忍者ブログ
TOKIO WALKER他、TOKIO関連のラジオ番組テキストです
TOKIO NIGHT CLUB!
こんばんは。松岡昌宏です。オープニングのコーナー「松岡昌宏究極の1品」。さぁ、本日の食材コチラ!『インスタント麺』(笑)インスタント麺をどうやって食べたら美味しいって、聴くの?インスタント麺は各社が出してる、インスタント麺の袋に表示されてる作り方で(笑)作るのが一番美味しいですよ(笑)。オレがよくやってたのはね、ま、会社は別にドコでもいいんですけど、インスタント麺を茹でて、それを炒めるの。ネギとかキャベツとか余りモノの野菜で。そうするとね、要はアレですよ、焼きそばみたいな、沖縄で言うと、ちゃんぷるーみたいなものをインスタント麺で作るとなかなか美味しいんですよ。で、決め手はやっぱ、胡麻油なんですよ。で、胡麻油の塩コショウベースの味付けでやって、それでその、茹で汁は取っといて、スープはスープで飲む、みたいな。あと、鍋にぶっ込んだりね。えぇ、即席ラーメンを最後の鍋に。一番いいのは、水炊きやった後、鳥の脂とか、エキス出てるんで。そこに中華スープを入れて、即席めんを作るととっても美味しい、あの、鳥そば的なものが出来たりします。皆さんも試してみて下さい。さ、ココで1曲聴いて下さい。TOKIOで『見上げた流星』

(曲演奏)

さぁ!ということでございまして、夏休みも終わってね、ちょっと学生の皆さんはまだあの、特に関東とかね、そっちの方は結構、長い40日間くらいの夏休みがありますから、ちょっと、夏休みボケみたいのが、まだ続いてる人、いるんじゃないでしょうか?ねぇ。ただやっぱ、今年は、その、台風とかも(笑)、スゴかったし、まぁ、毎年ここ何年かそうなんですけど、ゲリラ豪雨的な、もう僕ら、ちょっと、あの、今月の23日かな?テレビ朝日の方の、音楽フェスをやらせて頂くんですが、そのリハーサルをですね、都内のスタジオでやってまして、で、リハーサルやってる途中で蒸してきたのよ、スタジオが。「ナンか今日は蒸すね」って言ってて、で、曲練習してて、長瀬が飲み物買いに行って帰ってきた時に「スゲー雨だぁ!」っつって。「えっ?」っつって、「晴れてたじゃん?」って。で、その前、TOKIO5人でラジオやってまして【前も出たけど、5人のラジオって、被災地向けのヤツ??】、で、スタジオ入る時は晴れてたんですよ。で、それからリハーサルのスタジオに入ってる時も晴れてて、ホント、ものの30分でドンガラガッシャン!ピカピカピカー!みたいな。ビニール傘、今年何回買ったか、判んないですね。で、止むんですよ。メシ食う時に、ビニール傘を買って、晴れてるから忘れてきちゃうんだよね。だからオレの友達の店とか行くと、ビニール傘が大量にあるね。(笑)みんな忘れていくから。だからナンかもう、みんな、借りたら戻そうみたいなことにして、もう、名前書いてるの、ビニール傘に(笑)。それが一番イイです。という事でございまして、多分、最近はちょっと秋といえども、ちょっとバタバタしてるね、あの、結構いろんな、ま、リハーサルとかもあって。それとあの、ま、今度11月に映画「怪物くん」が公開になるんですけど、ま、それに先立ちまして、スペシャルをね、テレビの方で。で、僕もちょっと、そこに参加さしてもらってるんで、またちょっと、あの、変わった怪物くんを是非見てもらえればと。そして、それを見た後に、劇場に足を運んで頂ければ、ちょっと面白いんじゃないかないう宣伝を、え~、このフリートークを混ぜつつ、(笑)本日の(笑)フリートークコーナーを(笑)終わりにしたいと思います。是非皆さん、また、ヤッシーと竜ちゃんとホンマンちゃんが帰って来ますんで、えぇ、ウチの怪物王子、大野とね、是非ご覧になって頂きたいと思います。ココで1曲聴いて下さい。植村花菜さんで『My Favorite Songs』

