竜馬は有名だし、幕末、みんな、知ってたと思うんだけど、ナンか、歴史の人物っていう、だけだった気がするんだよね。だから、おそらく、ここまで、じゃなかった気がするんだよね。やっぱ、司馬遼太郎さんなんじゃないのかなぁ。竜馬って、やっぱり、男は憧れるもんね。あの自由なね。でも、おそらく、自由な男の生き様の美学には、必ず、「死」があるね。うん、短命というところに、また、一つの美学があるのかなぁ。おそらく、だけれども。ま、竜馬もそうだったし、ナンか、それ以外の分野でも、今でも語り継がれてる人って、どの世界でも、やっぱ、若くして亡くなってる人って、多いかも知れないね。ま、ジェームス・ディーン、しかり、ね、日本の役者さんでも、そうじゃん。優作さんもそうだけど。ナンか、そこに、一つの美学というか、うん、哀しさみたいのもあんのかなぁ。うん、そんな気がしてなりません。さぁ、ココで1曲行きましょう。言い難いラジオネーム、書くな!(笑)舌噛む(笑)。コレ聴いて頑張って頂きたいと思います。

さ、いかがだったでしょうか、本日のTOKIO WALKER。さて、インフォメーションとしましては、ワタクシですね、今月29日から舞台「新・6週間のダンスレッスン」え~、出演します。9月29日から10月21日まで東京ですね。10月26日、27日が金沢、10月30、31日が福岡、そして、11月の3日、4日で大阪という事になっております。是非、もし、良かったら、観に来て下さい。【宛先告知略】ワタクシ松岡とは、来週の日曜日、朝7時にお会いしましょう。今日も素敵な一日をお過ごしください。お相手は松岡昌宏でした。

拍手

どーも!TOKIOの国分太一です。さぁ、9月という事で、え~、ワタクシ、誕生日を迎えまして、ありがたい事に、この前の2日で44歳になりました~!ありがとうございます~。ねぇ!ま、もうね、どうしてもこのぐらいの年齢になって、44っていうとね、1回、言わせて下さい!バース!ね、コレ、言わないと気が済まないヤツですよね。うん、なりました。この番組で誕生日を迎えた話って、何度めぐらいですかね~?もう十何回、話してるんでしょうね~。でも、ナンか、時々さ、十年ぶりにラジオ聴きましたっつって、話してる内容は変わらないですね(笑)っていう、お褒めの言葉なのか、成長していないって事なのか、よく判らないですけれども。ま、ちょっとね、この番組に関しては、え~、そのね、二十代と変わらないような事をですね、続けて行けたらなぁと思います。若干ね、えーと~とかね、あの~とかが増えてきてますんで、え~、なくな、そういうね、え~、ちょっと、(笑)減らしながら、頑張って行きたいと思います。【スタッフよりプレゼント贈呈】そうか、あら~!ゴメンね、つまらないものだったら、いいよぉ。あ、デカいっ!ナニ~⁉デカいなぁ~!ナンっすか?コレ。【ゴソゴソ開けながら】いやぁ、コレはさぁ、ちょっと、ガムテープ取っとくとかさ、無かったのかね⁉【開けている感が欲しかったそうです】なるほど。ナンかね、ちょっと、デカい、アレですよ。ダンボールに入ってます。わっ!ナニ?コレ?(笑)ナニ?コレ?ナニ?!この、川で落ちてる枝みたいなヤツは。【高原で入手した流木5本セット。いい感じの棒が好きという太一に】あ~、コレは、いい感じじゃないなぁ~!ちょっと、長さが足りないよね~。もっと長いヤツ、杖みたいになるヤツが良かったですけどね。そうっすね、ゴメンなさい、コレ、ぶっちゃけで聴きますけど、コレ、いくらなんっすか?コレ。【3000円ぐらい】(笑)コレ(笑)3000円(笑)。コレ、いい商売ですね~。いい感じの棒ですね。うん、何の木か、よく判らないですけども。いや、ありがとうございます。大切に使わせて頂きます(笑)。ありがとうございました。

さ、日本全国から届いた世界からの普通のお便りを紹介していきます。≪駄々をこねてまで祖母の家に行きたいと思った事ある?それはナゼ?≫まだ、あの~(笑)答える前から、なぜ、その行動を取ったのかっていう事を、が、来てしまいましたけどね~。ま、うーん、駄々をこねる事は無かったかも知れませんけども、ウチのえ~、母親の両親は山形県の新庄市っていう所にね、いたんですけれども、そこにね、え~、小学校6年生になったら、一人で行かなきゃいけないっていうのをね、うん、決まりがあったんですね。ウチの姉もやって、で、自分も小学校6年生になって、え~、夏休みじゃなかったな、アレ。冬休みだな。お年玉を貰いに行ったりしてね。うん、行ったの、覚えてますね。ただ、ナンか、一人でさ、小学校6年生、新幹線で山形まで行くっていうのはね、ヒジョーに不安だったのを覚えてますね。不安で不安でしょうがなかったけど、早く着かないかなと思ったんだけど、着いたら着いたで、ご褒美が待ってる。それは、もう、お年玉がいっぱい貰えるっていうね。親戚もいっぱいいましたから。でね、ホント、いっぱい、貯まったの、覚えてますね。それが嬉しかったんですよ。で、もっと増えてるように、見せたい、かったから、例えば、1万円とか、5千円とかもらったら、それ全部、千円札に替えてもらった思い出があるね。で、嵩増しして、で、おばあちゃんが、東京に帰る時に、もしかしたら、あの~、それを盗む人がいるかも知れない!東京には悪い人がいっぱいいるからね!って言われて、あの、パンツに入れなさい、っつって、もう、千円札いっぱいを、パンツの中にね、もう、入れましたよ。そしたら、ナンか、入れる場所っつったら、もう、前しかないから、もう、大人みたいにもっこりしちゃって。うん、でも、トイレ行きたくなった時に、毎回、その千円札を1回出して、それでオシッコして、ほんで、また、その、千円札を戻すっていうね。だから、ヒジョーに、その、ぬくもりというか、うーん。(笑)そんな話が(笑)聴きたかったワケじゃないよね(笑)。この子はね(笑)。今、ふと、思ったんだけど。うーん、そうです。でも、ナンか、それを思い出してしまうというね。コレは大人になったら思い出に変わるからね、いいと思いますよ。おばあちゃんは嬉しいもん。ね、孫に会えるっていうこと、ま、パターゴルフとゴーカートがね、子供たちにとって、楽しいのかも知れないですけれども、お母さん達はね、その成長が観れる、おばあちゃんたちは、その成長が観れる事も、いいと思うんでね、是非、来年も夏休みを使ってね、おばあちゃんに会いに行って下さい。≪ビビットにマボ出演。立ち位置に違和感あるって言ってる2人が可愛い≫コレが可愛いんだね⁉≪他に違和感ある人、いますか?≫うーん、なるほど。コレね、まぁ、メンバーの立ち位置って、結構、あるんですよ。ま、自分の、この人に対しては、自分は、うーん、左っかわにいたいな、とか【口ごもったのは、達ちゃんの位置を思ったから?】いうの、あったりとかすんっすけど、その場に立たないと、違和感って、判んなかったりするんですね。で、今、このラジオでもそうなんっすけど、もう、作家のイデくんと永田くんとやるようになって、もう何十年って経つわけじゃないっすか。このラジオでも、座り位置ってもう、決まってるワケですよ。僕が、ま、向かい合わせのテーブル、4人掛けのテーブルで喋ってるんですけど、僕が一人で座って、向かいに2人座ってる状態なんですけども、永田くんが、僕の左っかわにいて、イデくんが右っかわにいるんっすけど、コレ、逆転したら、ナンか気持ち悪いでしょうね、うん。ま、小さい話ですけどね。(笑)物スゴい小さい話ですけどね。≪麩が最後の晩餐っていうリスナーから1週間のメニュー≫あぁ、ありましたね?コレね。≪オスのシシャモ、生ハム、小イワシ、ちりめんじゃこ、岩のり、サラミ、麩≫偏食なのかなぁ~。ナンか、僕の想像している、その、最後の晩餐とちょっと違うんだよね。例えば、オスのシシャモ、うん。ナンか、オレ、料理とかを想像したから、ま、判り易く言うなら、カレーとか、うーん、あと、焼肉とかね。焼肉って言ったら、コースになったりするじゃない。オスのシシャモっすよ?月曜日が。月曜日のオスのシシャモ、スタートですよ?うん、1回、生ハム挟むっていう、火曜日にね、そしたら、水曜日に子イワシに戻るっていう。ナンか、ちょっと、オレは一週間、考えてはいなかったですけども、あぁ、こういう人もいるんだなぁっていう、面白さを知りましたね。

【全然怖くない怖い話】
≪ナンのロマンスも無いまま、あと半年で20代を終える≫
この半年で、急に、ぶわーって来る可能性もありますよ。ねぇ。早く来たからいいってもんでもないですしね、うん。

≪自分の写真の老け具合≫
怖いね~。やっぱ、ナンかこう、ボロが出る時があるっていうのかなぁ。僕なんかは、この間、夏休みの、ま、企画で、King & PrinceのLIVEにお邪魔したりとか、King & Princeに話を聴いたりしたんですよね。その時に、収録が終わって、最後に、記念撮影です、って、並んだんですよ。で、「太一さん、真ん中で、King & Princeの皆さん、囲んでください」って言われた瞬間に、いや、ちょっと、待った!って思うんっすよね。やっぱ、もう、Wスコアぐらい違いますよ、ね。20コ差ぐらいですよ。ナンか、King & Princeの、ポーズみたいのがあるんですよ。こう、WWFみたいな、選手がやりそうな、ナンか、こう、マークが、クィーンとキングみたいな、ナンか、ポーズがあって、それをやったんっすけど、やっぱ、もう、ムリしてるような、痛々しいオジサンに(笑)なっちゃってましたね~。あぁいう時に感じるね~。

≪高校球児が2000年以降生まれ≫
高校3年生、18歳でしょ?2018年…。まさにそうですよ。最近の話でしょ?はぁ…。やっと最近、年下が高校野球やってんだなって、思えた(笑)。この数年まで、年上がまだ、高校野球やってるようなね、印象でしたけどもね。全然年下。だから、アレですよ、競泳の池江璃花子ちゃん、池江 璃花子選手も、18歳ですよ。2000年世代。でさぁ、まぁ、番組なんかでも特集しますけど、このぐらいの世代って、緊張しないんだよね~。緊張を、こう、上手い事、コントロール出来てんの。うん、この時代にね~、生まれたかったっすね!結局さ、コーチ陣とかも、その~、得意な部分を伸ばすっていうのが、今のスタイルだって言ってましたからね、うん。コーチが、コーチングする学校に行ったりするじゃないですか、学ぶ。ね?僕らの時代っていうのは、もう、スポ根だから、水は飲むな!って言われたりとか、その中で、生きてきたワケじゃないっすか。だから、この時代のコーチが、その時代にいたら、昔、いたら、多分、僕、プロ野球選手ぐらい、なってるんじゃないかなぁ(笑)。って思っちゃう!そのぐらい、スポーツ選手になりたかったんです、ワタクシは、うん。こんなにいっぱい喋ってさ、ワケ判らなこと、喋ってさ、(笑)こうなると思わなかったからね(笑)。

