忍者ブログ
TOKIO WALKER他、TOKIO関連のラジオ番組テキストです
どーも!TOKIOの国分太一です。さぁ、最近は、空前のハンドスピナーブームという事で、え~、もうね、皆さん、知ってると思いますが、知らない人の為に、ちょっと説明しておきますと、中心部分を人差し指と親指で挟んで、プロペラみたいなモノを回転させるだけの、オモチャなんですよね。実はこの番組でも、ちょっとした、ブームがありまして、ワタクシも一つ、持ってるんですけども、え~、火付け役はディレクターのヒロカワさんと、作家の永田くん。ま、永田くんに関しましては、もう、6個ぐらい持ってるんだよね⁉この、ハンドスピナーね。毎回ね、ラジオのね、こうやって放送する時にね、新しいヤツを、オレに自慢してくるっていう。オレはそこまでハマってはいないんだけれども、「太一さん、また新しいの、買いましたよ」必ず、言ってくんだよね~。で、オレはオレで、永田くんから貰ったんですけども、えーと、アレ以来、やってないっていう状況。貰った時以来。でも、病みつきには、ナンだよね。ただただ、廻してるだけなんだけども、上手く回せば、モノによっては、5分ぐらい廻る、ハンドスピナーもあるという事で、自分でちょっと計ってみたりするんだけど、それも、聴いただけだから、ホントに5分廻るのか、判らない。だから、3分ぐらい廻った時に、あともうちょいなのになぁ、ナンていうね、3分ムダにしてますけれども。でも、まぁ、1回渡されてしまうと、ずーっと廻してます。今でいうと、永田くんが、1番お気に入りの、ハンドスピナー、僕に渡してくれたんだけど、僕、喋りながら、ずーっとハンドスピナー、廻してますから。ね、中毒性みたいのは、あるんっすよね~。コレ、6個買ったけどさ、やっぱり、全部、廻り方、違うんっすか?【「全然違います」】全然違うんっすか。あぁ。今、お気に入りは、この、今、僕が持ってるヤツ?ちょっと、重めのハンドスピナーではあるんですけどもね。もう、コレね、滑り易さとかね、コレ、廻る回転率とか、コレ、スゴい、速いので、コレ、記録はね、出るんじゃないかなって、ハンドスピナーでありますけどね。さぁ、皆さんのね、え~、地域では、このハンドスピナー、流行ってるでしょうかね?では、今週の1曲め、いきましょう。後程、僕の作りました新曲『story』も、かけますが、先にこちらの曲を聴いて下さい。8月30日水曜発売の新曲です。TOKIOで『クモ』

