忍者ブログ
TOKIO WALKER他、TOKIO関連のラジオ番組テキストです
さぁ、11月に入りました。え~、長瀬もね、そろそろと。誕生日ですね。あと一年だね~。TOKIOも、20代がいるのも。17日には、ウチのリーダーが37?ふ~ん。でもスゴイね。20代がいなくなって2年経ったら40代が出来るんだね。…TOKIO NIGHT CLUB、M・A・B・O!!
さぁ、こんばんは!まだ30歳、松岡昌宏です。(笑)さぁ、それではですね、『松岡BEST3!』本日のテーマは、コチラ。『好きな漫画家!』【もっとテーマ、考えてよ。聴いても、面白く無いよ…】…コレ、オレにはちょっと、酷だよね~。もういっぱいいすぎて判んないよ!だって自分ちにある漫画は、倉庫全部漫画だからね【家の倉庫!?】。(笑)えらい、漫画の数ですからね。ちょっと、まぁ、答えにくいっちゃ、答えにくいんだけど、まぁ、あえて、付けるなら、今、は、こう、みたいなことで行きましょうか。じゃ第3位!『モンキーパンチ』モンキーパンチ、まぁ、あと、松本零士さん、この2つはやっぱね、僕の好きなルパンと999(スリーナイン)を作ってくれた、この二方っていうのはですね、というよりも、自分が見てきたもののね、作者として、敬意を表して。随分デカいことを言って。第3位、入って欲しいと思います。ね。第2位!『内田春菊』で、ココも2人います。内田春菊さんと、あと、桜沢エリカさん。ね。やっぱこの2人の漫画はず~っと見てましたからね。高校卒業くらいからかなぁ?話のタッチはカナリ、面白いんですよね。内田春菊さんの方が結構いろんな、真に迫る、だから、性のモノに対しても、え~、しっかりと隠さずに書くっていう。それであの、そうかと思えば結構コミカルなものも書いたりするんですけども。「目を閉じて抱いて」なんて、サイコーに面白い作品ですからね。あと、やっぱ、短編、短編、であれば、桜沢エリカさんのね、作品ていうのは、僕は大好き。恋愛の中でいろんなコトが行なわれてる、とかね、よく出てくる、クラブで出会った男と女とか、ナンか、そんなのが、いろいろ出てきたりとかするんですよ。あの、お2人が書く漫画っていうのは、漫画としてみるより、映画を見てる感覚に近いのかな?えぇ、という気がします。そして第1位!『原哲夫さん』これはしょうがないですね。ま、北斗の拳から、中坊林太郎から、徳川家康からね、花の慶次まで。絵が好きなんですね、僕。あの人の絵が。やっぱねぇ、女性も綺麗だしね。女性を綺麗に書ける漫画家さんっていうのは、イイね~【漫画家は、みんな書けるんじゃないの?】。やっぱ、男がここぞ!って時に、カッコイイっていうのが、やっぱり、あぁ、この絵が!って頭に浮かぶもんね~!やっぱ、羅王が死ぬ時とかさ。花の慶次に出てくる時とかね。誰々のこの場面、とかさ。うん。この人、似てるなぁって。いっぱいあるんだけどね。多分、モデルにしてるんでしょうけどね。あえて言わないだけで。大好きですね。ハイ。TOKIO NIGHT CLUB、M・A・B・O! 松岡昌宏がお送りしま~す。