≪ラジオでは盛り上がってるが、リスナー側は一切盛り上がってない≫
(笑)ま、ほぼ、そうなんでしょうね。ほぼ、そうなんでしょうね。で、一番、このネタで、みんな、判る!判る!って、盛り上がってんでしょうね(笑)。オレも、だって、このさ、放送を聴きたいかと思ったら、あの、冷静には(笑)聴けないよね(笑)。あ~、やっぱりそうですよ。スピーカーの向こう側の方たちの事を考えて、ラジオは作らなきゃいけないですね。はい、反省しました。

≪男子ごはんで、場を盛り上げようと心平ちゃんに質問するが回答拒否で進行≫
うん、覚えてますよ。ありました、こんな事。うん、そうなんです、ワタクシ、場を盛り上げようと思って、こういう質問をですね、多々、入れたりする訳ですけどもね、心平ちゃんにハマらない時があるんですね。ハマってないんだったら、そこ、カットしてもいいんですけどね~。うん、まぁ、でも、ちょっとね、エスニックの効いた、トークでしたけど(笑)。

≪父のPCを勝手に使ってたらフリーズ≫
コレは怖いっすね~。で、しかも、ほら、ちょっと、際どいモノを観ていたりしてフリーズしちゃったらね、強制終了なんて押して、もしお父さんのね、仕事の資料が全部飛んだりした時、どうしようと思ったりね。でも画面に映っている、その、絵は、( ゜o゜)ハッみたいな。どうしよう?っていうのはね。ま、僕らもありましたよね。パソコンじゃなかったけども、テレビデオで。デレビデオで、なかなか、カセットが出て来ないっていう事ね。もう、こういう時に限って、コレはダメだって!お父さんのヤツだから(笑)。コレがまた、スピーカーの前の人たちにウケてないって。

【家族珍百景】
≪おむつ替えながら嫁が可愛い絵があっても赤ちゃんは判んないから、韓流スターとかのプリントの方が嬉しいとブツブツ言ってた≫
あぁ、なるほどね!でも、途中から、ウチの娘は今、クマさんが描いてあるオムツ、履いてるんですけど、やっぱ、指すよね、「クマさん、クマさん」って言うから、途中から気付くんだろうね。でも、どうですか?例えば、ま、韓流イケメン、ないし、ジャニーズの後輩とか、が、描かれてたオムツって(笑)。うーん、ナンか、いい気、しないかなぁ…、うん。ね、城島茂さんが、描いてあるオムツとか、うん。だから、ちょっとさ、オシッコしたら、その人たちのヒゲが、こう、ちょっとこう、青白くなるみたいなね。そういう遊びがあったりしたら、面白いのかも知んないっす。でも、確かに、そうなんっすよね。あの、赤ちゃんグッズって、大体、方向性が決まってる。可愛らしい絵が描かれてたりとか。下着にしてもそうなんだけど、ナンか、その方向性じゃないモノも見てみたい気がするね。うん、城島さんの、その、ちょっと、夕方ぐらいの城島さん。青白くなってきた城島さんっつーのかな。ヒゲの辺りがね。

≪夏に外に出掛けると、かなりの確率で背中にカナブンを付けてくる祖母≫
あぁ。うん、カナブンって、世の中、多いね~。ま、今年の夏、夏休み企画で、ワタクシは二宮君と鉄腕DASHでね、カブトムシを探すロケをしたんですよ。東京都内。ま、23区内で、カブトムシを探すことが出来るかって、うん。実際、カブトムシを探すことは出来なかったんですけど、クワガタを探すことが出来て。あとはほぼ、カナブンでした。だけどさ、もう、昆虫を触れない子が増えて。二宮とかもそうだけど、全然触れないんだよね~。今、どうなんだろね?僕、今も普通に触れるんっすけど、触れますか?2人は?若干抵抗感ある?ね~。あんなに人気あったでしょ?今も人気あるでしょ?今も人気あるんだけど、買うもん、捕まえるもんじゃないんだよね。買うもんなんだよね。だから、カゴの中に入ってるから、一度も触らなくても済むのかも知れないね。僕らん時は、自分でカゴに入れなきゃいけない、だから、触らなきゃいけなかったからね。

さて、今週もそろそろお別れの時間ですが、ココでお知らせです。僕も頑張ります。みんなも頑張りましょう!【略】それじゃあ今週はこの辺で。お相手はTOKIOの国分太一でした。また来週~、バイバイ~!

拍手

『嵐の番組にTOKIOの長瀬くんが出演されていて、「Beef or Chiken?」と尋ねられて、「バード!」と答えたという長瀬くん伝説を話していました。以前、光ちゃんは長瀬くんが、ドッグフードを食べていた話や、「コレ見ろよ!最高なんだよ!」と言って、持ってきたビデオが「となりのトトロ」だった話などをされていましたが、他に何か長瀬くんの面白い伝説ありますか?』

他に~⁉…あぁ~、ま、開けたらいっぱいあると思うけどなぁ…。「Beef or Chiken?」で「バード!」っていいよね(笑)。うん、まぁ、伝わるけどね。あぁ、チキンやろなぁって(笑)。うん、伝わりはするけど。あ~、ナンやろなぁ…まぁ、でも、ホントに、ナンだろな、言うこととかがスゴく…、ま、自分、同い年ですからね、こんなこと言うのもオカシイですけど。大人になったというか、うん。お、へぇ~、長瀬、お前が、そんなこと言うんだ?って、思うようなこともたくさんね、あの~、ありますけどね。うん。そう。ま、今、ちょっと、コレ、って言われても、今、ちょっとね、思い付きません。何にせよ、もう、日光浴びすぎて、頭が回らへん、全然回らへん!」

拍手

9月2日日曜日。時刻は7時を過ぎました。おはようございます。TOKIO松岡昌宏で~す。さて、語呂合わせから本日、宝くじの日と。9と2で。あと9と2で、きゅーつー、靴の日。ナンで9は普通に読んで、2はツーなんだよ。そんな事言ったらさ、ナンの日かって、いろいろ出て来ちゃうじゃん。…言っちゃいましょうか!?ナンの日だか。…ウチのキーボードの誕生日です(笑)。え~?40…4歳?うん、あの人、寅だからね。国分さんの誕生日ですよ。ねぇ、国分さんが44歳ですもんね、そりゃ歳取りますよね、私たちもね。その、私たちもって、オレの方が下だしね(笑)。えぇ、まぁ、でも、しかしまぁ、国分さんは、よく働いてますよね、忙しくね。ホントに偉いと思います。この間、ね、金さんの、遠山の金さんの番宣で、ビビットを、ちょっと、番宣させてもらって、お邪魔したんですけど。ナンだろ、あの、メンバーがやってる生放送の感じって。…イヤだわぁ。(笑)喋れない。ナンかもう、あんな姿、観ること無いから、なぁ、恥ずかしいし、ナンか、ナニ、お前、真面目にやってんの⁉って、言っちゃ怒られるし(笑)。そりゃそうだよね(笑)。ナンだよ、もっとくだけろよ!ナンで、お前、敬語で(笑)オレに聴いてくんだよ(笑)みたいな(笑)。こっちも敬語になんじゃねーかよ!みたいな。でも、まぁ、国分さんがね、もうそういうとこ、やっぱね、真面目っすからね~。もう、ホントにちょっと、住む世界が違うもんね、国分さんは(笑)。いや、スゴいなぁ。でも、ホントに、あの仕切りを観てると、生放送とか、あぁいう風にね、ま、報道情報番組、やってる人って、ホント、凄いなぁと思うね。もう、ナンか、ラジオの生放送とか、大好きなんだけどね。あ、でも、まぁ、夜だったら出来るね。夜、やってたもんね、オレ。生は生で面白いからね。朝は朝で、こういう風な形でね、えぇ。さ、という事で、リクエスト来てますね。≪松田聖子「あなたに逢いたくて」≫そう、そうなんだ。オレね、この曲、買いました。えーと、20…、まだ、あっちの家に住んでる頃だから、(笑)20…前半か?うん、まだ、だから、あの、小っちゃいCDでしたよ、あ、8㎝か。うん、アレでしたよ。買いました。スゴいイイ曲よね。じゃ、聴いて…、いいんじゃないですか、日曜日の朝。

Nack5で、松岡昌宏がお送りしております、TOKIO WALKER。【略】さぁ、今日もいろいろ頂いてますよ。ありがとうございます。≪カレーにマイタケ入れる嫁。マイタケが台無しだが黙って食べる≫ナンとなく判ります。ナンとなく判るんですが、きのこカレーって、いいよね(笑)。うん、多分、コレは、マイタケに対する想いが強いんだろうね。コレが例えば、シメジ、エノキだったら、そんなに文句、言わねぇワケでしょ?ね?でも、確かにマイタケって高いしね。ナンでマイタケって言うか、皆さん、ご存知ですか?見つけた時に、あまりにも嬉しいから、舞ってしまうっていう意味で、マイタケっていうそうですよ。天然のマイタケは、それぐらい取れないそうです。ね、天然のマイタケって、だから、スゴい高いもんね。あんまり見っからないから。だから、マツタケに近いもんがあるんだろうけど。でも、意見を聴いて、ちょっと判るところは、じゃあ、コレが、マイタケが、マツタケに変わったらどうだ。確かにカレーには入れて欲しくないね。土瓶蒸しとか、ホイル焼きで食べたいよね。ナンとなく判っちゃった。でもきっと、食感はいいんだろうなぁ、マイタケでも。でもキノコカレーにマイタケ入ってるしね、確かに。よくエノキタケは入れますよ、うん、僕も。で、エノキタケね、歯に詰まる時があるんで、僕は細かく刻んじゃうんです、エノキタケは。あの食感を楽しむというより、味を楽しむ方が好きなんで。エノキタケって、スゴい、よく、昔、エノキ氷とか流行ったけど、スゴい味、あるんですよ。で、そこに、あの、シメジ入れたりとか、キノコ入れて、ね、食べても美味しいですよね。だから、カレー南蛮そばの、カレー南蛮作る時に、ナメコ入れる時もある。美味しいのよ。ナメコとカレー南蛮の…ほら!日曜の朝から聴いて、あ、そうだ、今日、子供、カレー南蛮にしようって思った人、何人いるか、今。あるもんでいいのよ。ナンにもなくたっていいんだから、カレー南蛮。だって、おかず要らないんだもん。ネギかけててもいいんだし。もう、それだけでもいいんだもん。具が無くていいんだもん。(笑)カレー南蛮って。めんつゆとカレー粉だけあればいんだもん。出来ればカレー粉でやった方が美味しいと思います。あくまで僕個人の意見ですけど。カレーのルーの、アレを使うよりは、カレー粉を入れた方が、美味しいですね。ちょっといつもより濃い目にした、めんつゆに、カレー粉を、ま、お好みで入れて、ま、カタクリで、ちょろっと、とろみやったらもう、十分です。ま、ネギ入れたい人は、ネギ入れて、家の中に入ってるモノ、ナンでもいいですよ。玉子でも、ナンか余ってる野菜、細かくして、パッと入れちゃえば、それだけで全然もう、具になっちゃいますから。お肉なんて無くても全然いいです。豆腐でも美味しいし。そう、困った時は、カレー南蛮。やってみてください。なるほどね~、でも、香りのモノっていうのは、ちょっと、確かにあるかも知れないね。うん、それはナンとなく、判るような気がします。

