忍者ブログ
TOKIO WALKER他、TOKIO関連のラジオ番組テキストです
TOKIO NIGHT CLUB!
こんばんは。松岡昌宏です。オープニングコーナー「今更ムービー」。ベタな定番映画を今更紹介しまして、ワタクシ松岡が、おススメ度、星の数で評価したいと思います。ちなみに、満点は10個と。今回の今更ムービーはコチラ。『ホームアローン』懐かしいですね。日本で公開したのは1991年でございました。主演はご存知、マコーレ・カルキンくんですね。制作当時10歳。ね、現在は31歳ということでございますけれども、クリスマスのですね、家族旅行の朝、全員が寝坊し、急いで空港へ(笑)。が、屋根裏部屋で寝ていた、少年ケビンは取り残されてしまうという事なんですよね。そこへナンか、泥棒が入って来ちゃったりとかして(笑)、いろんなことね、あるんですけども。近代バタバタ映画の元祖ですね。昔からバタバタ映画ありますけど、ま、元祖かなって気もしますね。で、この面白さが出てきてから、やっぱり動物のものとかね、泥棒さんシリーズとか、出てきたんじゃないかと。テーストのバタバタ感としましては、「メリーに首ったけ」ナンかもそうですけどね、あのバタバタ感もちょっと似たとこがあるんですけど、でも「ホームアローン」は2もやってますもんね、その後ね。つまり、「ホームアローン」はスゴい、あの、一つの映画の改革を作った作品ではないんじゃないか、ね、あるんじゃないかと思いますし、と、同時にやっぱり、あの、マコーレ・カルキンくんはスゴかったからね!もう31歳だから、結構ね、いい歳ですけど、オレらの時代の、マコーレ・カルキンっつったら、もう、オレの4つ下だけど、もう、天才子役だよ。天才中の天才子役だよ。ヒジョーにマコーレ・カルキンくんは、スゴいなと思ったのは、もちろん「ホームアローン」っていう作品もさることながら、この後にね「マイガール」っていう映画があんのよ。それもマコーレ・カルキンなの。それと、マイケル・ジャクソンの、「Black or White」のPVに、(笑)マコーレ・カルキンくんが出てんですよ!名優ですね、マコーレくん。「ホームアローン」バタバタ映画の元祖のような気がします。というワケでございまして、「ホームアローン」、おススメ度は、星、6つです!バタバタ感、面白いですけれどもね。ま、バタバタ、何にも考えないで見るには一番いいってヤツですね。まだ見てない方は是非ご覧下さい。ココで1曲聴いて下さい。TOKIOで『羽田空港の奇跡』

(曲演奏)

