忍者ブログ
TOKIO WALKER他、TOKIO関連のラジオ番組テキストです
TOKIO NIGHT CLUB!
こんばんは。松岡昌宏です。さぁ、オープニングのコーナー「今更ムービー」。ベタな定番映画を今更紹介して、ワタクシ松岡が、この映画のおススメ度、星いくつという、満点は10点なんですけど、お送りしようというコーナーでございますが、今回の今更ムービーはコチラ。『タイタニック』うわぁ、来ました。懐かしい、このセリーヌ・ディオンですね~。コレはもうね、多分ね、コレ、今度3Dでしょ?なるんですよね?ちなみにですけども、このジェームス・キャメロン監督のCGがですね、『タイタニック』で始めたCGっていうの、結構多いと思うんですよ。やり方としては。それまで出来なかったものをやるっていうね。で、まぁ、皆さん、ご存じ、レオナルド・ディカプリオさんですよ。ね、ただ、これを一つ言うとですね、『タイタニック』ってホントにあった話じゃないですか。で、もちろん、話も素晴らしいんですけど、コレはね、男が見るよりね、女性が見た方が楽しい映画であることは間違いないような気がしますね。どういうシーンがよかったかというと、最後ね、あの、船が沈んでしまうっていって、もちろんディカプリオとかいいんですけども、船長含め、あと、あの、オーケストラの、ね、方々が、オレ、やっぱ、ココに残ると。そんで、僕は実は、この『タイタニック』じゃなくて、もっと前にやってる『タイタニック』の方が、僕は好きなんですね。モノクロみたいのがあるんですけど。ま、『タイタニック』という映画ですけど、ワタクシ松岡昌宏から見る『タイタニック』星4つです。女性は多分、7、8、9行くんでしょうね。さ、是非皆さん、見てない人は見てください。(笑)昔の方が『タイタニック』面白いですよ。見てみてください。さぁ、ココで1曲聴いて下さい。TOKIOで『羽田空港の奇跡』

(曲演奏)