さぁ、コレ、面白いメールだな。≪周りに天才っている?≫ありますね。あの~、じゃあ、例えば、画家の方とかね、すーごい絵が上手い、でも字が下手。最高に絵がカッコイイ、でも人付き合いは出来ない。ナンか、そんな事だと、思うんですよ。だから得意・不得意のバランスが、ズバ抜けてるんだろうな。そりゃあさぁ、天は二物を与えて欲しいじゃない。あ、でも、最近は、天は二物を与えてる人もいるけどね。持ってる(笑)備わってる人もいるけど。そういう人、多いよね、でもね。じゃ、例えば、あの、ちぎり絵でしたっけ?有名になった、山下清さんとか。あの人って、多分、おそらく、ハンディキャップが、おありになったのかな、少し。だけど、あの芸術は、とんでもなく、素晴らしいワケじゃないですか。よく言われてる、サヴァン症候群をお持ちの人っていうのは、そういった、天才的な能力を発揮するっていうのは、よく聴きますよね。レインマン。ダスティン・ホフマン。ね、トム・クルーズとやった、あの映画なんか見れば、判りますけど。落っことしたマッチの本数が、瞬時に見えてしまうっていう。コレはもう、超能力に近いモノがありますよね。あと、ある教会の横に何十年も住んでた方がいて、そこには毎日、いろんな方が、来るワケだけど、じゃ、例えば、1989年10月26日は、なになに、なになに、なになに、って、全部言えるっていう。全部、その、来た人の事を、ある時から今日まで、全部言えるって人がいたり、もう、それが天才ですよ、本当の、うん。天才っていうのは、文字通り、天なんだよね(笑)。だから、習得するものではないんだろうね。努力を重ねてやるっていうのは、俗に言う、秀才か。うん。天才っていうのは、そういう事じゃないかな。だから野球の天才だって言われてるイチロー選手だって、決して天才では無いんだよね。おそらく、今でもあんだけ、トレーニングをしっかり続けて、ね、やっぱり、そこにまつわる成績を残してやってきて。天才っていうけど、あの人は秀才なんだろうね。Zettai、そうだよね。天才って、誰なんだろ?そう考えたら。じゃ、たけしさん、天才って、みんな、やっぱ、アレだけど、でもたけしさんだって、いろんな事を経験してきて、いろいろ自分で、考えて考えて、あぁなってるワケでしょ。さんまさんもそうだろうし。だから、そこだよね。ダウンタウンのね、お二人なんかもそうだろうけど。ミュージシャンだって、そうじゃないですか。この人は天才だって言われてる人ほど、やっぱ、練習してたりとかするもんね。うん。天才は誰なんだろうね。昔、あの、モーツァルトの、ナンか、一緒にやってた人間が、「神は私に天才と凡人の違いだけは判る才能をお与えになった」みたいな事を言ってて。つまりモーツァルトは天才だ、みたいな事を言ってたんだけど。うーん、誰だろうね?オレたちが知ってる天才って?秀才じゃなくて。コレ、意外に大事な事だと思うんですよ。浮かぶ?…ウサイン・ボルト?いや、相当トレーニングしたでしょ?だから、アレがトレーニングしてないで、出来たって言ったら、天才じゃん。でも、そう考えたら、音楽の人とかって多いのかもね。そんなにボイス・トレーニングしてないけど、すっげー、歌上手い人とかいるじゃん。ね?でも、ピアノとかって、小っちゃい頃からやってるからでしょ。でも、中には、ホントに天才だって言われてる少女とかいるじゃん。ね。だから、子供に使う事が多いのかな?だから愛ちゃんが、そうだったじゃない。卓球の天才、ね。愛ちゃんって言われてたもんね。だけど、あの子、子供の頃から、泣きながら(笑)練習してたもんね。決して天才じゃなくて、秀才なんだよね、あの子も。あの子って言ったら、失礼ね、あの方もね。もう、お年頃だもんね。お年頃っていうか、結婚もなさってるしね。あの子っちゃ(笑)。オレ、あの子で泊まってんだよな。昔、ロケやった時、幼稚園ぐらいで、ウチの番組来て、オレが追い掛け回してね、ナンか「ヤダー!」って言ってて、「KinKi Kidsのサインあげるから!」って(笑)追いかけまわしてたの、スッゲー、覚えてんの(笑)。そうなんだよなぁ、そういうの、ちょっと話ズレて、申し訳ないけど、子供の頃で泊まってるのって、いるんだよなぁ。なー、天才いますか?いないっすか?スタジオで、今、話してる中では、今、天才はいないそうです。そう言われたら天才って、難しいね。≪TOKIOでなかったら、どんな仕事してる?≫お店やってたと思います、間違いなく。え~、料理好きですし(笑)お酒好きですから。料理を提供する呑み屋さん、やってたんじゃない?呑み屋っていうか、お酒のある食べ物屋さん。ま、居酒屋なのか、Barなのか、うん。ま、多分、おそらく、呑み屋は呑み屋。で、カラオケ出来る呑み屋。食べれる呑み屋。そういうのをやってたんじゃないかなぁ。と思いますね。一番最初はバーテンダーになりたかったんで、バーテンダーから入って、おそらく、オレの性格の事だから、ホストやってたと思います。(笑)で、ホストやって、その人脈を活かして、おそらく事業をやってたような気がします(笑)。どうなんだろ?多分、そうだと思います、うん。で、ジェラシーを感じる事ですか?しょっちゅうですよ。(笑)しょっちゅうありますよ。んな、テレビ観てても映画観てても、舞台観ても。スゲーな、この人、とかさ。(笑)ナンだ⁉コイツ、とかさ。どうなってんだ?こりゃ、とか。えぇ、ジェラシー、でも、まぁ、ジェラシーをね、あの、人をね、人と自分を比べるのはよくないって言うんですけど、ま、それも判ります。ただ、自分のね、活力源にする分には、ジェラシーもいいんじゃないかなと思います。

さぁ、Nack5で、松岡昌宏がお送りしてます、TOKIO WALKER。ココから、番組のコーナー「アナロぐっと!」いろんなアナログを紹介したいなというコーナーでございます。≪行きたい場所はスマホで調べて行く≫ナンで決めるんですか。(笑)だから、持ってないんだっつーの。≪自分の足で探してた≫自分の足で探す!そうです、昔の子供と刑事は、自分の足で探すんです。そういう事です。≪カセットデッキをTVに近付けて録音してた≫あったなぁ~!コレ!コレ、やったわ、オレも。従姉が光ゲンジを撮りたいっつって、ナンか、ベストテンかナンかを一生懸命撮ってんだよ(笑)。チエコ姉ちゃんっていうんだけど。で、オレ、自分んちのテレビでやられたから、ふてくされて、いいやと思って、ジュース買ってくるっていって、わざと外でゆっくり聴いてて、光ゲンジが始まって、「ただいまー!」って大きい声で言って(笑)大喧嘩になったことある(笑)。ヤなガキなんだよね~。もう、ナンでだよって、ナンか、泊まりに来たんだよ、従姉がね。ま、でも、そのチエコ姉ちゃんがいなかったら、オレ、今、ココにいないんだけどね。その人が(笑)佐藤アツヒロくんのファンで、ナンでお兄ちゃんは、こんなところにいるの!みたいな事を言って、ナンて影響力のあるんだろうって事を、小学校5年時に思って、ジャニーズ事務所に入ったんです。キッカケはそこだったんです。ね~。わざとそれやりました。チエコ姉ちゃん。チエコ姉ちゃん、ゴメンね。元気なのかな?ナン十年も会ってねーや。≪ラジオから離れなきゃいけない時ラジカセで録音≫そうなんだぁ!まだいるんだぁ~!直で、あの~、出来るトコもあるけどね。やり方もあるけどね。オレもその辺、ちょっと判んないんだよね~。≪カセットテープ≫そりゃそうだよ。いや、カセットテープだよなぁ。でも、今、流す機械がないんだよなぁ。だから、デモテープだから、テープなんだよね。今、デモって言うようになったけど。リーダーが何年か前に、カセットテープ(笑)持ってきた時、聴くもんがないって、揉めた事があったけどね。デモ作って来たけど(笑)。揉めたっていうか、どうやって聴くんだ⁉って(笑)なったことがあったね。えぇ、アナログなオレでもビックリしたもん。どうやって聴くんだ⁉コレは?っつって。≪見た目が怖そうなので、笑わないかと思ったとか言われるが、スーパーとかでモノを尋ねられる≫あぁ、なるほどね。ナンか、しっかりして見えるんじゃない?だから。その、厳しいっていうか、見た目が怖そうっていうのも、しっかりした人に見えるから、話しかけずらいとか、笑わないとか、思うんだけど、あ、しっかりしてる人だから、従業員なんだなって、思って、それはそれでいいじゃないですか。

さて、Nack5で松岡昌宏がお送りしてます、TOKIO WALKER。ココから、ワタクシ松岡に自慢してもらうコーナーです。「どやどやさ!」どやどや、と、どうなの、どうなの、と、僕にえ~、自慢したいと。≪「江戸は燃えているか」好きな役者が2人も同じ板の上に絡んで最高だった≫コレは嬉しいですね。そうやって言って頂けると。≪早食いの大食い。ココイチ1300gカレー、15分で飲む≫噛んで♪もう、噛んでよ♪お願いだから。ナンの為に、歯があるの。マックス鈴木じゃないんだから(笑)。大丈夫だから、噛んで(笑)。面白いなぁ。≪一度聞いた音を忘れない≫どういう事?!≪ドラマ等BGM≫あぁ、なるほどね。≪役に立った事が無い≫ま、そういうモンですよ。コレはね、ワタクシたちも、よくあるあるですよ。自分の番組、もしくは、自分のドラマ、の、作品のサントラ全部覚えてるんで、よくバラエティで使われてると、あ!ナンとかん時の曲だ!今でもあるからね。「ヤスコとケンジ」ん時とかね、「サイコメトラー」とかね、「ナースマン」の音だとかね。結構使ってんなぁって、「ショカツ」だ、とか。でも、よーく使われてるんのがね、♪でーでってでーでっててててー♪(笑)ね、観月のね、「ナースのお仕事」ですよ。やっぱり、あの音、使うもんね。でも、アレ、流れたらさ、全部もう、みんな「ナースのお仕事」思い出しちゃうよね(笑)。だから、さりげないBGMの方がいいんだよね、おそらく。ねぇ、という事です。

さぁ、いかがだったでしょうか、今日のTOKIO WALKER。学生の皆さん、明日から2学期って方も多いんじゃないですか。最後の日曜日。ね、日曜日だから、もう、明日休みないしね、明日からね。ちょーっとハードな5日間が続くかも知れませんが、頑張ってください。【募集告知略】ワタクシ松岡とは、来週の日曜、朝7時にお会い致しましょう。本日も素敵な一日、お送りください。お相手、TOKIO松岡昌宏でした。バイバイ。