え~、あらためまして、TOKIOの国分太一です。え~、7月下旬ぐらいの話になるんですけれども、えーと、ビビットのスタッフの、えーと、女子だけを集めて、ボーリング大会・バーベキュー大会っていうのをやったんですよ。コレ、ナゼ、こういう、会を開いたかといいますと、ビビットの男子と、フットボール、フットサル、フットサル大会っていうのを、何度かやったことがあったんですよ。で、ずーっと、そうやって、男子のスタッフと遊んでたら、ちょっと女子のスタッフの方から、ちょっと、私たちは、ナンで、無いんですか?(笑)っていうような、話になりまして。確かにそうだなぁ~、ちゃんと、そういうのも、やらなきゃいけないなぁ、一応、番組のMCとしては、という事で、で、それだったらもう、女子が楽しめるような事を、僕が考えます、という事を言ったんですよ【偉いなぁ~】。例えば、もう、スィーツ食べ放題のお店を貸し切って、みんなで行こうかっていう話とかも出たんですけど、ちょっと、僕の心が折れそうだなと思って、それは。スィーツ食べ放題行くっていうのはね。それで、だったら、体を動かした後に、ま、僕、バーベキューにハマってるっていうのもあって、バーベキューをすればいいんだっていうことから、この会が、え~、開かれました。え~、人数ですけどもね、集まった人数が、約60名【え~ヽ(゚Д゚; )ノ‼!】。60名ですよ。やっぱりね、大きい番組を、帯の番組を持つと、スタッフ自、スタッフの人数が、もう、100人を超えるような、120人近いのかな?そのぐらいの、まぁ、え~、スタッフで、あぁいう番組を作ってるんですけれども。えぇ、それで、ナンか、いろいろと、テーマを、女子の皆さんは、女子の皆さんで、テーマを考えて来てくれて、太一さんとデートするならっていう、服装で来てくれたりとかして。はい。それで、ボーリングやって、ま、ボーリングも、え~、お助け太一といって、ナンか、ちょっと、コレ、難しいなって思うところだけ、あの、呼ばれて、僕が一投、投げるっていう。一投、投げるって言ったって、僕、ボーリング、もう、ナン十年ぶりにやるから【HEY!3以来?】、助っ人にも、お助けにも、ナンにもならないところもあったりとか、するんっすよ。ま、ストライクを決めたりとか、スペア、ちゃんと決めたりとか、ありましたけども、ま、ガーターも、しっかり出しましたしね。え~、全然ダメだったりしました。で、その後に、こう、ボーリング大会やって、あぁ、バーベキュー大会に、会場を移しまして、バーベキュー大会、やるんですけどもね。そこも、もう、そのまんま、ボーリングに来ていた子たち、全員が来るという状況で、で、いつもは、えーと、編集して、VTRを作ってくれたり、え~、僕らの為に、え~、朝、お茶を用意してくれたり、え~、ADさんとかも、え~、下準備したりと、皆さんが働いてるので、このバーベキュー大会は、え~、ワタクシ国分太一と、あと、ウチのジャニーズ事務所のマネージャーさんと、え~、数名の男性が、おもてなしをする。女性は、もう、焼かなくていいから、っていう会だったんですけどね。え~、ふたを開けたらね、やっぱ、60人いると、廻らないね。(笑)えぇ。で、まぁ、僕も、そんなに話さなかった、スタッフの方と、話す事が出来たりとかね、イイ会だなぁと、思いました。で、それをね、ナンか、あるラジオ番組で、TBSのアナウンサー、吉田さんがね、話をしたんだよね。それが、ネットニュースに出たんですよ。で、それの、ナンていうの?タイトル?タイトルが、「国分太一 おっぱい選手権に衝撃」っていう。(笑)タイトルが出るワケですよ。で、オレもビックリした!ナンだ⁉コレ⁉と思って。で、読んで行くと、そうなの、確かに、そうだったんですけどもね、あの~、いつの間にか、やっぱり、女子だけで集まってるから、女子同志で話が盛り上がるワケですよ。コッチが、僕が焼いてる時とかに。ほしたら、ナンか、あの、遠くの方で、女子同志が、ちょっと、お胸の大きい人たちの、おっぱいを、ずっと、触り始めたりとかしていて、ナン、ナニが始まったんだ⁉あっちの方では?っていうような事から、どんどん、どんどん、その、焼いてるところに、え~、近付いてきて、「今から、突然ですが」えーと、ココは、おっぱい選手権って書いてあるんですけど、あの、正式な、その、選手権の名前があって、女の子が、「今から、乳Oneグランプリを始めたいと思います!」っていう。急に言い始めたんですね。何かっていうと、あの、一番大きい、おっぱいは、誰かっていう選手権をやります!っていう事なんですけども。やっぱ、女の子だけで集まると、男性が、こう、何人かいても、それ、乳Oneグランプリ、開催しちゃうみたい。やっぱ、お酒も入ってるから。それで、吉田さん、TBSのアナウンサーの吉田さんが、一人一人のお胸を、こう、触りながら、で、その吉田さんも、大きいから、「うわーっ!触ったこと無ーい!」って言うワケですよ。それを男子数名が観るって、コレ、もう、地獄ですよ。