『懐かしマボ・ワード』昭和を愛するワタクシ松岡がですね、どれぐらい20世紀の言葉を知ってるかと。コレ、昭和から2000年までの言葉ですね。20世紀なんだよね。はい、チャレンジするコーナーです。皆さんも一緒に考えてみて下さい。まずは最初のマボワードはコチラ。『あばれはっちゃく』コレはナンて説明すりゃいいんだ?ま、ドラマですよ。んで、ま、1、2、3シリーズあったのかな?男の子がですね、カツオくんみたいな男の子がですね、でんぐり返ししてみたり、ブリッジしてみたり、逆立ちしてみたりしてですね、ひらめけー、ひらめけー、ひらめけー、ひらめいた!っつって、(笑)ま、ドラマです!【!(^^)!ピンポン♪ピンポーン♪】お父さんが確かね、東野英心さんかな?ね、♪無理すんな♪ってヤツですね。♪無理すんな 呼ばれた~ら、はい、お返事♪っていうオープニングテーマだったような気がします。1979年から85年までに放送されました。ガキ大将、小学生、桜間長太郎だ、確かそう!そうだ、そう。スゴいね。通じて、いろんな家庭、学校問題を描いた作品と。コレはですね、東野英心さんていうお父さん、もうお亡くなりになっちゃいましたけども、皆さん、ご存知でしょうかね?初代の水戸黄門の、東野英次郎さんですね。クワックワックワッていう。あの方の息子さんです。で、確か、いっつもぶん殴られて、あばれはっちゃく、怒られるわけですよ。んで、そん時に出る言葉がですね、「父ちゃん情けなくて涙が出てくらぁ」っていうですね、その決め台詞がいっとき、すげー、流行りましたね。結構、みんな言われてました、オレの周り。いいね、懐かしい!次!『サスケ』ナニ?サスケって。いっぱいあるよ?ザ・グレート・サスケ!【(-.-)p”ブ~♪】ナニ?(笑)どっちのサスケだよ!あの、筋肉番付みたいな番組のサスケ?【(-.-)p”ブ~♪】サスケって、いっぱいあるぜ!?ナンだろ?アイドルグループのサスケ?【(-.-)p”ブ~♪】ナニ?サスケ…幕末塾!【(-.-)p”ブ~♪】(笑)ナンだ…サスケ。……サスケ?…サスケ。ナンなんだろ?サスケ。え、でも、オレ、その3つしか出てこないな、サスケっつったら。サスケ。さすがのサスケ。【(-.-)p”ブ~♪】逆から読んで、スケさん。【(-.-)p”ブ~♪】(笑)ナンだよ。ナニ?サスケ。サスケ。サスケ?サスケ、おい!サスケ!【(-.-)p”ブ~♪】今夜の飯はナンだい?【(-.-)p”ブ~♪】(笑)サスケ?サスケ、サスケ。ナニ?珍しいね、知らねーよ、オレ。1984年に発売された炭酸飲料。キャッチコピーは、「コーラの前を横切るヤツ、冒険活劇飲料サスケ」。糸井重里さんがコピーを考えた。知らなーい!結局オレら、リボンシトロンとかさ、キリンメッツのガラナとかで育っちゃってるからさ!昼間はガラナだもん!多分、なかったと思う。あったんだろうけど、知らないのかな?ちょっと、どういう味か飲んでみてーな。どいうフレーバーなんだろ?サスケ。気になりますね。次!『エッ!うそーホント?』(笑)ナンだよ!エッ!うそーホント?可愛い~!ってヤツ?ナンだろ?エッ!うそーホント?可愛い~!っていうのは、ナンか、聞いたことあるな。ドラマかな?ナンかのドラマで女の子が言ってたヤツかな?【(-.-)p”ブ~♪】セーラー服反逆同盟!【(-.-)p”ブ~♪】ナンだろ?うそ、ホント、え?うそ!ほんと?誰かの一発ギャグ?【(-.-)p”ブ~♪】え?笑点のうそ、ホントコーナー。【(-.-)p”ブ~♪】アップダウンクイズのワンコーナー。【(-.-)p”ブ~♪】それは秘密です。【(-.-)p”ブ~♪】桂子金治さん。【(-.-)p”ブ~♪】笑福亭花鳥さん。【(-.-)p”ブ~♪】♪おっぱいはボインやで~♪【(-.-)p”ブ~♪】(笑)♪お父さんのためについとるんやで~♪【(-.-)p”ブ~♪】それ、月亭花鳥さんだ(笑)。笑福亭じゃねーや(笑)。え?なんで?え?うそ、ホント?エッ!うそーホント?ウッキーさん!【(-.-)p”ブ~♪】え、サンコンさん!【(-.-)p”ブ~♪】エンペラー吉田!【(-.-)p”ブ~♪】チィチィパッパ、チィパッパ!(笑)ナンだよ!もう、判んねぇよ!ナンだよ。1982年から1985年までに放送されたクイズ番組だって!「エッ!うそーホント?」当時若い女の子の間で、流行していた言葉「エッ!うそーホント?」から、このタイトルになったと。あ~、司会は土居まさるさん!クイズヒントでピントですね~、あの方ですね、「エッ!うそーホント?」っていう。このVTRを見て、それはウソかホントかって見極めるクイズだったそうです。コレ、どこですかね?土居まさるさんがやってるってことはTBSですかね?【日テレだそうです】そんなこともないのかね?いやぁ、いいですね、土居まさるさんって言えば、スーパーJockeyをおやりになってた方ですね?確か。なるほどね。今日、知らなかったですね。ちょっと。知らないのが多かったですね。さて、来週はですね、特別企画「ザ昭和年表スペシャル」というのをお送りしたいと思います。ワタクシ松岡が生まれました1977年から1988年までの、昭和最後の12年間、ね。コレ、社会、芸能、流行、ヒット曲など、年表を見ながら、昭和のトークをお届けしたいというコーナーでございます。ちなみにリスナーの皆さんへのプレゼントございます。是非お楽しみにして下さい。じゃ、ココで1曲聴いて下さい。一世風靡セピア(笑)『前略 道の上より』

(曲演奏)