拍手

【電話の応対の声が暗いと言われたリスナーからのメールを紹介】

井「昔、お母さんがよその人から電話かかってきたらトーンが変わるみたいな、ぐらいのスイッチを入れると丁度いいのかも知んないね」
長「うん」
井「自分で、やりすぎかな?っていうぐらいが、もしかしたら、彼女の場合は」
長「いいかも知れないね」
井「ちょうどいいのかも知れないね」
坂「そうそうそうそう」
長「ちょっとイメージしてね」
坂「ウチのオヤジなんてね、有名でしたけどね」
井「どんな感じでしたっけ?」
坂「もーし!」
井「(笑)」
長「言うね」
井「もし、2回言ってよ!(笑)ちゃんと、もしもしって、言ってくんないと」
坂「もしもし、の時間が、もーし!なの」
井「もーし!」
長「(笑)」
井「それぐらい(笑)」
坂「それぐらい、ダメか?」
井「うん。何回か、オレ、家電したことあったな、昔」
長「(笑)お父さん、出た?」
井「ナンっすか!?ナンて言いました?今って」
坂「坂本家の顔ですから」
井「(笑)そうそう」
坂「ね」
井「後ろから、昌の声が、『誰?』『ナニ?』って聴こえてきて」
長「(笑)それ、電話での声って違うよね」
井「うん」
長「ナニ、ナンで後ろで喋ってんのって思うよね」
坂「そうそう。で、人によって、ナンとかさんだから『あ、もしもし♪』」
井「変わるんだね」
長「あ、コイツ、変わるんだなって思っちゃうよね」
井「今、思い出したんだけど、そん時にさ、坂本くんがね、あの、お父さんが出たって、話を、長瀬にしてたの、TOKIOの」
坂「おぉ」
井「『坂本くんち、電話したらさ、お父さん出てさ、声高くてさ』って話してたの。そしたら、その後ろから坂本くんが『誰?』『ナニ?』『ちょっと、訊いてよ』って聴こえたのって、それを長瀬に言ったの。したら、『坂本くんも坂本くんで、お父さんに対して、そんな態度、無いっすよね』」
坂・長「「(笑)」」
坂「(笑)長瀬、素敵だ!」
全員「「「(笑)」」」
井「(笑)今、思い出したよ」【さすが、記憶力バツグンのイノッチ!】
長「(笑)」
坂「素敵だ、長瀬!オトナだ」
井「可愛いよ。後ろの方で、多分、こたつかナンか入ってるみたいな感じだったもん、声。『誰?』『ナニ?』『ちょっと訊いて!』」
坂「そんな態度、無いですよね。坂本くんもちょっとヒドいですよね、お父さんに対して。スイマセンでした(笑)」

拍手

どーも!TOKIOの国分太一です。さぁ、最近は空前のVirtual You Tuberブームという事で、動画を配信する3DCGや、2Dのキャラクターが人気だそうですよ。特に人気のVirtual You Tuberになりますと、チャンネル登録者数が、200万人を超えるという事なんですね。キズナアイというVirtual You Tuberが人気になった事がキッカケらしいけれども、どうですか、皆さん。観た事ありますか!?僕は今、自分で喋りながら2割ぐらいしか判ってない状況ではありますけどね。あぁ、もう、You Tuberは架空の、あ~、人物になっちゃってるって事ですか。コレは萌え萌え系なんですか?このキズナアイさんっていうのは。あ、ね、絆深めてもらいたいなと思いますけどもね。え~、ネットの世界は次々と新しいモノが出てますよね。例えば、TikTokね。TikTokはもう、CMとかでも流れてたりとかしますけどもね、もう、女の子も男の子も、若い子たちはもう、♪ドゥントゥトゥドゥントゥトゥ♪(笑)みたいな踊りやったりとかね。あの秒数がいいんですかね?短い秒数で楽しめるっていうのと、ま、自分が踊ったモノだったりとか、楽しい動画を投稿できるという楽しみがあるのかな。うーん、僕はどうやったら、それがお金になるかなぁ?っていう事しか、考えてませんからね。えぇ、まぁ、でもね、今やもう、楽しみ方がドンドン変わって来てますから。ね、やっぱり、こう、スマホが手放せない、うん、そんな時代になってるんでしょうかね。そんな皆さん、是非ね、フォートナイトというゲームがありますのでね、え~、コチラの方もですね、楽しんでもらえたらなぁと思います。

あらためまして、TOKIOの国分太一です。え~、最近ね、つくづく思う事があるんですよぉ。それはですね、スマホを買い替えるタイミングがね~、苦手。うん。どういう事?と思う方、いると思うんですよ。え~、前もワタクシのスマホの話、したと思うんですけど、私の理想というのは、カバーを付けずに、バッテリーがあと1%でも動じない男になりたいっていうのがね、あの、そんな憧れがあるわけですよ。そんな人間に憧れていたんですけれども、私の使っているスマホの、もうね、バッテリーの方が、いよいよ、あの~、充電の減りが早くなったという事で、予備バッテリーを着けるようになったんですね。で、その予備バッテリーが、ハードカバーみたいになってるんで、スマホを落としても大丈夫というような、一石二鳥のカバーなワケですよ。ま、先程話した、方向性とは全く、違う方向へ、行ってるワケですね。しかも、その予備バッテリーが、え~、加わる事によって、充電が二つになってる状態じゃないですか。なんですけど、予備バッテリーの方の充電も100%にしないともう、ドキドキしちゃうような状況です。そのぐらい、もう、バッテリーが弱くなって来てるんですけども、ナンで変えないんだろうなと。普通だったら、そのタイミングで変えればいいじゃないですか。でもナンかね、メンドくさいというか、なぜこうなったかっていうね、理由も実はありまして。毎回、こう、新しいスマホに替えるたんびに、データの移し替えっていうのが、上手く行った事がないんですよ、一度も。何かが消えてるとか、曲が全く入っていないとか【それは一大事っ】、電話帳から電話番号が消えてるとか。一番多いのはコレです。もう、電話番号が消えているっていう。なので、ちょっと億劫になってるのと、そんな事にまたなったらイヤだなぁというのと、うん、どうせ上手く行かないだろうっていう事で、どんどんどんどん、こう、スマホを変えるのが、苦手になって行ってるワケですよね。まぁ、でも、どこかで、替えるたんびに、電話番号が減っていくワケですよ。ま、それも、人生かなぁと思い始めて、もう、登録するのを辞めたりするワケですよ。っていうのも、僕が携帯電話を持ち始めてから、ずーっとデータを移し替えてるワケじゃないっすか。そうすると、1回か2回しか電話したこと無い人ですら、もう、電話帳に入ってたりするワケですよ。コレ、いつしか、皆さん、どうですか?電話帳の整理整頓って、してるんですかね?しなくないですか?もしかしたら、また、電話するかも知れないと思って。うん、という事もあって、もう、1回データ消えたモノは入れないっ!っていう風にしてたんですけれども、ココ最近、ま、ココ最近っつーか、1番新しい書き換えの時に、父親の名前が消えてしまったんですよね。うん、で、今も言いましたけど、ま、ココでデータが消えた人は、それまでの人だって話、しましたけど、さすがに父親はそう思えないなと思いましてね、父親は、もう1回入れ直したりとかしたんですけど、こういう事がね、多々あるので、ま、コレはね、僕の問題なんです。僕の責任、コレは。データの移し替えが上手く行かないっていうのは。まず、その、スマホが、あの、アイツ、ビビってんなって思ってる。うん、オレが「毎回こうだから、またハラハラするよ」っていう事をスマホも観てると思うのよ。で。スマホ側が、「あ、じゃあ、イタズラしちゃえ」(笑)という事で、何人か、いなくなったり、「ほら、気付かないでしょ?無くなっても」みたいな事が続いてると思うんですよね(笑)。で、もう、こんな事はヤダ!と思って、コレ、前も話したかもしんないっすけども、あの~、芸人さんで、コンピューターに強い芸人さんみたいの、その人と仲良くなったんですよ、うん。コレはもう、ナンかあったら、僕、データも上手く、1回も入ったこと無いんですよっつったら、「いつでも飛んでいきますので!」うん、いつでも、協力します、と。で、連絡くださいって言われて、で、電話番号交換して。それから何度か、電話番号、ね、あの~、あ、連絡したりとかしてるワケですよ。というのも、新しい機種が出ます、なんて、話が出たりすると、一応、ネットで調べたりして、あぁ、こういうモノがあるんだ、と思って、で、どっちがいいですか?っていうような話を、ね、その芸人さんに聴くワケですよ。新しいヤツと、それとも、違うシリーズのヤツと、どっちがいいですか?っていう風に。丁寧ですよ~、芸人さんは。もう、ネットで観た内容、全て書いて来てくれます。(笑)僕はもうちょっと、その、ナンつーんだろ、その人を介した感想を聴いて「あぁ、じゃあ、太一さんだったら、コッチがイイと思いますよ」っていうような、ちゃんと、もう、どういう部分で、こっちはいいのかっていう事が書いてあって、うん。で、それ以来ね、ちょっとまだ、電話出来てないので、まぁ、出来たら、あの、その人に相談しながら、替えるのが一番いいかなと、うん。やっぱ、ナンか、こういう人がさ、Zettai、上手く、入る自信ありますんで、って言われると、ちょっとこう、すがりたくなるとこありますよね。うん、という事で、ま、先程も話しましたけどもね、あの~、通話する人が、こう、減って来てるよね~って、こう、作家さんと話してたワケですよ。もう、もはやね、連絡通話じゃなく、LINEだったり、もう、LINEか⁉もう、SNSだったりとか、で、ショートメールとかで、送る人ももう、いないか⁉【マボぐらいじゃない?】LINEでね。電話とか、なかなかしないですけど、ワタクシはまだ、電話する方なんですよ。でね、家で電話してるじゃないですか。例えば会社に電話したりとか、スタッフとかの打合せとかで、家で電話したりとかしてると、それを娘が観るワケですよ。そしたらね、長めの積み木を持ってきてね、オレと同じ事をしてるの♪見たら。「うん、うん、あ、うん、○!※□◇#△!ゴチャゴチャ、うん」ってやって。それはもう~、可愛いっすよ。もう、今ね~、可愛くてしょうがない、娘が。ナニやってても可愛い♪【(〃^∀^〃)ゞデレデレ】今、もうね、「さん」付ブーム。ナンでも「さん」を付ける、うん。まぁ、あの~、アンパンマンにハマってるって話ありましたけども、今はもう「アンパンマンさん」うん。あと、ネズミは「ミッキーさん」うん。あと、クマはもう「クマさん」【マネしてる太一が可愛い~】。「プーさん」って言ったりとかすんのね。もう、それを聴いてるだけでもね、幸せになるっていう話でしたっ♪(笑)ね、え~、ちょっと、話が変ってしまいましたけどもね。

【大人の流儀】
≪朝はカプチーノ、昼食後はエスプレッソ、と、飲み分ける≫
まぁ、コレはカッコいいなぁ~。あぁ。でもね、僕もね、コレ言ったらカッコいいなっていう、頼み方知ってますよ、コーヒーの。うん。「すいません、エスプレッソをダブルでお願いします」カッコよくない⁉【スタッフ、ノーリアクション】エスプレッソ…アレ?エスプレッソってさ、スゴい、量、少ないでしょ?苦くて。うん。にがーくて、少ないモノをダブルで頼むっていうさ。うん…アレ?(笑)カッコよくない?!カッコよくないの⁉コレ。コレ、みんな、カッコいいから行ってんだと思ってた、アレ。ま、ま、ま、そうだよね。エスプレッソを頼むっていう事がまず、無いのかな?…そっかぁ…【タメイキついてる(* ̄m ̄)】。【「判ってないんで」】判ってないんだ。ね?うん。…そっか。(笑)ちょっと、相談すんね、これから、喋る前にね。エスプレッソ、知ってる?って。そっから話すわ。