(曲演奏)

さ、リスナーの方々から、いっぱいですね、メール頂いてるんで、ご紹介したいと思います。「前に両親の金婚式のお祝いに北海道旅行のプレゼントしたいのですが、ドコがいいでしょうか?と相談しました」ありましたね。「松岡くんに『函館にしなさいよ』って言って頂き、計画を立ててるうちに自分も行きたくなり、ついに行ってしまいました」いいね、いいね。「両親が旅は道連れだから」(笑)「というので、今年二十歳になる、娘までもが同行し、とんでもなく賑やかな旅行になりました」あ、娘さんいるの!?あ、僕より上ですね?歳。オレ、てっきり、オレより若いんだと思ってたら、二十歳の娘さんいるってことは、じゃ、アレだ?お孫さんになるわけだ、親の。ま、そうか、金婚式だもんね。「札幌でジンギスカン、旭山動物園見学、小樽観光、温泉地宿泊、そして旅の締めくくりは、もちろん、松岡くん推薦の函館と、盛りだくさんの旅でした」いいね。「北海道はどこで何を食べても美味しかったし、景色や空気も東京では味わえないものばかりでした。中でも函館の夜景や朝市、温泉など、本当に松岡くんが言ってた通り、全て満足しました。最後の函館の夜、両親から、『こんな楽しい旅行は生まれて初めてだった。ホントにありがとう』と言われ、泣きそうになりましたが、『生まれて初めてって大げさな!』と、つい憎まれ口をたたいてしまいました。北海道初心者の両親にとっても、私にとっても、一生の思い出に残る楽しい旅行が出来たのも、松岡くんの助言のおかげだと思ってます」とんでもございません。「ホントにありがとうございました」いえいえいえ。ま、今、思い起こせば、昭和52年1月11日北海道は札幌市のかわかみ産婦人科で3310で生まれました、ワタクシ(笑)もういいっつーの(笑)えぇ、そうですか。函館がどーのこーのとか、函館がいいとかって、偉そうに言ってますけどね、オレも函館初めて行ったのは、高校になってからなんですよ(笑)。ホントに函館が綺麗だなぁと思いましてね、あの朝市の雰囲気がまたいいんですよね。オレやっぱ、市場好きなんですね。お魚が好きだから♪うん、で、あの食材を見てるだけで幸せになれるんですよ。何作ろう、コレ作ろうみたいな。ね、是非時間があったら、またね。今度はアレじゃないですか?もうお子さんも二十歳ということは、今度いつか、お子さんに北海道旅行プレゼントしてもらえばね。いいですね、でも、なんか、そうやって。素敵なお話、ありがとうございました。「私は最近健康のためにジョギングをするようになりました。今は仕事が終わってから、夜近くの公園など5kmぐらい走ってます」お!結構やりますね。「松岡さんはジョギングとかしますか?また何か運動してますか?」ね、しよう、しようとはね、思ってるんですけどね。まずですね、その、ジョギングっていうのが、ウチは国分もやってるハズなんですけど、ジョギングいつもね。あんま、何が楽しいのか判んないんですね、僕には。ま、歩くのが別に嫌いじゃないので、ジョギングとかって考えずに、よく歩きますけどね。食事する時とかも。ま、それぐらいですかね~。ナンせ、その、申し訳ない話なんですが、疲れることが大嫌いなんで(笑)、よっぽど減量とかね、そういう時、には、ちょっと、体動かしますけど、ただ例えば、上半身裸になる仕事があるとした時には、ちょっと、その役に合わせた体作りっていうのは、2ヶ月くらいかけてやりますが、それ以外は僕はやんないんですよね。ただその、キープっていうんですか、うん、現状維持みたいな、それはしますけどね。それが僕の中で、サウナだったり。あと、その、サウナの中で、僕、その、ストレッチをやるんで、俗に言う、ホットヨガ的なことやってるワケですよ。それを週3、4やってるんで、それで多分、もってるんじゃないかなと思いますね。で、よく言われますけど、僕、芸能界に入って無かったら、恐らく90kgあると思いますよ。メチャクチャ太りやすい体質なんで。ま、別に、だからナンだってことでも(笑)ないんですけど(笑)。ま、だから、この仕事してるからキープしてるかな、みたいな、いうとこはちょっとありますよね。ハイ。「トイレでついついやってしまうことランキングというのがありまして、1位は考え事、2位は雑誌を読む、3位は携帯でメールでした。私もトイレでよく雑誌を持ち込むことがあります。松岡さん、トイレで何をしますか?」トイレで考えるってことは、あんまないですけど、雑誌と携帯はあるかも判んないですね。後ゲームね!携帯ゲーム。うん、ドリランド!(笑)【ホントかなぁ~??っていうか、まだ契約切れてないの…?】やりますね。ただ、あの、自分の家でドコが落ち着きますか?っていったら1位寝室、2位トイレですね、やっぱりね。ナンなんだろうね、あのトイレって。特に表に出てる時。仕事とかでね。1人になれる場所ってトイレしかないじゃないですか。だからそういう意味では、今は楽屋がありますけど、デビュー前とか楽屋を頂けない時は、確かによくトイレにいたわ。うん。で、トイレで用をたすんじゃなくて。トイレに座ってナンかやってた、確かに台本読んだり。うん。あぁ、考えてみたら、そうだな。だけどよくね、最近、聴くのがトイレでご飯食べたりするとかいうじゃない?それはどうなの?と思うんだよね。でもまぁ、個人的なその、何、プライベート空間が欲しいみたいな、場所ですよね。ハイ。さ、ココで1曲聴いて下さい。Hey!Say!JUMPで『Magic Power』