『助けて~!アニキ!』さぁリスナーの方からお悩みですね、いろいろ来てますよ。「私はバツイチのシングルマザーです。3年前に離婚して、最近、結婚を前提に真剣に交際する相手が出来ました。今、再婚しようとしている相手に、自分の息子を会わせるタイミング、それと、どういって紹介したらいいか、悩んでいます。息子に交際相手を認めてもらうために、最初が大切だと思うんですけど、よきアドバイスをお願いします」という事ですけどね、いいじゃないですか、でもね。コレがまた、難しいっちゃ、難しいんだけど、そのお子さんの性格によるんでね、ひとえに言い切れないんですけど、もう、バツイチだの、シングルマザーだの、なんていうのは、別に、そんなの、たいした問題じゃないですよね、もう。別に当たり前の話ですから、そんなの。だから、その、小学校3年生の男の子が、どれぐらい、お父さんの事を引きずってっていうのにもよるんですけど、もしお父さんをずっと引きずってるような、お子さんでしたら、会わせる前に、話をした方がいいような気がしますね。お父さん、新しいお父さんとか出来ても大丈夫かなぁ?っつって、うん、平気だよ!みたいな、風になって、初めて紹介した方がいいんじゃないかなと。それと、今、ココに書いてる情報だと、小学校3年生の息子しか書いてないので、って事は、イコール、一人っ子ですよね?一人っ子って、あの、兄弟がいないので、ちょっと、逃げ場がないっていうのが、あるんですね。ま、自分、(笑)全く同じような環境で育ったんで、言えるんですけど、そうすると、親の顔色を伺う部分っていうのは、多々あるんですね。それが例えば、オフクロで、つまり、お母さんであったり、再婚する相手の方だったりも、するんで、かなり気を使うと思います。あの、子供自身が。だから、その辺をちょっと、くんであげたらいいんじゃないかなぁっていう風に思いますし、あと、無駄にベタベタすんのはね、メンドくさいから、辞めた方がいいです。よくありがちなんですけどね、あの、子供に好かれようと思ってね、あの、ベタベタするんですよ。物買ってやったりとかね。そうするとね、あの、ウザいんでね、あの(笑)そんなことしなくても、イイヤツはイイヤツだってなるので、普通に接すれば、一番のような気がします。その辺をちょっと、確認してから、タイミングを合わせて、会わせる方がいいでしょうし、ちょっと、ナンか、時間かかりそうだなぁと思ったら、もう少し待つのがいいでしょうし。ただ、え~、どうなんだろ?再婚するにあたって、35歳、35、どうなんだろ?まだお子さんが欲しいのかな?そこら辺にまたよると思うんですけど、もし、まだ、すぐお子さんが欲しいなという事で再婚されるんであれば、その辺もちゃんと、もう、小学校3年生ですから、子供とはいっても、ちゃんと判ること、判りますからね。ちゃんと話し合った方がいいと思いますし、そういう感じでもないっていうんだったら、もう少し、結婚待っていいような気もしますけどね。別に、一緒に暮らしてから、みたいな事も出来るでしょうし。どうでしょうか?ま、僕の経験上の話なんですけど。ちなみに僕は、小学校5年の時に、ウチのオフクロのお見合いに、よく行かされましたよ。お見合いによく行きました。もう、大変でしたね!えぇ、お見合い相手の向こうの親がですね、あの、その旦那さん、見合いの人のお父さん、お母さん辺りが、まぁ、オレを可愛がるんですよ!(笑)あの、結婚してもらいたいもんだから。それもちょっとね、ウザい記憶に一つ、残ってます(笑)けどね。(笑)今となっては、大笑いなんですけど。ご馳走食って、帰ってましたけどね、いつもね。「お見合い、次、いつ?」みたいなこと、言ってましたけどね(笑)。ま、その辺、ちょっとやってみてはいかがでしょうか?いいですね、でも、こういうの。頑張ってね!同い年だし、オレと。「親友から学校でイジメにあってると相談されました。小中で一緒だったんですが、高校で別々になりました。友人はかなり苦しそうで、学校行きたくないと言ってました。私の周りではイジメなどないので、聴いてあげることしか出来ず、何も言ってあげれませんでした。親友に何を言ってあげればいいんでしょう?また、私に何か出来ること、ありますか?松岡さん、アドバイスお願いします」という事ですがね、このイジメにあってるっていうのが、どういうイジメなのかっていう事なんですけど、ちなみに、この方が男なのか女なのかも判らないんでね、(笑)ナンとも言えないんですが、今のイジメっていうのは、どういう事なのかな?肉体的なことじゃないよね?きっとね。それも含めて、イジメっていうものはですね、おそらく、今までも、そして(笑)これからも、コレ、消えないと思うんですよ。ナンで?って言ったら、それが人間なんですよね、きっと。綺麗事は言えますよ。イジメをなくそうとかね。イジメはダメ!とか。だけども、そのイジメがダメって言った時点で、そのイジメられてる人間の気持ちを無視してる場合も多々あるのでね、気を付けないと。そこで一つのイジメが発生してる場合があるんで、難しいんですが、ただ僕が言えることは、何を言ってあげればいいとか、何をしてあげればいいんじゃなく、ちゃんと、その友達と一緒にいてあげる事ですね。何もしてあげられないかもしれないけど、一緒にいてあげる。こんな事があったっていうのを、聴いてあげる。大変だったね、でも、それはないよねって、聴いてあげる、聴いてもらえるっていう環境が整ってるだけで、全然違いますからね、イジメを受けてる人の、その、ナンていうんですが、あの、心のもっていき場所みたいなものは。その辺を、聴いてあげるだけでも、僕は大事なんじゃないかと思うんで、聴いてあげるだけでも、いいんじゃないかなと、今までもね、そうしてただろうし、これからもそうしててもらいたいと思いますし、それとあと、1個言うとするんであれば、普通にいけば3年間でしょ?ね、あと3年も残ってないワケでしょ?長い人生の中の3年なんていうのは、鼻くそみたいなもんですから。ホント、あっという間に終わります。だからちょっとツラいかもしれないけど、もし耐えられるんだったら、頑張ろうと。ね。耐えられるんだったら頑張ろうと、耐えられないだったら、ちょっと、一緒に親と話そうよという事で、聴いてあげればどうでしょうかね?うん。もし肉体的じゃないイジメなんであれば、いてあげればいいし。肉体的なもんだったら、コレちゃんと相談しなきゃマズいことになりますけどね。どうぞ、大変だと思いますけど、やってみて下さい。さ、というワケで、皆さんのお悩み、募集しております。恋愛・仕事・人間関係、ね、いろんなトコでお悩みあると思いますけども、些細な悩みでもOKです。電話で直接相談したいという方は、電話番号を忘れずに書いて送って下さい。【宛先略】さ、たくさんのメール、お葉書、お待ちしてまーす。ココで1曲聴いて下さい。Sexy Zoneで『Ladyダイヤモンド』