≪サインは筆記体英語≫【今の学生は筆記体を習わないらしい】
えーっ?書けるでしょ⁉【永田氏書けない】書けない⁉え~!?僕、今、カードで、サインお願いしますって言ったら、筆記体で書きますよ。【「おー!」】(笑)うん。ほら、がい、外国の時とかもさ、筆記体の方がラクでしょ?外国で買い物した時とか。(笑)【「外国で買い物しない」】ゴメン!(笑)また相談するね(笑)。話す前に。(笑)いや、ほら、僕なんか、こう、もう、最近は行かなくなりましたけど、スポーツの取材が海外で多かったりとかして、カードで使う事が多かったりする時に、「Sign please」って言われるとね、パッて筆記体で書いた方が雰囲気が出るなぁ~とか思ったりとかして、書くワケですよ。そっか、コレ、え~⁉ブロック体しか書けない世代がいるって事なの!?筆記体書けない世代、いる⁉書けない?!うーわっ、ウチのマネージャーが頷きました。はぁ~!ちょっと、コレ、衝撃ですね!って事は、必要ないってなってるんだ⁉世の中に、筆記体というモノは。でも、アメリカとかは、違うんじゃないの?アメリカもそうなってきてるの?もう、ナンか、ドナルド・トランプって、書きたいじゃん。スゴくない⁉あの、ナンか、サイン、書いてるヤツ。あんなに縦…(笑)あんなに縦、長く書くんだ⁉ドナルド・トランプってさぁ(笑)。ナンかね、折れ線グラフみたいになってるじゃん。

≪キャッチボールは相手からの球の強さで判断し、相手に合わせる≫
コレは大人だね!見せつけないっていう。確かに。自分の実力を見せつけないていうのは大人じゃないですか。うん、どうなの?やってたの?って、フットサルとかやる時とかに、訊くワケですよ【後輩と一緒にやる時かな】。そうすると、「まぁ、結構やってましたね」っていう人ほど、ナンか、アレ?っていう。あれ?っていうプレーを見せてくれる。そのさ、その、ハードル上げちゃってる?ところ、が、切なくなるんだよね。うん、実際観てしまうと。そういう部分でいうと、相手のボールの勢いを観て、自分の投げる強さを変えるって、スゴい、憧れるわ。コレ、やってないかも知んない。いきなり剛速球で行っちゃう。ダメですな!こういう大人にならなきゃダメですね。ナンでも言えるかも知んないね。会話も。うん、向こうのトーンと、どんな話をするのかに合わせて自分も話せるようにならなきゃダメですよね、うん。オレなん…【「エスプレッソ知らない人に…」】(笑)エスプレッソ知らない人に攻撃がヒドいと。あぁ、そっか。じゃ、これから白湯の話を、じゃあ。白湯だったらね。うん、そうっすね。

≪喉が乾いたら炭酸飲料ではなくお茶≫
なるほどね。炭酸飲料はジュースの事かな?うん、確かにそうだね。でも、うん、僕はまだお茶じゃないかも知れないね、うん。それこそ、あの、味のしない炭酸。炭酸水ってヤツだね。炭酸水を飲むようにはなったかも知れないね、うん。コレもダメなんですか!?コレの話はダメなの!?コレはセーフでしょ?(笑)セーフって、ナニ(笑)でも。うん、だから、そうなんだよ、これ、鼻についちゃ、いけないんだよ、こういう、大人の、大人の流儀の押し売り!コレはよくないからね。

≪お焼香の仕草はスマートに≫
あぁ、あのパラパラもね~、ナンつーんだ、もう、判ってんのよ、パラパラは3回だとか、1回、こう、眉間の前でナンか、こう、整える。アレ、ナン…だから、結局さ、そういう事なんっすよ。うん、そういう仕草は判るが、意味が解らないっていうね。コレが一番カッコ悪いっすよ。説明出来ますか?ココにいる方は?判んないね~、アレね。ちょうどいい燃え方するんだよ。アレ、ナンなんだろ?素材…素材、っていうか、材自体も、ナンなんだろうなっていうのと、ね、ビスマルクみたいだなって思うこととかあったりするけど、ナンなんっすかね。やっぱり、知らなきゃダメだな…。

≪人助けの後は名乗らず去るが名刺とか身元判るものを残しておく≫
あぁ、コレ、最近もありましたよね。ボランティアで、行方不明になった2歳の男の子を探したおじいちゃん。78歳のおじいちゃん。それこそ、名乗る程のモノではありませんと、いうような事を言いながら、警察にね、あの、いや、もう、私たちが預かりますからっつった時も、イヤ、オレはおじいちゃんと約束したんだと。自分で届けると、うん、だから、最後までオレが持って行くんだ、この子をって言ったところもカッコよかったですし、スーパーじいちゃんに憧れるし、あぁいう心を持ちたいね。あの人こそ、大人の流儀ですよね。

【国分太一迷信Box】
≪朝の1杯茶は縁起悪い≫余裕持ちましょうっていう事らしい。
≪若白髪を抜くと増える≫
僕も最近、気にはなりますよね。この年齢になってきたら、まぁ、少なからず、白髪はあります。ま、いろんな人に話を聞いても、僕は少ない方だと言われますけれども、髪の毛が長い時とか、白髪の量が気になるので、髪の毛を染めたりとかね、するようになったりしてますけどね。こんな事、気にしてなかったのになぁ~。

≪黒いナンバー3台観ると縁起が悪い≫
≪情報番組の占いで順位が良くても悪くても良くない≫
いやぁ、コレはさぁ、どっち派ですか?皆さん。朝の情報番組、占いが必要か、必要じゃない派か。コレ分かれると思うんですよね~。特にさ、星座占いでさ、ランク付けとかさ、頼んでねぇしなぁって思う時ありますよね。人によっては、見たくないから、その時間帯が来たら、チャンネル替えるっていう人もいるでしょうね。いまや、ナンて言うんですか、インターネットのニュースを観ていても、あの、占いっていうところがあって、そこを設定すると、自分が何点かって判ったりするじゃないっすか。もう、あぁいうのも、登録してないですし、ホントに左右されるの。今日、今日は悪い日だしなぁ…って思ったりとか、特にゴチやってる時なんかは、ゴチの収録の日が星座占い12位だと、ナンかもうね、今日、もう、負けんだろうなって(笑)思ってる。やっぱり左右されてるんですよね。知らない間にね。

≪服を裏表逆に着ているはめんどくさがり、前後逆は寝起きが悪い≫
そんな人、いる⁉(笑)服も裏表逆に着ている人とか。前後逆って、どういう事なんだろ?(笑)前後ろ?あぁ、そうか、そうか。それを両方やってるんだって。メンドくさがりで、寝起きが悪いってことなんだろうね。

≪割れたスマホを使い続ける人はガサツな人が多い≫
あぁ…コレは…っていうか、お金の問題もあるでしょ?若い子とかね、結構割れてたりするけど。実はね、オレもね、もうね、端の方が割れて来てるんっすよね~。でも、まだいける、って思っちゃうんだよなぁ。

≪好きな男性のタイプをマツジュンと答える人はガードが堅い≫
そういうもんなの!?ま、迷信だからさ。ナンか…そうなのかな?誰だったら、軽いのかな?(笑)嵐で誰だったら、軽いのかなぁ?ナンか、知りたくなっちゃうね。

【このあとすぐ!】
≪サザエさんのタマがインスタ受けを狙ってパンケーキとパンケーキの間で踊るのはこのあとすぐ!≫
いいですね!インスタというか、TikTokで観たいよね、コレね。

≪トランプ大統領が「U.S.A.」動画をUpするのはこのあとすぐ!≫
DA PUMPって、言ったら、同期に近いぐらいですからね、TOKIOとかと。ね、今はもう、ISSAくんか、ISSAくんしかいないけど、当時はね、違うメンバー、全員で4人だったかな?うん。ずっきゅーん!どっきゅーん!ですよね。

≪アンパンマンにアンパンの顔を差し出された太一が「アンコ食えないんでいらない」と受け取り拒否するのはこのあとすぐ≫
オレ、ナンかね、アンパンマンの餡だけは、食べれそうな気がする。うん、そんな気がしてならない【娘が大好きなアンパンマンだからね】。そのぐらい優しい餡のような気がする。

≪白い三角に飽きた幽霊がサッカー選手がしてるようなヘアバンドにするのは、このあとすぐ≫
オシャレですね~、オシャレだなぁ。あの三角はナンか、意味、あるんっすかぁ?白い三角。アレもね~、ちょっと判らないよね。眉間に粉を当てるのも、判んないしね。

さて、今週もそろそろお別れの時間ですが、ココでお知らせです。夏の疲れは、しっかり落としましょう!【略】さぁ、今日はね、ナンか、考えさせられる事が結構あったかなぁ~。それはナニかと言いますと、大人だから、普通にやっていたけども、その行動の理由が判ってなかったりだとか、例えばね、亡くなった人の頭に三角のね、モノつけたりするけど、あの三角はナンなんだろうと。ね、そういう事が解んないまま、生きてる。もう、娘がね、「それ、なーに?」って言われた時に、説明出来るような、大人にならなきゃいけないんだね~。そんなの、ばっかりだよ、よく考えたら。知らないけど「雰囲気だよ」って言っちゃうのかな。(笑)娘に。「雰囲気だよ~」とか「ググッてごらん」とか。ダメだね。ちゃんと説明出来るような人間にならなきゃいけないっすよね。だからこそ、今日、こうやって知ったという事は、自分でね、え~、ちょっと調べて、え~、いろいろとね、学んでいかなきゃ…、ま、自分で調べるか、作家さんに調べてもらうか(笑)。【「やりなさいよ」】(笑)やりなさい、ね。やらないとダメだとワタクシも思ってますんで、是非皆さんも、気になったらですね、ちょっと調べてみてください。はい、今週はこの辺でお別れです。お相手はTOKIOの国分太一でした。また来週で~す、バイバイ~!