『クイズ松岡!』さぁ、リスナーの方、参加型のコーナーですね。ルールは簡単です。問題が発表されまして、ワタクシ松岡が、言えるか、言えないか、予想するという、そういうクイズでございます。全部で5問です。正解の数だけ、マボのベタベタ、プレゼントします。さぁ、本日の挑戦者は横浜市の16歳、高校1年生!もしもし!?
「もしもし、こんばんは」
「ハイ、ど~も、こんばんは。部活とか入ってますか?」
「軽音楽部に入ってます」
「おぁ、軽音楽部。担当は?」
「ドラムです」
「おぉ!ドラムやってんですか?ナゼ?」
「ホントはボーカルと、迷ってたんですけど、歌があんまり上手くないからドラムにしよっかな、みたいなカンジでドラムにしました」
「あ~。イイですね。僕とほぼ同じ理由ですね(笑)なるほどね。ナニ、文化祭とか、まだやってないの?」
「文化祭は今年は、ちょっと断念しよっか、みたいなカンジで、来年」
「来年?」
「ハイ、来年に向けて頑張ってます」
「ちょっと、レベル上げてから、やった方がイイんじゃねーの?みたいな?」
「そうです、そうです」
「ね~!あるね、そういうの。オレもあった、そういうの。ハイ、そうですか。今日、自信ありますか?」
「あります!」
「ありますか?」
「ハイ」
「ね、じゃ、言えるか、言えないか、当ててもらいたいと思います。じゃ、『クイズ松岡』スタート!第1問」
『マボも大好きな「ちびまる子ちゃん」ですが、アニメ「ちびまる子ちゃん」の実写版「まるまるちびまる子ちゃん」で、桜とも造を演じてるのは、モト冬樹さんです。では、お母さんの、すみれ【すみれって言うんだ!】を演じてるタレントさんの名前、言える?言えない?』
「さぁ?」
「え~、コレは結構、松岡くん、「ちびまる子ちゃん」の話とかするから、ドラマも多分、何回か見てると思うんで、言えます!」
「言える?」
「ハイ」
「え~、お母さんでしょ?お婆ちゃんじゃないよね?ノリピー!」
【ピンポンピンポン~♪】
「ね!市毛良江さんだもんね、お婆ちゃんはね。だって、コレ、メントレ、来たもん!ノリピー。あの、ビックリしてましたもんん。(笑)さぁ、正解ですね」
「ハイ」
「ハイ、じゃ、この調子で行きましょう!第2問!」
『マボ主演のドラマ「マンハッタン・ラブストーリー」で、マボは喫茶店の店長役でしたが、最終回で結婚届に書いてあった、店長の本名、言える?言えない?』
「いや~、コレは、言えて欲しいです」
「言えて欲しい。ということは、言えるでイイんですか?」
「ハイ、そうです」
「ハロルド山田」
【ピンポンピンポン~♪】
「お~!!スゴイ!」
「あのね、一回ね、八反万次郎かナンかにしようって話があったんだけど、インターネットでバレちゃって辞めたんだよね」
「(笑)」
「あのね、アレ、書いてる宮藤官九郎さんの奥さんが八反っていうんですよ。コレ、ホントなんだよ。振付師なさってるんですよ、ダンサーで。で、八反万次郎で、ハッタンマン、ハッタンマン、マンハッタンっていうのを、やろうとしてたんだけど、どっかから情報が漏れたらしくてね、それをやるのは癪だってことで、あれ、変えたんですよ。そんで、急遽、ナンか、ワケの判んない、僕のアニキですっていうウソの設定で出てくるっていうね、人が、それが、忌野清志郎さんで、ナンで出たかって。全然出る役じゃなかった。ただ、見てて面白いから出たいっていうんで、(笑)で、出た!っていう。私は八反一郎です。弟は万次郎です、みたいな、よく判んないシーンを作ったんです。ハイ、ということで、正解です。お、来ましたね、2問!」
「おー」
「ハイ。じゃ第3問!」
『♪おしりかじり虫~、おしりかじり虫~♪『みんなのうた』で、子供を中心に大ヒット中の、この曲のタイトル、言える? 言えない?』