(曲演奏)

TOKIO NIGHT CLUB、松岡昌宏がお送りしました。エンディングのプチコーナー『今更メール』。「今更ですが、好きなパンは何ですか?ちなみに私はメロンパンが好きです」ほぅ。食パン。うん、食パンが一番好きですね。食パンにマーガリン塗って、塩かけて食うのが一番好きかな(笑)。最近よくやるのはね、あの、海苔の佃煮あるじゃん?「ごはんですよ」。あれをちょっとつけて、バターと、つけて食べると、美味しいんですよ。やっぱ、食パンですね。全部トーストです。焼かなきゃダメです。さ、今更聴けない、ワタクシ松岡に関する素朴な疑問、募集しております。マボのベタベタがもらえます、クイズ松岡の出場者も待ってますんで、住所・氏名・電話番号を忘れずに書いて送って下さい。【宛先告知略】さて、先ほどもご紹介しました、来週は昭和をテーマにしたスペシャル企画をお送りします。松岡昌宏を作った昭和最後の12年、ね、「ザ・昭和年表スペシャル」と題しまして、ワタクシが生まれました1977年、昭和52年ですね、から、1988年までの最後の、昭和の12年間、芸能、社会、流行り、流行ですね、ヒット曲など、年表見ながらですね、この、昭和のトークを繰り広げていきたいと思っております。是非聴いてください。更にTOKIOのポスタープレゼントなんかも用意しております、是非聴いて頂きたいと思います。TOKIO NIGHT CLUB、松岡昌宏がお相手でした~。バイバイ!

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
4 6 7 9
11 12 13 14 16
18 19 20 23
25 26 27 28 29 30
カウンター
アーカイブ

プロフィール
HN:
香琉
性別:
女性
自己紹介:

バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
TOKIO NIGHT CLUB 4/21  HOME  TOKIO NIGHT CLUB 4/7

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]