拍手

8月26日日曜日。時刻は7時を過ぎました。おはようございます。TOKIO松岡昌宏です。さぁ、今日はなに、26日は、バックパッカーさんには馴染みのある、ユースホステルの日。ユースホステル、どういう事かといいますと、安い料金で宿泊出来る施設という事です。今、結構、あるもんね。昔はね、それこそ、ドヤなんて言われたりしてね、ホントに、2000円、もしくは1500円とか、安いトコで。ま、東京にもありますし、関西なんかにもあったりするんですけど、最近は、そういう場所がナンか、ドンドン、ドンドン、あの、外国人観光客の人に流行ったりして、いろんなニュースとかで、本とかで読んでると、新聞でもそうですけど、あまり治安の良くないと言われてた場所が、今、観光客によって、スゴい再開発みたいなって、アミューズメントパークみたいのが出来ちゃったりとかして。ま、イイ事ですよね、それは。とってもね。安いホテルの思い出っていうの、書いてるんですけどね、安いホテルって言っても、もう、ここ、ココ何年だ?ここ7、8年はもう、安くないよ。やっぱり、日本に外国人観光客の方が見えるようになってからかな、ね。あの~、ま、ある事があって、何年前だ?6年前か。6年前の7月に、まぁ、もう、この間、ちょっと7回忌をやったんですけど、あのミュージシャンの桑名正博さん、ま、桑名パパってね、僕、呼ばせてもらいましたけど。桑名パパが、あの、倒れて病院に運ばれた時に、お見舞いに行って、もう意識は無かったんだけど、そん時に、急遽取った、某有名なチェーン店のホテルが、3万したからね。もう寝るだけの部屋なのにね。あの、大きさも。お世辞にも、お世辞っていうか、全然広くないところで、3万した時代ですよ。今でも高いトコは高いじゃない。だからもう、ま、ただ、その時は心配で心配でしょうがなかったから、そんな事、全然気にしてなかったんだけど、今考えたら、もう、格安ホテルって、無いんじゃないかなぁ、そんなに。もうカプセルホテルしか、無いんじゃない?カプセルホテルは、結構、オレ、仕事よく泊まる事があるから、あの、ドラマ入ると、カプセルホテル、よく泊まってるんですけど。うん、もう、そんな、無いんじゃないかな~。そんな気がするな。そう、今、桑名パパの話が出たからアレですけどね、ついこの間、8月の10日か。8月7日が、桑名パパの誕生日だったんですよ。で、生きてたら、65歳なんですけども、もう、早い事で、6年前になって。もう、だから、50代で亡くなったのかぁ、パパはね。うん。それでね、Happy Birthday LIVEというか、ま、追悼LIVEというか、Birthday LIVEなのかな。追悼LIVEは多分、あの、命日の、多分、10月の26日にやると思うんで。で、この間、行ってきたんですよ、某LIVE HOUSEに。で、まぁ、出てた方もね、原田芳雄さんの息子の原田喧太を筆頭にですね、桑名パパの子供の美勇士、ね、それで桑名練も一緒にいまして、で、まぁ、いろんなミュージシャンも出てて、で、久々にようこちゃん、ようこちゃんっていうのはですね(笑)、僕、ようこちゃんって呼んでんですけど、ホントは、大大先輩で、もう、芸能生活51周年のですね、ピンキーとキラーズの(笑)今陽子さんの事を、オレは(笑)ようこちゃん、ようこちゃんって、(笑)言ってるんですけど。ようこちゃん(笑)もいて、歌ってて、で、もう、ホント、いろんなミュージシャンが出ててね、RIZEの、あの、KENKENとかのお母さんとか(笑)、いろんな人と一緒に出てて。で、まぁ、その、最後に、みんなでちょっと歌おうぜって事になって、「マボ、来いよ」って喧太に言われて、「あ、じゃあ、行くわ」っつって(笑)、みんなで、わーって、最後、エンディングで、桑名パパの作った「生きてるうちが花なんだぜ」って曲をね、大熱唱したんだけど、やっぱりアレだね。名曲というか、美勇士も言ってたんですけど、曲は残るね。うん、人はいなくなっても。つくづく感じましたね。え~、スゴく、とてもいいLIVEというか、まぁ、で、そこでチャリティTシャツ売ってたりとかね、うん、してて。ま、ホントに、久々に会った人たちもいっぱいいて、で、大阪でもやったらしいんだけど、そん時は司会がね、キッチュさんだったらしいのよ(笑)。で、まぁ、今回も来てくれて、またオレ、キッチュさんと2人で、肩組みながらね、(笑)ワチャワチャやってたんだけど。確かにあの時、あの、今から10年ぐらい前、僕がもっと昔からなんだけど、僕がだいたい二十歳ぐらいから、え~、桑名パパ、ま、桑名畑っていうんだけどね、桑名正博畑に参加さしてもらってて。そこで、いろんなミュージシャンに会って、まぁ、勉強さしてもらったもんね、えぇ。凄かったもんね。ウチの師匠の、そうる透さんもいたしね。もちろん、今でもアレなんだけど。え~、ま、そんな思い出もありつつ、また、ちょこちょこね、そんないろんな話ありますんで、え~、ま、いろいろ世話になった先輩方の話も今度、してみたいと思います。≪出た数字の曲をかけるのはどう?≫あぁ、つまりサイコロを振れって事ですか?サイコロを振って出た、つまり、アルバムかナンかから1曲流してくれって事ですね。あぁ、なるほど、なるほど。そういう事なんですね、それをやってみましょうか、じゃあ。≪サザエさん的笑える天然話コーナー≫あぁ、サザエさんは、こうだったんだよっていう?あぁ、いいですよ。あの、でも、都市伝説じゃない方がいいな。ちゃんと合ってるヤツがいいな。ナンか、コレで広がっちゃって、また、ウソだったみたいになるの、ヤダからさ。結構、あんのよ。ね?サザエさん、よくあるじゃない?最終回はナンか、みんな海に帰ってったとかさ。(笑)最終回、まだ、誰も観てね~じゃねーか(笑)っていうさ。くだらねぇんだ。それもさ、よく考えるなと思うんだけどさ。じゃあやってみましょうか。サイコロ2つを2回振って、出た数…。伝わんないよ⁉こんなの、ラジオで。スゴい昔のアナログな事やってるね。じゃ、2回振ります。【チリリンと音がしてる】

Nack5で、松岡昌宏がお送りしております、TOKIO WALKER。≪48歳男性。マボのコメント数々に同意≫嬉しいね~。そんなこと、調子に乗りますよ。オヤジにウケるの、嬉しいね【リーダーと同い年じゃん】。自分もいいオヤジになりたいなと思いますよ。もう、結構、オヤジになってきてますけどね。まぁ、まだまだ、僕ら40代ですけど。【略】

さ、いろいろとね、メッセージ頂いているんですよ。≪京急本線が北斗の拳とコラボ≫へ~。コレ、ホント?スタンプラリーとかやってんの?コレ、ちょっと気になるね。ナンだったら、その、北斗の拳に出てるって事で、ラオウとケンシロウ、ま、トキは当たり前として、ここはあえて、ナンか、南斗も出して欲しいね。やっぱ、南斗六聖拳のね、ユリア、シン、ユダ、サウザー、レイ、誰だ?誰が抜けてんだ?ユリア、え~、サウザー、シン、レイ、ユダ…あれ?今、もう、ラジオの向こうで、なになにだよ!なになにだよって、言ってる人、いるもんね。出て来た順におさらいしましょう。【おさらい中】シュウだ!シュウ!【登場人物挙げて、その他漫画ネタで盛り上がってるけど略】。≪トイレの便座の蓋、閉める?≫くせですね。コレはやっぱね、閉めます。うん、多分、閉めるようになったのは、ナンだろ?大人になってからじゃないかな。その、蓋を閉めてくださいって、使用後ふたを閉めて下さいっていう文字をお店等で見かけるようになってからかな。ナンのこっちゃ、判んなかったけど、多分、衛生面とかも、あると思うんですよ、いろんな事で。それで閉めて下さいっていうのを観てから、うん、閉める癖がついてるから、おのずと家でも閉めてます。うん、そうね、トイレ掃除は、結構する方だね、やっぱ、オレもやっぱね。水回りはスゴい気になるもんね。ホテルで連泊してても、トイレは自分で、掃除しちゃうもんね、ナンか。うん、ナンか汚れてるトイレを人様に掃除してもらうのがイヤで、うん、自分で、ありがたいことにさ、ホテルって上手く出来ててさ、ユニットバスだったりするじゃない。だから、必ずシャワーがさ、横にあるのよ。だからあの、熱湯でさ、消毒も出来るじゃない。熱いお湯で、あの、便座んトコ、ジューって1回やるね、必ず。うん、もちろん、ふた開けてね、そうそうそう。だから、多分、掃除する人も、ま、この職業っていうのも、あるのかな。オレが泊まってるってバレてる事もあるし(笑)。ナンか、シー、ベッドカバーとかも、ちゃんと直すかな、うん。ホテルだとね。トイレもおのずと閉めるし、で、使ったバスタオルで、全部、その、洗面所とか、拭いちゃう。どうせまた、掃除してくれるんだろうけど、全部、やって、バスタブん中に、タオルを全部、使い終わったタオルを入れて、仕事に行って、ハウスキーピングしてもらう。仕事で、よく連泊することが多いので、そういう時にはそうしてるかな、うん。意外に小さな心がけだけど、大事だったりするよね。あとやっぱり、非常食は必ず置いておくね。非常食っていうのは、どういう事かっていうと、その、前も言ったかも知れないけど、ちょっとお腹空いた時の、カップのお味噌汁とか、うん、ま、春雨スープとか、コンビーフの缶詰とか。うん、そういうのは、ちゃんと、ホテルんトコに、バーっと、置かしてもらって、で、あの、食べなかったら、食べなかったら持って帰って、家の非常食になるんだよ(笑)。だから連泊する仕事ん時は、必ずオレん家に缶詰が増える。でも、それって、全然、悪い事じゃなくて、家に帰って、ね、ホントの非常用にもなるし、あぁ、ナンか、今日、食うモンないなぁと思う時に、ぱかっと開けて食う事も出来るから、うん、ナンか、皆さんも、そんな風に、その時だけって思わず、やってみるといいんじゃないっすか。えぇ、トイレの便座から随分、話広がりましたけど。だからといって、自分がトイレ開いてるのを観るのがイヤだって事は、別に無いんだけど、うん、あぁ、開いてんな、ぐらいなもんしか思わないけど、自分はZettai、閉める。で、この前、番組でも、その話になったけど、閉まってた時に、公共のトイレだと、ちょっと危ない時もあるじゃない。だから閉まってる時は、お水もったいないかも知れないけど、1回流す。(笑)それはZettai心掛けてます。あのちょっと水圧が弱いトコとかね、あるじゃないですか。大事な問題なんで、はい。よくそれやってます。≪時代劇の思い出話&やってみたい役。マボの信長見たい≫ありがとうございます。信長はね、やらえてもらった事あるんですよ。20代の時にね。ま、僕、よく言ってるんですけども、やってみたい役は、あります。で、いろいろあるんですけど、僕がよく言ってるのが、自分がもし、おじいちゃんまで生きてられたとして、その頃は多分、他の役者さんとかも、背もドンドン、デカくなって来てると思うんですよ。で、自分も縮んできてると思うんで。そうなった時に、僕は時代劇デビューしたのが、忠臣蔵の、大石力だったもんですから、僕は、コレ、内蔵助って、いきそうなトコなんですけど、実は僕、吉良上野介が好きで。で、井上ひさしさんの「イヌの仇討」とかね、あぁいう舞台とか、面白いんですけど、やっぱりオレ、吉良こうづけさん、吉良様が好きなんですよね。ま、元々、素晴らしい人だって、有名な話ですけど。だけど、やっぱり、日本人っていうのは、浪花節が好きだからね、あぁいう風に悪物を作るワケですよ。あの話の吉良上野介って、ホントに悪いじゃない。あの悪い役をもし僕が出来たら、いつか。もう、僕は多分、もう、いつこの仕事を辞めてもいいってトコだと思います。えぇ、いつかやりたいね~、吉良上野介は。憎たら~しくやりたいなっていうのがね、僕の目標ですね、時代劇として。はい、これからも出来る限り時代劇は続けてね、いかしてもらいたいと思います。さ、ココで1曲聴いて下さい。THE SHIGOTONIN『鏡花水月』