『クイズ松岡!』リスナー参加型のクイズコーナーです。ルールはとっても簡単です。問題が発表されまして、ワタクシ松岡が、言えるか、言えないかを予想するだけです。問題は全部で5問。挑戦者の方には、予想が的中した数だけ、マボのベタベタ、プレゼントします!さ、今日の挑戦者はですね、29歳の方ですね。仕事は何をなさってるのでしょうか。繋いでますね、もしもし!こんばんは。29歳、リーチ!ね、20代最後ですね。どうですか?20代、ヨカッタですか?面白かったですか?」
「ナンか、自分が想像していた20代と、ナンか、違うような感じ、でもあっという間に終わっちゃった感じですね」
「あっという間に終わっちゃう、オレもそうだった、あっという間に終わっちゃうよね。でもきっと、30代、40代はもっとあっという間に終わっちゃうんだろね、オレ達ね。なるほど。ちなみにどういう20代を想像してたワケ?最初は」
「後半ぐらいには結婚して子供いるのかなって想像したんだけど」
「という事は、今、結婚はしてない?」
「してないです」
「彼氏さんは?」
「彼氏はいますけど、私自身に願望がない」
「結婚、別にいいから、私、みたいな(笑)」
「そんな感じがありますね」
「ホントに?」
「周りがまだ、してないっていうのも、大きいかなって思いますし」
「あぁ、そう。ちなみに…」
「今、まだ、仕事もやって4年目ぐらいで、もう少し頑張って覚えたいっていうのもあるし」
「あるしね。今、お仕事、何してんですか?」
「長野の郷土食で、おやきっていうのがあって、おやきを作ってるんですよ」
「おやきって、中に野沢菜とか入ってる、おやき?」
「そう、野沢菜とか、~とか、小豆とか入ってる、郷土食、よく長野で売ってる」
「長野といえば、おやき、有名だからね」
「ハイ、作ってるんで、その物作りが結構好きで、食品関係の仕事、今までやってきて、巡り合って、ちょうど長野って、おやきって、結びつきっていうか、巡り合ったんで、ナンか、楽しいから、もう少し、(笑)いいかなって」
「いいね~、いいね~、いいね!コレ、今、長野のリスナー、万々歳ですよ!今、スゴい、長野のね、親善大使みたいな、もう、今、宣伝、観光大使みたいな。ホント、今、長野のおやきの良さが伝わったよ」
「是非食べてみてください」
「食べる、食べる!おやき好きだもん、オレ、だって。好き、好き」
「ありがとうござます」
「野沢菜、ご機嫌だもん!」
「あ、そうですか?野沢菜、やっぱ、長野は有名なんで」
「有名、野沢にあるワケだからね。オレの友達に喋り方、そっくりだね。よく誰かに似てるって言われるでしょ?喋り方とか」
「いや、言われたこと、ないですよ」
「ホント?ナンか、ラジオとかやれば?て感じの、ナンか、もう、いい感じだよ、ナンか、キャラクター的には。万々歳ですよ」
「滅多に聴かないから、どういう感じか判んないです」
「判んないの?ナンか、面白いことになってるよ、結構。どっから花咲くか、判んないからね!『私、昔、おやき作ってたんだけど、今、ラジオやってるからぁ』ってなっちゃうかも判んないしね、いつか」
「面白いとよく言われますけど、声はあんまり、ハイ」
「いいじゃない、いいじゃない。楽しい感じでいいよ。O型?」
「いや、私はA型です」
「A型なんだ(笑)」
「いやいやいい感じですよ。いい、いい。おおらかな感じがしたのでね。やっぱりこれはアレでしょうね。野沢の、長野の綺麗な水と、豊かな自然が育てた。東京もよさがあるけど、長野とか、自然を大事にしてくださいよ。さ、そんな自然児が挑戦する、クイズ松岡、自信ございますか?」
「ハイ、あんまりない」
「ないですね。最近、僕も、あんまり、自信あるかって言ったら、ないんですけど、ま、頑張ってみましょうよ。せっかく、当たったんで(笑)。じゃ、やってみましょう。クイズ松岡、スタート!第1問!」