「いやぁ、コレはスゴイ、人気な曲だから、松岡くんは言えます!」
「おしりかじり虫」
【ピンポンピンポン~♪】
「(笑)」
「だって、おしりかじり虫って言ってるじゃん!一つ言いますね!今、生まれて初めて聴きましたけど」
「へぇ!?」
「えぇ、僕、聴いたコト無いです。だって♪おしりかじり虫~♪って今、言ってたよね!?」
「そうですね」
「だから、おしりかじり虫?」
「そのまんまっていう」
「そのまんまなの?スゴイじゃん!ほぉ。覚えとこ、覚えこと」
「ハイ」
「じゃ第4問!」
『期間限定ユニットHey!Say!7を前身に結成されたジャニーズの新グループHey!Say!JUMPですが、JUMPのアルファベット、J・U・M・Pには、それえぞれ意味が込められてます。さて、その意味、言える?言えない?』
「私も判んないから、多分、マボも判んないと思います」
「判んない?」
「ハイ」
「J・U・M・P?ジャニーさんに【惜しい!】打ちのめされる、マッポ?違う(笑)ナンだよ!判りません!」
【ピンポンピンポン~♪】
「やった~!!」
「ナニ?判んね~な!こういうの、好きなんだよね~、ウチの事務所。意味とか付けるの【(* ̄m ̄)プッ】!Jはジャニーズなの?Uはウルトラ、Mはミュージック、Pはパワー。知りませんでした。Hey!Say!JUMPっていうんですか!?へぇ…平成をJUMPするんですね?」
「(笑)」
「全員、平成生まれと、いうことですね。へぇ。あ、でも、あの、知ってる子は何人かいますよ。あの中島裕翔くんとかね。知念くんは、…知ってるよ!踊り、メチャクチャ上手いもんね!岡本圭人もいますしね。圭人なんか、生まれた頃から知ってますからね、僕らは。健一さんの息子でしょ?うん。圭人は知ってますよ。スゴイよね~。じゃ第5問!あ、長瀬問題か!?アイツ、問題、出せんのかよ!?ホントにもう!」
「(笑)」
「じゃ、長瀬問題!どうぞ!」
『マ~♪』【低い声~!】
「ウゼ~(笑)」
『最近全然会ってない…ブー!('ε'*)』【可愛い!】
「ウフッ(笑)お前がドラマ忙しいんだろ!?…o( ̄ ^  ̄ o) 」【って、喜んでるじゃん!?智也に言われて】
『ま、ちょっと、今日の問題も難しいかもしんないけども、きっとね、あの、マボなら、判る。いや、むしろ、マボにしか、判らないかも知れない、この問題は。うん。ある意味、答えられなかったら、あ、そんなもんなのか、って、僕はちょっと思っちゃうかも知れないです』
「(笑)ナンだよ!!」
『ハイ、頑張って答えて下さい』
「疲れてるな~!オイ!」【(T-T) ウルウル】
『今、現在の僕の携帯の、待受画面はナンでしょう?というより、誰でしょう?』
「こんなのが、さ、言えるか、言えないか、どうぞ!」
「え~と、長瀬くんを信じて、言えます!」
「長瀬くんを信じて、長瀬を信じてって、オレを信じろよ!?【まったくだ!】長瀬くんを信じてって、答えるの、オレじゃん!?」
「(笑)」
「(笑)ま、イイんですけどね~、別にね。ハイ。多分、判んないけど、エガちゃん?」
『答えは…「江頭2:50」』
【ピンポンピンポン~♪】
「お!」
「ナンか、メントレん時、撮ってたな」
「(笑)」
「うん。」
「って、コトは全問正解じゃない!?」
「やった!」
「おめでとう!おめでとう!久々、久々!Hey!Say!JUMP、意味判んないってトコ、ちゃんと、判んないにしたのが勝因だね!今日は」
「あ~」
「見事ですね~!スゴイね、マボのベタベタ、5問全部っていうのは、オレの記憶に無いんだよな。おめでとうございます!」「ありがとうございま~す」
「使ってやって下さい~!」
「ハイ」
「ハイ、どーもありがとー!」
「ハイ、お仕事頑張って下さい」
「ハイ、ありがとうー」