≪中2。TSUTAYAで小4の弟にアダルトコーナーの事を訊かれたがナンて答えればいい?≫あ、TSUTAYAも暖簾、あんの⁉へ~!うーん、小4でしょ?いいんじゃない?「あそこはエッチなトコだから、ダメ!」って言えば。じゃないとね、子供はね、ウソにウソを重ねるとね、ナンで、ナンで、ナンで、ナンでになるのよ。ね?あの、今、そんなに、観なくなったけど、オレらガキの頃ってさ、俗に言う、だから、コンドームですよ。コンドームのさ、自動販売機をさ、あったじゃない。アレ、ナンかさ、タバコの自動販売機にしちゃ、小っちゃいしさ、で、3つぐらいしかないんだよな?3つとか。別にナンだか判んないから、普通に、札幌にいる時に、オフクロに、「ね、お母さん、コレ、なぁに?」って、オレ、多分、幼稚園の頃かな、訊いたんだよね。オフクロもバカだよなぁ!咄嗟に答えた言葉がさ、外国のチョコレートっつったんだよ。た、食べたくなるべや⁉(笑)そんなもん。「外国のチョコレートなら、買ってよ!」って。「買って!買って!買って!」ってなるべや。そしたら、た、怒られてなぁ。ひっぱたかれてなぁ。連れてかれたんだよな。だけど、それから、アレ、外国のチョコレートなんだって、って、オレが友達に言ったら、いや、アレ、違うよ、外国のタバコだよって、だから、昔の親って、ナンでも外国の、着けりゃあいいって思ってたんだろうな(笑)。だけど、子供からすれば、外国のもんなんつったらさ、もう、ナンなんだ、どんなんだろうって、タバコなら、まだ判るよな。吸えないからさ。外国のタバコって言われたら、あぁ、そうなんだぁ、お父さん、アレ吸わないね、だから、今、考えたら、だって、外国のタバコなんて、いっぱいあった、だけど、そん時、タバコの種類とか知らないから、自分の親が吸ってるもんしか知らないからさ。あの外国の…、でも、そうだよな、幼稚園のオレにね、だから、薬だって言えばいいのにな。アレは薬だよって。大人になったら使う薬だよ、で、いいよな。薬なんだって言えばいいんだよね。でももう、意外に、今、このご時世でさ、デジタル社会でさ、ナンつーの、ボタン1コ押せば、ナンでも見れる情報時代でしょ。って事はもう、ココは包み隠さずさ、言った方がいい気がすんです。でも、それが意外にちゃんとした性教育のスタートなんじゃないのかな?日本は遅れてるっていうけど、どうなんだろ?やっぱ、そういうのは、どんどん、教えていくべきだよね?うん、決して恥ずかしい事じゃないし、必要になってくるものだしね。うん、そこをナンか、やっぱね、影に隠そう、影に隠そうって風潮は、もう、ちょっといらない風潮なのかなって、気は、若干僕はしますけどね。だからといって、表でこうだ、こうだって、言えっていうワケじゃなくて、真実なものは、真実のモノとして、必要なモノなんだよっていう事を、真摯に教えてあげるっていう事はね、ま、大事な気がするね。あの、いろんな意味で、あの、間違いが起きない為にも、うん、だけど、そうやって、人は大人になっていくワケだし、ね、誰もが経験する事だし。うん、その辺はね、大事な事ですよ。えぇ、と、思いました。はい。いやぁ、でも、そうだよ、子供はZettai、そうやって聴いてくるからね。でもね、そう考えたら、オレ、昔、デパートとかでね、前も言ったかも知れないけど、ずっと、あの、女性の下着売り場にいるのが好きで、ホントに、エロガキだったのよ。もう、デパート行ったら、一目散に女性下着売り場に行ってた。小学校、判っててだと思う。まいっちんぐマチコ先生の影響だと思う(笑)。小学校1、2年までは。で、急に恥ずかしくなるんだよね、そこに。でもね、羞恥心っていうのはね、ガキにもあってね、その、3歳ぐらいの時に、マネキンのスカートん中を(笑)、覗いてたの、ずっとオレ(笑)バカだからまた(笑)。したら、その、あの、そこのデパートのお姉さんに「いやん♪」って言われたのね。「いやん、エッチ!」って言われて、パッと観たら、そのお姉さんが、ニコッて、コッチを観て笑ったのを観て、すっごい恥ずかしくなって、逃げたの覚えてる。そう、で、「どうしたの?」ってオフクロに言われて、「ナンでもない」っつったんだけれども、「どうせまたスカートの下、覗いてたんでしょ」って(笑)。オフクロも知ってるっていうね。あ、アイツ、いないって思ったら、すぐ、だいたいマネキン見に行くと、オレが下のヘンにいるっていう(笑)ただの、バカガキもいいとこだよね(笑)。普通、食べ物とか、アイスクリームの前とかにいるじゃない。オレ、マネキンの下にいたからね(笑)。どうしようもねーな!ホントに。ホントダメだ。三つ子の魂百までだ。≪来年小学生の娘にランドセルの色を聴くと紫がいいという。いろんな色があって迷う≫知らないです、そうなんだ。赤と白しか知らない。あぁ、そうね、オレん時、赤と黒しか無かったから、赤が欲しいって言ったのを覚えてますね。女の子っぽかった。机もキティちゃんの机が欲しいって言いましたしね。ナンか、そういうとこね、女の子っぽかったんだよね。黒にされましたけどね、普通に。アレだったかな?じいちゃんが買ってくれたのかな?多分。そんなランドセルなんか(笑)買えるような家じゃなかったから(笑)多分。一人っ子だし、お下がりも無いから、誰かんとこに貰いに行こうって、探してたんだけど、みんな無くて、みんな兄弟いるから。そう、そんで、従兄弟から貰うっていうのを聴いた、じいちゃんが買ってくれたんじゃなかったかなぁ~、確か。不憫に(笑)思ったんだろうな。(笑)そんな思い出があります。

Nack5で松岡昌宏がお送りしてますTOKIO WALKER。さてココからは番組のコーナー、「不思議発見」。ね、草野さんですよ。まぁ、不思議な事をね、ちょっとメール頂いてるんですけど。コレ、穏やかじゃねーな。≪なぜ浮気がバレる?≫ナニナニナニナニ、なぜ、浮気がバレる?それはアンタの態度次第だよ(笑)。だから、アナタがやましい事をしてんのよ、動きが。えぇ。バカだね~。♪バカだね~ 男って~♪ですよ。≪目覚ましが鳴る2分前に起きる≫ほぉ~。不思議ね。確かに不思議だわ。そういう事って、あるんだよね。オレもたまにあるんだよね。パッと観ると5分前だったっていうね。起きると、5分前。うーん、きっと、ナンか、あんまり深く寝れて無いんじゃないの?そういうのって、あの、意識しちゃってさ。オレたちもそうだもん。舞台中なんてもう、ナニが疲れるって、夢ん中でも舞台やってるからね。うーん、仕事、夢ん中でも、仕事してたりとかするじゃないですか。ねぇ、そう、そういうの、スゴくありますよ。≪0歳~2歳までの子供達が部屋の隅の方をじっと見たり、笑ったり、手を振ってる≫見えるんじゃないっすか。多分、小っちゃい妖精が。ナンかね、ナンだっけ?クラムボンだっけ?ナンか(笑)そんな、昔、あったよね?あ、クラムボンは違うわ。アサリのアレか。ナンか、あったよね?あ、コロボックルだ!コロボックル【相変わらず言い間違いがスゴい】。(笑)クラムボンじゃねーや。クラムボンは笑ったよ、だ。ナンか、妖精は、ナンか、見えた気がすんだよね。うっすらね~、一人で喋ってたような気がすんだよなぁ。でも覚えてないんだよなぁ、そういう記憶って。全部、消えちゃうんだろうね。よくね、小っちゃいオジサンとかとも言うけどね。岡村さんでしょ?それ、普通に、ただ(笑)。小っちゃいオッサン(笑)。岡村さんなんじゃないの?だからそれは。ねぇ。ナンで、あぁいう記憶って、無くなるんだろ?でも、そんなの、いちいち、残ってたら大変か。ね、天使のイタズラかな。うるせーよ!(笑)

Nack5で松岡昌宏がお送りしています、TOKIO WALKER。ココからは皆さんの夏の思い出頂いてますよ。≪カナブンが住み着いてる≫コレ、カナブン、観るね、確かに。あの~、犬の散歩とかしてると、結構、カナブン、観るね。木んトコにね。暑いもんね、カナブンも大変だよね、今年。なぁ?≪スイカの汁で大量の虫ゲット≫ドコの人なんだろう?東京じゃないね。東京じゃ、いいとこ、Gだけだね。(笑)いてもね。≪温泉旅行中に2歳上の彼女にプロポーズしたら子持人妻だった≫よくいったね、その人も。子供2人いて、旦那さんいて。でも、まぁ、とは言うもののね、それも綺麗事でね、そういうのって、燃えんだろうなぁ。やっぱり、人間っていう生き物は、ダメだと言われてるモノが、好きなのよ。うーん。背徳感とか含めてなんだと思うんだけど、やっぱり、その、禁じられた愛、壁のある愛、…ダメだ、ダメだ。こんなことばっか、言って。(笑)皆さんの夏の思い出ね、どういうのあるんでしょうか。

さて、いかがだったでしょうか、今日のTOKIO WALKER。【募集告知略】ワタクシ松岡とは、来週の日曜日、朝7時にお会いしましょう。今日も素敵な一日をお過ごしください。お相手、TOKIO松岡昌宏でした。バイバイ。

桑名正博「生きているうちが花なんだぜ」

拍手

どーも!TOKIOの国分太一です。さぁ、地域によってはもう、2学期が始まってるところ、あると思いますけれども、もうすぐ夏休みも終わりという事で、この辺りから慌てて宿題を始める人もいるんじゃないかなぁと思いますが、最近はね、もう親御さんが宿題を手伝うのも、当たり前になってるというような話を、え~、聴きますけどもね。ホントは良くない事ですけどね。特に自由研究や読書感想文は、およそ2割の親が手伝ってるという調査結果もあるみたいですよ。で、欧米に比べて日本は宿題が多すぎるなんていう意見もあるらしいですれども、宿題の意味も解らずに、宿題をやってる子供たちも多いと思うんですよね。例えば、自由研究は何の為にやってんの?なんて言ってさ、え~、答えられない親もいっぱいいると思うんですけども、ま、それはどういうことでやってるのかっていう事もね、親が考えていく事も必要なのかも知んないですね。自由な発想を磨くんだよ、自分の好きな事をやればいいんだよと、いう事を言ってあげるとか、読書感想文、ナンで書かなきゃいけないの?とか言ったら、ほら、本読まないじゃない。ね、だから、もうちょっと、本を読むという習慣をつけるって事もね、大事なんだよと、言ってあげることだったりとか、親、お父さんだって、まだ、本読んでるでしょ。それは経験出来ない事を本でね、経験する事が出来たり、普段、経験出来ない事を本で経験出来たりするんだよとか、そういう事を言えばね、興味を持ち始めるのかもね。ただ、こう、頭ごなしに宿題やんなさい!っていう事じゃない、何かがあるんじゃないかなと思います。ま、どちらにしろね、子供にとっては今、追い込みだと思いますんで、頑張ってもらいたいなと思います。