(曲演奏)

TOKIO NIGHT CLUB、松岡昌宏がお送りしました。エンディングのプチコーナー『今更メール』。「今更ですが、松岡さんがジャンケンで一番最初に出すのは何ですか?ちなみに松岡さんはジャンケン強いですか?」ジャンケンはそんな強くないです【LIVE開始前のアナウンス決めジャンケン、ホント負け続けたよね~】。最初はグー、ジャンケン、ホイ!チョキ多いかなぁ?オレ、チョキ多いですね。ナゼならね、パー出すヤツが多いんですよ。(笑)えぇ。TOKIOは大体ジャンケン、最初はグー、ジャンケン、ホイってやると、最初は5人ともグーを出すんですよ。TOKIOでやる場合はグーを出します。それ以外はチョキ出しますかね。ハイ。あと、よくやるパターンが、ま、全部が当てはまるワケじゃないですけど、ジャンケンしようぜって言って、やる相手のグーにしてる手を思いっきり握るんです。グーっと力入れて、最初はグー、ジャンケン、ホイってやると、やっぱり、その、縛られてるから、開放感を求めてパーを出すヤツが多い(笑)。だからチョキで勝つんです。そういうのはね、たまーにあります。皆さんもやってみて下さい。やんねーか?(笑)さ、今更聴くのもどうかと思う、TOKIOや、え~松岡に関する素朴な疑問を大募集しております。マボのベタベタがもらえます、クイズ松岡の出場者も大歓迎。住所、氏名、電話番号を忘れずに書いて送ってください。【宛先告知略】TOKIO NIGHT CLUB、松岡昌宏がお相手でした~。バイバイ!

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
2
3 4 5 6 7
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
アーカイブ

プロフィール
HN:
香琉
性別:
女性
自己紹介:

バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
TOKIO NIGHT CLUB 9/24  HOME  TOKIO NIGHT CLUB 9/10

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]