『6月8日から松岡くん出演の舞台「灰色のカナリア」が始まりますが、大阪公演初日、7月4日が誕生日の、ジャニーズ事務所のタレントの名前、言える?言えない?』
「共演するので、多分、知ってると思います」【え?答えじゃん!】
「…いいヒントをありがとね。(笑)いやいや、この間、聴いたのよ。増田」
【!(^^)!ピンポン♪ピンポーン♪】
「Independence Dayなんだよね?もう、それ、「お前、ナニ、Independence Dayなの?誕生日!?」っつったら、「そうなんですよ」って。「初日なんですよ、大阪」というから、「あぁ、そう。別にナニもしないよ」って言っときましけど(笑)」
「頑張ってください」
「ありがとうございまーす(笑)さ、第2問!」
『ジャニーズ事務所が初のアイドルオーディションを行うことを明らかにした、アジアの国の名前、言える?言えない?』
「言えると思います」
「うん、無問題!中国!」
【!(^^)!ピンポン♪ピンポーン♪】
「ね、らしいですね。僕も新聞で見て、ビックリしたんですけど。いやいやいや、もう、ジャニーズ事務所もドンドン国際化してますね。ハイ(笑)じゃ、第3問!」
『1967年に放送がスタートし、今年で45周年を迎えたニッポン放送の「オールナイトニッポン」ですが、1部を担当した、歴代女性パーソナリティ、3人以上、言える?言えない?』
「言えない」
「オトコじゃなくて、女性!?YUKIちゃん、中島みゆきさん、アッコさん、(笑)アッコさん、やってねーのか?」
【!(^^)!ピンポン♪ピンポーン♪】
「おぉ。ゴメン!オレね、あんま、判ってねーわ。あ、ユーミンさんね!Kyonちゃんもやってんだ!?Kyon2、小泉今日子さん。さくらももこさん!?オールナイトニッポンやってたの!?YUKIちゃんやってたの、よく知ってたね。イルカさん。あやや。aikoちゃん。加藤いずみさん。裕木奈江さん。いきものがかりの吉岡さん。結構いましたね。次!」
『この曲を歌っている、現在、大ブレーク中の、5人組女性アイドルグループの名前、言える?言えない?』
「言える」
「オレ、判んないけど、すっごい、最近、文字で見るものを言っていい?ももいろクローバー!」
【!(^^)!ピンポン♪ピンポーン♪】
「おぉ(笑)Zがつくんだ」
【!(^^)!ピンポン♪ピンポーン♪】
「ナンか、すっごい、見んのよ、ももいろクローバー(笑)っての。ナンなの!?ももいろクローバーって!って検索したら、アイドルでしょ?キタキタキタ。最後、頑張って、ホント、予想してちょうだいね。ハイ、最後」
『フジテレビのロンドンオリンピックのキャスターに起用されることになった、ジャニーズ事務所のメンバー、言える?言えない?』
【ナニ?この、サービス問題!】
「言えます」
「ね、国を分ける太い一物を持つ男。クニワケフトイチ、国分太一!」
【!(^^)!ピンポン♪ピンポーン♪】
「そうですよ。全問正解です、おめでとうございます!」
「やったー」
「久々の全問正解でした。多分、今日はですね、スゴいのは、オールナイトニッポンを言えないって言った、あとは全部言えるって予想したんですね。それだけで、だから、そこが、ホントに言えなかったので、スゴい。あと、もう1個言うと、ももいろクローバーZをオレが知ってた事ですね」
「あぁ(笑)」
「コレが満点につながったんじゃないかという気がします。マボのベタベタ、5つ、プレゼントします。是非使ってください」
「ハイ、ありがとうございます」
「どうもありがとうございました。これからも美味しいおやき、作ってくださいね~」
「ハイ、ありがとうございました」
「どーもー」
「ありがとうございました」
「失礼します」
「ハイ」