さぁ、日本全国から届いた世界からの普通のお便りを紹介して行きます。≪おさんぽで行った三沢の航空博物館へ家族旅行≫コレ、僕もね~、すっごい思い出に残ってますね。≪行きたくなるような番組。また太一目線でいろいろ紹介して欲しい≫わぁ~、嬉しいですね~。コレは嬉しいお便り、届いたなぁ~♪いやぁ~、素晴らしい!僕ね、この青森県なんですけどね、この三沢市っていうのは。航空科学館も、物スゴく楽しみました。コレね、子供も楽しめますけども、大人も楽しめると思います。いろんなトコ、ま、時間がちょっと、僕は少なかったんですけど、1日いても飽きないと思いますね、この場所は。はい、で、コレ、室内だけじゃなくて、外にはですね、実際に昔、使っていた、ブルーインパルスが展示されていたりとか、昔の飛行機があったりとか、F-40とか、トップガンとかの、え~、モノも、ミグもあったかなぁ~?ミグあったか、ちょっと忘れましたけど、そういった種類の、うん、飛行機なんかも、え~、飾られ、展示されていますのでね、え~、是非、行ってもらいたいなと思います。そして十和田市の現代美術館は、Zettaiに、皆さん、行った方がいいです。とにかく、楽しい。このね、十和田市という場所、僕ね、現代美術館がある事も知らなかったんですけれども、現代美術館に入らなくても、街に現代アートがたくさんあるんですよ。例えばですけど、もうね、公園の遊具みたいのが、草間彌生さんの作品だったりするんですよ。で、そこ、写真も撮り放題ですし、海外のアーティストが、無料で見えるところに、いろんな作品を置いていたりするんですよ。もうね、この街は今後、日本の見本となるような、街づくりをしっかりしてる場所でしたね。若い人なんか、やっぱこう、呼ばなきゃいけないと思うんですね、やっぱり地方都市というのはね。という所では、十和田市はね、頑張ってると思う。え~、その時の市長さんが、大反対をくらったらしいです。うん、こんな事やって、ココにお金をかけなくても、いいんじゃないかというような話があったらしいんですけども、僕が聴いた話だと、そこをね、押し切ってでもやるべきだと言ってね、若い人たちが集まったというような話を聴いています。で、現代アートっていうのは、やっぱりね、全国いろんなところにあります。一番有名なのは、瀬戸内、セトナイの方にある、もうね、もう、コレは世界的に大きい、え~、もう、美術会になったりとかしてると聴きますしね。ま、実際、おさんぽでも行きましたけども、やっぱ、楽しいね。人を呼ぶ努力をしている。そういう街はですね、行っていても楽しいです。え~、今後もですね、え~、そういった場所を探しながら、え~、短い時間ではありますけれども、紹介して行きたいなぁと思います。ま、最近で言いますと、滝もね、え~、ホント、いろんな滝を観てますけども、ビックリしたのが、群馬の滝。え~、 吹割の滝っていう滝があるんですよ。群馬にこんなに、ナンつーんだろ、魅力的な滝があると思いませんでした。もっと、有名になってもいいと思うんですけれども、全国区じゃないよね⁉この滝っていうのは。ま、関東にいる自分ですら、初めて見て、あ、こんな滝あんだ。まぁ、特徴あります。あの、判~りやすく言いますよ。解り易く言うなら、小さい、ナイアガラの滝みたいのを、観る事が出来る。大体滝っていうと、細~い、で、高低差があって、ざぁ~という迫力じゃないっすか。コレはね、違うんですよ。横幅が広くて、それまで浅ーい水が、ずーっと流れてるんですよね。で、そこから、吹割といってね、ちょっとね、こう、割れるんですね、え~、その滝のじょう、上の部分が。で、そこから、こう、交わるんですけども。その交わった所が、ナイアガラっぽくなってるんですね、いろんな所が。物スゴい、綺麗でした。是非ね、ココも行ってもらいたいなと思います。≪胃もたれする≫【太一が美味しそうに揚げ物食べてる】そんなありますかね?オレ(笑)。≪胃の調子はどう整えてる?≫あぁ。そうか、揚げ物だけじゃないっすけど、まぁ、食べる仕事はね、確かに多いです。でね、コレを読んで、確かにオレ、ナンか胃酸が足りないような気がするなって最近思って来て。ナンかこう、やっぱ、消化を助けるのが、胃酸だったりするワケでしょ?こう、溶かしたりとかするっていうね。アレがナンか、少ないような気が、ナンとなくですよ、ナンとなく、していて、あとナンか、胃の中の1ヶ所が荒れてるなって気がすんの。ナンなのか、判んないんですけども、うん、コレはずっと続いてるような気がして。やっぱりね~、年齢ですかね~。バランスいい食事っていうのも、なかなか難しいですしね。うん、あったら、あっただけ食べちゃうところ、僕もあるんで、ナンとかしなきゃいけない。やっぱもう、胃薬に頼った方がいいんだろうね。あと、ナンか、その、胃の粘膜を作ってくれる薬とかさ、え~、胃酸を増やすモノとか、全く気にした事ないから。やっぱ、ちょっとづつ、気にしなきゃいけないね~、うん。今日も脂っぽいモン、食べたかも知んないなぁ~。だからナンだな。蓄積だよね。年齢と共にね。はい、ちょっと、あらためます、コレね。さ、続いて行きましょう。…~ちゃんって言いましたけど、コレ、40~49のオジサンでしたね。~さんでしたね。≪最後の晩餐で麩ごはんをバカにしてた≫いや、最後の晩餐で、麩、は無いだろって言っただけです。小馬鹿にはしてないつもりでしたけど、ま、小馬鹿にしてし、ね、捉えられてしまいましたけど。≪新潟名物車麩を揚げたカツ丼が絶品≫ほぅ。麩自体、揚げてるんだよね、多分ね【焼いてるんだよね】。それをまた、パン粉を付けて揚げるっていう。胃の話、今、したばっかなのにね。≪麩は十分、ご飯のおかずになる≫車麩っていうの、ちょっと調べました。新潟名物。どんな形してるかといいますと、あの~、スイーツのバームクーヘンみたいな形をしてるんですね、うん。あぁやって、丸~い、こう、ボリュームのあるヤツなんですけどね。ま、それを、フレンチトーストにしたり、え~、パン粉をまぶして、かつ丼にしたりしてるという事ですけどもね。いや、アレ、あの~、いいと思いますよ。最後の晩餐に、麩でご飯っていうのは、どうなのかなっていう疑問があっただけなんですね。そうしたらね、この人もね、最後の晩餐、カルパスって言ってるんですよ、コレ。麩じゃないんだ?っていう、うん。ま、ちょっと、小馬鹿にした感じがちょっと、ヤダったんでしょう(笑)ね。うん、気を付けなきゃいけないです。小馬鹿にしたつもりはないんですけど、そうとらえてしまったんでね。え~、コレは、失礼しました。コレね、結構、あの、お便りあったんです。コレに近いような。お麩に関するヤツはね。え~、という事なので、ちょっとね、ココで、あの、小馬鹿にしたワケじゃないのでね、最後の晩餐、どうなのかな?って思っただけですからね。

【Mr.チャイルドさん】
≪電車が並行して走る時、手を振ってしまう。振り返してくれる子に感謝≫
判るなぁ~。【東京へ出張の時】出張の時だけ、こういう風になるのかぁ。そうか、並行して走る列車がそんなに多いワケじゃないっていう事なのかなぁ。うん、いまだにアレですよ、飛行機乗る前とかもさぁ、え~、ゲートから出て行く時にさ、え~、警備の方っていうのかな、下で手振ってくれる、おじ、お兄さん達がいたりするじゃない?アレ、やっぱ、こう、誰にもバレないように、手振ったりするよね。うん、嬉しいっすよね。手を振るっつーのはね。

≪誰かが何かやらかした時 ♪いーけないんだ、いけないんだ 先生に言ってやろう♪っていう≫
あぁ、コレは、ちょっと、言おう!最近、言ってなかったわぁ~。いやぁ、素敵な歌ですよね、コレね(笑)。忘れてた。言おう。大人になっても言うから、面白いんだよね、こういうのね。

≪変わった枝を見つけると魔法の杖じゃないか振って確かめる≫
うん。まずさ、枝とか棒とか見つけて触っちゃうヤツは子供だよね。あの、DASH島を観たら判ると思うんですけど、僕、だいたい、ちょうどいい棒を持ってますんでね。もうクセだね。うん、持たないヤツの気が知れないもん、逆に言うと。こんなに自分サイズの棒、あったのに、コレ、持たずに無視する⁉っていうような、うん。で、今、僕、あの、船長みたいな事、海賊船の船長みたいのを、やらせてもらってんですね【あの船は海賊船なの!?】、DASH島で。そうすると、ちょうどいい、ナンかね、拳銃みたいな流木とかあるんですよ。そん時にこのね、それを取り出したりとかするんですよね。ちょうどいい流木があるんですよ、拳銃みたいな。マシンガンタイプのヤツとかもありますんで、是非チェックしてみてください。

≪うつぶせとあおむけ。緊張すると判らなくなる≫
あー!マッサージの時とかかな?あー!なるほど!判るっ!ナンか判るわ!うん。はーいって、考えながら、(笑)ぐるぐる廻ったりして。で、あおむけにしなきゃいけないんだけど、1回うつぶせになったりすると、一瞬、は?みたいな。いやぁ、あるかも知んない!コレ。あー、よく判るわ。あ、でもさ、いまだに、こういうモノって、ありませんか?コレね、ディレクターさん中では、そこ、右曲がってくださいっていうところ、だいたい、左だったりするんだよね。うん。右と(笑)左がいまだに、判んないのかなと(笑)思うんだけど、ナンかあるんだよ。オレね、今ね、パッと出て来ないんだけど、1コあるんだよなぁ~。1コあんだよ。あ、絹ごしと木綿。絹ごしと木綿の豆腐って、無いっすか?絹ごしが柔らかい方でしょ?そうそうそう。あ~!コレ、盛り上がるね。大人なのに、いまだに判らないモノ募集するのも、アリだね、コレね。うつぶせとあおむけは、いいとこ来たね~、コレ。ステッカーあげましょうよ。

≪お気に入りのぬいぐるみを前にランチする≫
(笑)可愛いね、大人なのに、ついやってしまう行動。もうね、あの、引きで観たら、ちょっと心配なるよね。あぁ。ウチの子が今、こういう事、やってますね。一緒に食べようって。だから、アンパンマンの人形持ってきては、ちょっとスプーンで口に入れてあげたりとかすんだよね~。可愛い♪

【そこに問題アリ】
≪ビビットで坂崎さんが映ったのにスルー≫
コレね、全く気付きませんでした。コレ、ネット上でも話題になったんでしょ?ビビットに映りこんでいたっていう。オレ、それもね、知らなかったんですよ、それも話題になってる事。今もウチのスタッフ、知らないんじゃない?知ってんのかなぁ?ちょっと、コレは衝撃でしたね。もうちょっと細かく全体像を観なきゃね。いやいや、コレは、ナンのニュースかっていったら、41.1℃っていうニュースだからね。そこをちょっと観てたんでしょうけどね、坂崎さんが映りこんでいたっていう事です。

さて、今週もそろそろお別れの時間ですが、ココでお知らせです。体調管理をきちんとして、元気に生活しましょう。【略】さ、木綿豆腐と絹ごし豆腐の違いが判りました。木綿豆腐は作る過程で、木綿の布で水分を絞るので、その布の後で、表面がザラザラしているという事で、木綿豆腐っていうんですね。絹ごし豆腐は、豆乳を型に流し込んで、滑らかでツルツルしているという事ですね。固めるだけなので、表面がツルツルしてるという事らしいですけどね、そう、聴きゃあ、ナンとなく判るんだけど、一瞬、迷うんですよ、一瞬。アレ?どっちだっけな?っていうね。うん、それで言うと、あおむけとうつぶせっていうのも一瞬、アレ?どっちだっけな?っていうヤツですよね。え~、こういうのですね、ない?って、作家さんにね、ふったんですけどね、出て来ないっていう。こういうところでね、発揮するのが放送作家さんだと思うんですけどね。来週は頑張ってくれますんでね、是非皆さん、チェックして貰いたいなと思います。これ、募集すんのも、ちょっと、いいかも知んないですね。はい、送って来て下さい。それじゃあ、今週はこの辺で。お相手はTOKIOの国分太一でした。また来週~、バイバイ~!

拍手

カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
4 5 6 8
10 11 12 13 15
17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カウンター
アーカイブ

プロフィール
HN:
香琉
性別:
女性
自己紹介:

バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
 次のページ

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]