どう見ていいか、判らない。確かにサングラスかけてたら、あの、焼いてるフリして、観たと思いますよ。焼いてるフリして、そっちを見たりすると思いますけど、こうなると、もう、ほぼ、言ったら、女子校ですよ。女子校の、だから、男子先生。あれは大変だなぁと思いましたね。ま、ま、こういう事で、盛り上がったりとか、しながら、で、いろいろと、話をしていたりとか、僕が、一人一人のテーブルを廻ったりとかすると、ま、ちょっとね、あの、聴く耳立てると、結構な下ネタ、話してたりとか、ま、女子校で、はな、女子校の話ってスゴいですよ、なんて、よく、この番組でも来るじゃないですか、リスナーの皆さんから。もう、えげつない話、飛んでて。すごいなぁと思いましたね。で、この、僕が女子会をやったっていう事で、今度、真矢さんが、男子会(笑)といって、真矢さんが、男子を集め、え~、ちょっとね、そういった会を開くとか。で、堀尾さんもいるから、堀尾さんにもね、ちょっと、お金出してもらって、困るって事で、もうちょい、上の層っていうんっすかね、え~、チーフディレクターとか、チーフプロデューサーとか、曜日のプロデューサーとかいるので、その人たちを集めて、あの、スタッフさん、盛り上げていこうかなぁと。え~、やっぱりね、月曜から金曜まで、え~、ホントに頑張ってるスタッフですからね。え~、そういう人たちの、士気が上がる様にという事で、僕らもそういう会を開いたりしますけどもね。で、やったら、やっぱりね、イイ会だったなぁと思うので、え~、こういう事がね、定期的に、え~、行われたらなぁと思ってやっております。え~、ま、そういうところで、言いますと、この番組ではね、ちゃんとお昼ご飯をね、僕が、えぇ。ま、それで士気は上がってるような状況っていうんっすかね。うん。僕のね、ちょっと、今日、食べ物が来るのが遅かった時に、もう、オレらの来てるですけどっていうような、早く食べたいんですけどっていうね、そのね、その、雰囲気、空気が伝わってくる、あぁいうの、辞めて欲しいよね~。オレの士気が下がるから、そうなるとさ。士気上げようと思ってるのにね。はい、そんな中、お待たせしました。ココでですね、僕が作詞作曲した新曲を、おかけしたいと思うんですけどね。8月30日水曜日発売のニューシングル『クモ』のカップリング曲、タイトルは『story』ナンですけれども。今回は、まぁ、ま、いつものことながらですけども、時間がかかりました。え~、僕の曲にしましょうって、言ってからの直しが、1か月以上、かかったかなぁ。なので、自分でも、こういう風に変化していって、驚いています。うん。え~、ま、もちろんね、イイ曲を、みんなで作ろうっていう所からの、アドバイスだったり、リクエストもらって、マイナーチェンジ、マイナーチェンジ、を繰り返して、え~、この曲になりました。元々は楽器の音も、いっぱい鳴ってたし、ピアノがメインになる曲では、無かったんだけれども、えーと、みな、みんなから貰った、ま、ウチのメンバーから貰ったリクエストだったりとか、アドバイスだったりとか、ウチの音楽スタッフから貰った、アドバイスとか、こうした方がいいんじゃないの?っていうのを聴いて、もう1回、一から、デモテープ、作り直そうっつって、ピアノだけで、歌い始めたところが、実はコレ、ベースになったんですよ。そこで、え~、皆さん、ね、TOKIOファンだったら、ご存知だと思いますけれども、久し振りにですね、え~、僕らの曲、ずっと作ってくれたHIKARIくんという、ね、え~、作曲家、あぁ、まぁ、ミュージシャンでもありますね、HIKARIくんに、ちょっと、アレンジを、頼もうかなぁと、いうことから、HIKARIくんも快く、その仕事を引き受けてくれて、時間が無い中でも、HIKARIくんの中にある曲、で、僕の中にある、その、元々、持ってるメロディーライン、それが合わさって曲が『story』なんですけれども、歌詞の方も、まぁ、えーと、自分、子供が、え~、生まれた事をキッカケに、ナンか、こう、新しいハー、ハートっていうか、愛とか、そういうモノを、ナンか、見つけたような気がしたんですよね。うん、だけれども、その、愛とかって、こう、親との、親子との関係、恋人との関係、友達との関係、いろんな、愛の形、あると思うし、ま、ベース、僕が毎回思う事だけども、あの、人は、一人では生きていけない、そこに、必ず、どんな時でも、愛があるよと、ちょっと、大きい話では、あるんですけども、この曲を聴いて、皆さんが思う、愛と言うのは、どういうモノなのかなぁっていうモノを、てらし合わせながら、聴いてくれると、え~、嬉しいなと思います。え~、結構、時間はかかりましたけども、ワタクシ、え~、今回の曲、え~、とっても、出来上がって満足しております。え~、この曲自体も、僕以外の、ウチのメンバーの愛も、詰まってますし、HIKARIくんの愛も詰まってますし、ウチのスタッフの愛も、愛も詰まっている曲になりました。聴いて下さい。TOKIOで『story』