ね、キャラ溢れる、面白い29歳でした。さ、ワタクシ松岡が言えるか言えないかを答えるだけの簡単クイズ。挑戦者募集しております。【宛先略】たくさんのご応募、お待ちしております。さ、ココで1曲聴いて下さい。嵐『Your Eyes』

(曲演奏)

『助けて~!アニキ!』さぁ、リスナーの方から、お悩み答えていきましょう。「男の子2人の母です。小学校4年生と、1年生で、歳が近いかせいか、よく喧嘩をします。スゴくくだらないことで喧嘩になり、お互い、思いっきり叩いたり、蹴ったり、噛んだり、見てるとヒヤヒヤします。どう子供たちに言い聞かせたら喧嘩しなくなるでしょうか?それとも、止めずに喧嘩を続かせた方が、いいじゃしょうか。アドバイスお願いします」という事ですね、ちょっと噛んでしまいました。失礼しました。ナンの問題もないんじゃないっすかね。(笑)男の子同志でしょ?小学校1年生と小学校4年生、中3つ開きでしょ?3歳差でしょ?するよ。もっとしますよ、これから。で、人の痛みというのを判るんじゃないですか?オレは兄弟がいなかったんで、よく判んないですけど、喧嘩してる友達とか、兄弟喧嘩してるのを見て、うらやましかったもん。でも、横浜に引っ越してきてね、一つ上の従兄とね、毎日喧嘩してた。ホントに痣になるくらい、腫れたりも、すっごいしたし。まぁ、でも、いいじゃないですか。よそのお子さん、怪我させるより(笑)。自分とこで納めておいた方が。で、そうね、高校ぐらいになったらしなくなるんじゃないですか?高校、もうちょいしたらかな。殴り合いは中学くらいで終わっちゃうでしょ、多分。高校行ったら、それどころじゃなくなるし。中3つ開いてるしね。で、よく、こうだったよみたいな、笑い話になるんじゃないですか?ルンルン気分でいて下さい。ハイ、ナンの問題もないです。次の方~!(笑)横浜は悩み多いね~!【前の相談者も横浜の方】(笑)「煙草を辞めてくれない彼に悩んでます。私は煙草の匂いが大嫌いで、彼と付き合う時、煙草辞めるよって言ってくれたんです。しばらく禁煙してたんですが、またしばらくすると、こっそり。結局禁煙せず、吸い続けてます。煙草を(笑)辞めたそうですが、どうやったら彼は煙草を辞めてくれますか?」って事ですけどね。まぁ、一つだけ言いますよ。禁煙なんてもんはですね、プライドです。つまり、意地です。え~と、僕は、必殺仕事人の監督、石原茂監督に、そう言われました。ね、僕も辞めて半年経ちますけど【エライ!】。まぁ、自分も吸ってた人間だから、ナンだカンだ言えませんけど、ただ、どうなんでしょうね。約束は約束だからね。いいんじゃないですか?だって、あの、今、好きだから一緒にいるんでしょ?嫌いになったら、別れるでしょ?(笑)えぇ。煙草もヤダし、みたいな。いつまでも好きでいたいから、煙草辞めて欲しいっていう風に、1回言って、辞めなかったら、多分、嫌いになるんじゃない?(笑)ハイ。そんなもんでしょ。次!神奈川県大和市、神奈川県どうした?(笑)神奈川県、どうした?どうした?神奈川県、ナンか、多いぞ、今日。「高校時代の友達とルームシェアをしています。ルームシェアを始めて1年が経ちます。ルームシェアを解消したいと思います」ほぅ。「理由は友人は掃除が下手で共用スペースはいつもぐちゃぐちゃ。水回りの掃除も、当番制で交代にする約束ですが、全くしません。あと、自分の部屋に友達を何人か呼び、朝方まで大きな声で喋ったりして、寝れないことがあって、困る時もあります。すぐにでも解消したいのですが、部屋は2年契約で、契約の時、2人の名前で借りていて、2人で契約書に署名しました。もう1年我慢した方がいいんでしょうか?」お金払ってでも、辞めて下さい。もう、そんなものは、もう、ルームシェアっていうのは、つまり、生活ですからね。生活でストレス溜めると、体Zettai壊しますから。大体、ま、約束を守れない、ルームシェアっていうのは、難しいよ、なかなか。友達呼んだりとかね、まぁ、あの、ホントにね、あの、ルームシェアっていうのは、例えば、海外に行った時の留学先ね、アレとかっていうの、それでも、もめたりするって聞きますよ。オレ達、合宿所時代だって、もめましたもん。やっぱり。太一が掃除しない(笑)とかね。えぇ。(笑)あれが、たたみ方がオカシイとかですね、いろんな、ありましたよ、ナンか、電気を変えねぇとか、うん。だからもう、ま、仲イイんだったら、それはそれで続けて、でも、そんなもんで、ストレス溜めて、体壊してもしょうがないんでね、もうさっさとルームシェアを辞めた方がいいんじゃないでしょうかね。ハイ、それにこしたことはないと思います。さ、ということでございました。皆さんのお悩みを募集しております。学校、職場、夫婦の悩み。夫婦の悩み(笑)は判んね~よ!オレ。(笑)書いてるから、一応読んでるけど、夫婦の悩みは、オレ、判んね~な!まぁ、まぁ、そういった(笑)まぁ、出来るだけ、お答えしますんで、些細な悩みでも、OKでございます。電話で直接相談したいという方は、電話番号も忘れずに書いて送って下さい。【宛先略】たくさんのメール、おハガキ、お待ちしております。さ、ココで1曲聴いて下さい。平井堅さん『告白』

(曲演奏)

TOKIO NIGHT CLUB、松岡昌宏がお送りしました。エンディングのプチコーナー『今更メール』。「今更ですが、初めて作った料理は何ですか?」【スタッフ、質問選ぶの考えてよ!】3歳の時に従兄ん家で作った甘辛い玉子焼きです。ハイ。それが美味しいと言われ、それで気をよくして、ワタクシは料理を作ることを目覚めてしまいました。さ、今更聞けない、松岡に関する素朴な疑問、募集しております。【宛先略】TOKIO NIGHT CLUB、松岡昌宏がお相手でした~。バイバイ!

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
4 6 7 9
11 12 13 14 16
18 19 20 23
25 26 27 28 29 30
カウンター
アーカイブ

プロフィール
HN:
香琉
性別:
女性
自己紹介:

バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
TOKIO NIGHT CLUB 6/9  HOME  TOKIO NIGHT CLUB 5/26

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]