【参加希望宛先略】さぁ、ここで1曲聴いてください。TOKIOで『青春(SEISYuN)』

(曲演奏)
『注目!マボワド~!!』さぁ、え~、ナンだ?コレ?KY?KY、空気が読めない。あぁ、そう言うの?へぇ。ギザキモす。チョー気持ち悪いなど、時代の流れと共に新しい言葉が氾濫してますって、それすら、知らね~もん、オレ。あぁそう?さぁ、それでですね、ワタクシ松岡が注目した最新ワード、知ってるか、知らないか、確認してみたいっていうコーナーでございます。まずコチラ!「タスポ」。 ナンだ?「タスポ」って?卓球のスポーツ、ナンだ、それ。【ブー!('ε'*)♪】札幌にあった、エスポのサウナの姉妹店。【ブー!('ε'*)♪】(笑)ワタクシ松岡も、ヒント、ワタクシ松岡もこれから必要になる。ナニ?年金?【ブー!('ε'*)♪】「タスポ」…ナンだよ、判んないな!【カン!カン!カン!】未成年のタバコ購入を防ぐ為に、成人認識機能付きICカード。2008年に導入が予定されていて、全てのタバコ自動販売機がタスポ対応になる、ってことは、お金で買えないってコトですか?コレ?それがないと買えないってこと?自動販売機で?へぇ~。タバコのパスポートの略で、あ、顔写真、そりゃそうだよね!?顔写真無かったら、意味無いもんね!落ちてたら、使えちゃうもんね!会員番号、有効期限は10年。現金をチャージすれば、専用のプリペイドカードとして使える。現金を使う場合も、このカードをかざさなければ、タバコを買う事が出来ない!と。クレジット機能は、ちなみに無いと。じゃ、これからタスポをピッてやってから、お金入れるってコト?へぇ~。タスポ。イイんじゃないっすかね!?…ちょっと、いろんなことに、手間がかかってくるね。じゃ、次!「モンスターペアレント」ナンだよ…。新しいゲーム?【ブー!('ε'*)♪】ポケットモンスターの弟分。【ブー!('ε'*)♪】ブサイクなペアタレント【毒!】【ブー!('ε'*)♪】(笑)ナンだよ、判んない。モンスターペアレント、ヒント。ペアレントは親。あぁ!コワい親?キビシい親。自分の親は怪獣だった。ミニラ。(笑)ナンだよ、ワケ判んね~な。判りません!!【カン!カン!カン!】あ~!コレ、いるね~!学校に対して自己中心的な非常識なクレームを繰り返すと、保護者の事と。例えば、子供が親にプリントを渡さなかった事を教師のせいにする等といったクレーム。コレは社会問題になるでしょう。下校途中に友達とケンカして怪我をしたので、学校に慰謝料を払って欲しい。模擬試験と運動会の日が重なってしまったので、運動会の日を変えて欲しい。子供がピーマン嫌いなので、給食からピーマンを抜いて欲しい。エッ?コレはナニ?いるの?ホントにこんな事言ってる人?はぁ!あの、どうなんだろうね、オレ、あんま、社会的なことで、ラジオでガタガタ言いたくないけどさ、ピーマンがどうしたとかさ、いや、イヤなら、食わなきゃイイじゃん?ってコトですよ。オレなんか、ガキの頃、ナンていうの?コレ嫌いって言っても食わされましたよ。でも、それがイイか悪いかっていうのは別として、別にオレはどっちかっていうと、大人になってから、無理して嫌いなもん、(笑)食わなくてイイんじゃん?って思うから、でも、それっていうのはピーマンを食わなきゃ、ダメですってコトを、教えるんじゃなくて、苦手なコトも、克服していきなさいとか、全部が自分の思う通りになんないんだよ、みたいなことを間接的に教えてる、教育の一環でピーマンなワケでしょ?でしょ?だからピーマン、大人になって、今でもピーマン嫌いだったら、別に食べなくてイイよって親は言いますよ。ただ、それを一個許しちゃうと、いろんなコトを許さなきゃいけなくなるってコトで、オレ達は食わされたんだろうし、だったんだろうけども、それを学校にどうしたとか、…もう、親バカ多いんだね。いやぁ、それはさぁ、…う~ん、大人に教師が必要なんじゃないの?もう。(笑)そういうコトを言ってる細かいのは無視してですね、キチッとした教育、頑張って欲しいと思います。続いて行きましょう。「長渕文音」お、コレ、あれじゃん!長渕さんとこの長女じゃないの?【ピンポン、ピンポ~ン♪】ね?あの、女優でデビューした。ね?志穂美さんとの。ハイハイ。女優デビュー。1988年生まれ、19歳。コレは知ってますよ。コレは知ってます。コレは知ってますよ!!曲作ってもらってんですから!ねぇ!でもスゴイよね!?オヤジさんが長渕さんで、奥さん【お母さんね】、志穂美さんでしょ?うん。スゴイなぁ~。志穂美さんは元JACだしね。スンゴイよ。もう、痴漢とか、いても余裕で退治出来るもんね。きっと。えぇ。ということでございました。それではココで1曲聴いて下さい。NEWSで『weeeek』

(曲演奏)
TOKIO NIGHT CLUB、M・A・B・O、松岡昌宏がお送りしました。エンディングのプチコーナー『懐かしマボ・メモリ』本日は8年前の、この頃、振り返ってみましょう。8年前、1999年11月3日、嵐が「A・RA・SHI」でデビューしました。もう8年経つんだ、嵐、出来て。早いね。嵐というグループは、世界中に嵐を巻き起こすという、意味で、芸能界で嵐を巻き起こすという意味があると。ね、ホント、ウチの事務所はいちいち、ナンか、そういうの、好きね~!?う~ん。で、(笑)他に頭文字が50音の最初で「あ」。「あ」から始まる。アルファベットも「A」で始まるっていう、頂点に立つ。あぁ、イイ!これ、イイね~!?コレはイイ。嵐。嵐はイイね。ホント、頑張ってるよね、みんなね。うん。ホントに。頑張って、頑張って、一生懸命頑張ってもらって、バックバンドでもさしてくんないかなぁ?【聴き取り難くくて。こう言ってるように思うんだけどなぁ】(笑)ムリですかね?【略】さ、来週もワタクシ松岡です!スイマセン!歌姫が忙しいもんで。えぇ。また聴いて下さい!【ハ~イ】バイバイ!

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
2 3 4 5 7
9 10 11 12 14
16 17 18 19 21
23 24 25 26 27 28
29 30
カウンター
アーカイブ

プロフィール
HN:
香琉
性別:
女性
自己紹介:

バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
TOKIO NIGHT CLUB M・A・B・O 2007/11/10  HOME  TOKIO NIGHT CLUB M・A・B・O 10/27

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]