【説明川柳】
…オレ、ナニがやりたいんだろう??『story』みたいなね、曲を作ったり、説明川柳みたいなコーナー始めたりね…。今日から始まります、コレ、新コーナーでございます。コレね、スゴいらしいです。ホントにたくさんのメールが来ました。ここ数年では、一番じゃないかという事で、コレ、人気コーナーの予感でございます。読んでいても、面白いモノが多かったです。

【このあとすぐ!】
≪何かと全裸になる機会が多い、城島リーダーが、こっそりアキラ100%の元で修業しているのは、このあとすぐ!≫そう、確かにさぁ、リーダー、全裸になってるような印象、無いですか?結構、あの、鉄腕DASHなんかでも、あったりとか、昔なんかも、ドッキリに引っかかって、全裸で、露天風呂に入って、えーと、出てきたら、え~、洋服が無いっていうドッキリとか(笑)昔、リーダー、かけられてましたからね!そう考えたら、茂100%ですね、もうね~。アキラ100%よりも先に、茂100%やってたなぁ。

≪FM大阪でRadio Boxがネットされたという事で、Radio Boxを聴いて、事務所に入りましたと言う、関西ジャニーズJr.が現れるのは、このあとすぐ!≫(笑)いいですね~!コレを聴いて、関ジャニになるっていうね。うん、それを目標に頑張りたいと思います、このラジオは。

さて、今週もそろそろお別れの時間ですが、ココでお知らせです。長瀬が作詞作曲した、TOKIOのニューシングル『クモ』は、8月30日水曜発売です。そして、僕が作詞作曲しました『story』がカップリング曲として収録されています。是非チェックしてください。【略】さぁ、今日はね、新曲を紹介することが出来て、え~、ちょっと、ホッとしてますけどもね、え~、まぁ、ホントに、え~、今回の、この『story』っていうのはね、え~、自分が、こう、基盤を作って、え~、それがドンドン、ドンドン、大きくなってって、ま、よく、表現しますけども、洋服を着て、メイクをして、髪の毛、セットしてっていう状態で、出来上がったような、もう、完璧な状態で、え~、皆さんに聴かせることが出来て、ホントにヨカッタなぁと思います。今後もね、え~、このラジオでも、かけますし、え~、『クモ』もね、8月30日水曜日に発売になりますので、え~、皆さん、楽しみにしてもらえたらなと、思います。え~、通常盤でしたっけ?通常盤の方で、リーダーの曲…、初回ですか?初回?えーと、ま、そういう感じでございますのでね、え~、宜しくお願いします【ちゃんと宣伝してー!】。それでは今週はこの辺で~。お相手はTOKIOの国分太一でした~、バイバイ~!





拍手

PR
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
2
3 4 5 6 7
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
アーカイブ

プロフィール
HN:
香琉
性別:
女性
自己紹介:

バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
TOKIO WALKER 2017/8/6  HOME  TOKIO WALKER 2017/7/30

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]